こんにちは。

柔道整復師の山崎です。

 

 

皆様お待ちかね

任意保険シリーズの

時間がやってまいりました。

 

 

今回は『人身傷害保険』について

説明していきます。

 

 

 

人身傷害保険とは?

人身事故に遭ってしまった場合に、

「過失割合には関係なく、

保険金額の範囲内で

保険金が支払われる」

という保険です。

 

 

10対0で相手の過失だとしても、

その賠償がされるまでには

いろいろ長引くこともありえます。
 

 

そんなケースでの必要性から、

加入しておいた方が良い保険

と言われています。
示談交渉前でも支払われるので、

治療費の心配がなくなります。

 

 

 

支払いの範囲は?

記名被保険者と配偶者、

及び同居の親族、

別居の未婚の子であれば、

被保険自動車に搭乗中

でなくても補償」されます。

 

 

自転車や船舶、電車や航空機、

果てはエスカレーターなどでも

支払い対象となります。
搭乗中のみ補償」に

設定することもでき、

その場合には保険料が

安くなる代わりに、

支払い対象外となります。

 

 

 

対人賠償保険との違い

先日のブログでも紹介した

対人賠償保険ですが、

こちらも「ケガ」に対する損害を

補償する保険です。

 

 

しかし、この2つの保険は

補償の対象となる方が異なります。

 

 

対人賠償保険では、「事故相手」

「ケガ」を補償するのに対し、

人身傷害保険では、

「ご契約自動車に搭乗されている

方等」の「ケガ」を補償します。

 

 

 

色々と分かれていて

覚えるのが大変ですが

事故はいつ起こるか

分かりませんので、

今のうちに頑張って

覚えましょう(๑•̀ㅂ•́)و

 

 

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ほねつぎLifeはりきゅう接骨院

東区土井4-1-34-1F

でんわ092-410-9238

 

交通事故治療

~無料相談受付中~

 

ちょうようきん楽トレお試し体験受付中ちょうようきん

 

治療コラム

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇