やってはいけない!

テーマ:

こんにちはsei

はりきゅう師の栗栖ですsei

 

健康志向の方が増え、

世の中には様々な健康情報が溢れる中、

どれが本当に正しいのか・・・滝汗

分からなくなる時ってありませんか?

 

今日は2018年3月8日発売のTarzanさん、

「やっては、いけない!」より

ストレッチにまつわるやってはいけないから、

なるほど!そうだったんだ!という内容を紹介していきますウインク

ストレッチ中は伸ばしている筋肉を

意識してはいけない

トレーニングで守りたい大切なルールの1つに、

意識性の原則」があります真顔

トレーニングに集中して鍛えている部位や機能に注意を向けなさいという教えです。

 

でもストレッチでは伸ばしている筋肉を意識してはダメ!

意識すると筋肉が力んで逆に伸びにくくなってしまうから」。

 

ストレッチ中に心がけるのは深い呼吸だけ。

気を抜いてリラックスしていいんですデレデレ

 

あえて意識するとしたら、伸ばしたい筋肉と反対の動きをする拮抗筋真顔

胸の大胸筋を伸ばしたいなら、意識するのは背中の広背筋、

太ももの後ろのハムストリングスを伸ばしたいなら、

太ももの前の大腿四頭筋を意識するのがいいんだとかウインク

 

ある筋肉を収縮させると、それを邪魔しないように、

相反抑制」という仕組みで拮抗筋は緩みます。

伸ばす時は逆に拮抗筋は収縮するので、

そこへ意識を向けると拮抗筋は緩みやすくなり、

ストレッチがスムーズに行えるようになるのですポーンポーン

 

ストレッチをする際はまずは気を抜いてリラックス・・・

極めてきた方は拮抗筋を意識!ですねウインク

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ほねつぎLifeはりきゅう接骨院

東区土井4-1-34-1F

でんわ092-410-9238

 

交通事故治療

~無料相談受付中~

 

ちょうようきん楽トレお試し体験受付中ちょうようきん

 

治療コラム

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇