2005-01-18 10:30:08

野球教室

テーマ:スポーツ
fは野球少年であった

小学校2年から地元の野球チームに所属し週末は野球をしていた

当時は野球しかしていなかった

当時を思い出すと、初めてのホームランや、初めての優勝等など、さまざまな思いでがあるが、古田選手のブログを見ていて、野球教室について思い出した

fが6年生の時、近くの小学校で野球教室が行われた

指導に来てくれたプロのOBは

長崎さん??

他数名・・・

当時プロを引退した50過ぎのおじさん達であったため、はっきり言って、感動などなかった

fも古田選手など、現役で活躍しているプロの選手にご指導を受けたかったものだ。。。

まぁ~過ぎたことはよい

ここで、言っておきたいのは

fはキャッチャーをしており、うちのチームのエースと投球練習をプロ選手の前で行った

その野球教室に来てたチームは10~15チームほどあり

各チームのエースがプロの選手に見てもらうという形だ



自己紹介にも書いているが、fはまだ開化してない松坂世代

福岡出身の松坂世代と言えば


杉内投手!!

その杉内投手とは少年野球で何度も対戦し、毎度のこと負けていた

そんなことはどうでもいい

その杉内投手がfのチームの隣で偶然投げていたのだ

幼少の杉内投手のプロからの評価は。。。

ベタ褒め

彼は小さいころから凄かったのだ

昨シーズンは不本意な成績に終った杉内投手

今シーズンは是非とも巻き返しを願いたい!

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2004-12-13 16:12:20

レントゲン

テーマ:スポーツ
レントゲンを撮った

昨日、サッカーの試合中に、勢いあまって相手の足の裏をシュートした

かなり痛い

まともに歩けない

すごい腫れている

単なる打撲ならよいが、骨折、もしくはヒビが入ってたら面倒だ

しょうがない

病院に行くか

という流れで今朝、

地元でヤブ医者として名高い整形外科に行ってきた

ヤブ医者で名高い病院にも関わらず、病院内はじいちゃん、ばあちゃんで溢れている

そういえば、外科に行ったのは二年ぶりだ

二年前は車で運転中、かまを掘られた

そして、その後に行ったサッカーのあと、膝を痛めた

事故で膝を痛めたのか、サッカーで膝を痛めたのかは定かではないが

膝が痛くなったので病院へ

理由は事故の後、痛くなったと・・・・

診断結果は半月板損傷

全治一ヵ月

治療代はもちろん、事故の加害者持ち

少々申し訳ない気がした

膝の痛みより、心が痛んだ

・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

なんてこともなく、ありがたく慰謝料を頂戴した

話しが脱線したが、今回病院に行きレントゲンを撮る

骨のことなどレントゲンを撮らなければわからない

診察の前にレントゲンを撮ってもらった

そして、医者から言われた言葉

ん~。レントゲンを見た限りじゃ、打撲かヒビが入ってるか分からないね~

えっ?打撲かヒビが入ってるかわからないから病院に来たんですけど

まぁ~症状の経過でヒビか打撲かわかると思うけどね

ん?一週間で痛みが引けば打撲、長引けばヒビ、もしくは骨折ってことでしょ?

それくらい、fでもわかりますよ

とりあえず、固定しよっか

そして、足を少々固定

折れているか、打撲かわからないため、大事を取って固定

少々納得がいかない

さすが、ヤブ医者といったところか

レントゲン代を返して頂きたい



blogランキングに登録中!!一票お願いします!!
AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2004-12-08 11:29:01

サッカーがしたい

テーマ:スポーツ
fの所属するサッカーチームは去年4部リーグから3部リーグに昇格し、今年もめでたく3部リーグから2部リーグに昇格した

ぶっちゃけ強いっす

得に、高校時代からのチームメイトである、名前は・・・

ロボ

としておこう。

ロボはサッカーが相当うまい。

ロボはサッカーの時は強い味方であり、頼りになる

サッカーのときはだが・・・

まぁ良い。

しかし、せっかく2部リーグに昇格しても、fは来年から神戸へ・・・

寂しい限りである

今のチームでfは中堅である

先輩もいるし、後輩もいる

皆良い人ばっかりだ

出来るなら、今のチームでずっとサッカーをしていき、一部昇格を目指して頑張っていきたかった

が、

来年から神戸だ

就職なのでしょうがないが・・・

もうちょっと、このチームでサッカーをしたかった

サッカーをするならどこでもできる

しかし、それだけではない

高校時代の友人と一緒にするサッカーが一番面白い

のだ

今は、ロボの他に、ズミや、ごくまれににO型、波田君やnorth riverなどなど、高校時代の友人とサッカーをしている

だが、関西にもサッカー部の友人が働いてるので悲観することはないかもしれない

どうやら、京都の方でサッカーチームを作る動きがあるようだ

そのチームは、友人koikeが学生時代に所属していたサークル仲間で構成されるようだが、

もしも、そのチームが構成されたら・・・

移籍金ナシでfを獲得してもうとしよう



blogランキングに登録中!!一票お願いします!!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2004-12-02 14:28:24

M-Select

テーマ:スポーツ
M-Select

fが所属したサッカーサークルだ。

大学でのサークル活動は、入学と同時にサークルに入り、大学4年で卒業

というのが、一般的であろう

f は少々変わった経歴の持ち主かもしれない

大学4年の夏にサークルに入った

なぜ、そんな時期にサークルに入ったかというと、

f の元カノがサッカーが嫌いだったのでサッカーができなかったからだ

元カノと5年半つき合い、大学4年の七夕に別れた

別れてからまず始めたのが、サッカーであった

その、M-Selectには、同じ学科の友人が所属しており、人数的にも少ないので入る??

と誘ってくれたのがきっかけだ

f が入った年のM-Selectの成績はリーグ成績が5位くらいだったが、

次の年はリーグで優勝することができた

fはリーグ優勝した後に引退をし、1年半という短い間であったが、

良き先輩である、


高校教師 hさん

鋼の肉体 tさん


良き後輩である、


チーム1笑顔の素敵な i川

CBから躍進した m田

ヨゴレキャラ k川

お笑い好きの s賀

M-Selectのインザーギ oか

チーム1献身的なプレーをする i木

ダイエット中なのに少エネプレーヤー twk

ソフトマッチョ o智

ヨゴレキャラ a達

ちょびっとヤンキー s暁

股抜き好きな s田

アウトサイド好きな 羽

M-Selectのサッカーを変えた t中

M-Selectのファンタジスタ s住


そして、同じ学年である


エースの f田くん、

キーパーの y内くん、

守備の要の y崎くん


など、

気の合う友人に恵まれ、有意義なサークル活動を終えることができた。

現在、fの所属していたM-Selectはリーグ2位の成績で、今年も優勝争いをしているみたいだ

是非ともV2目指して頑張ってもらいたい


blogランキングに登録中!!一票お願いします!!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2004-11-25 10:13:42

f に似てるかも!?

テーマ:スポーツ
一般人は誰しも、誰か有名人に似てると言われたことがあるだろう


f も言われたことがある

中学生のときはなんと

香取慎吾

に似てると言われた

今では微塵のかけらもないが…

中学生から高校生、大学生そして今に至るまで

fの顔は想像を絶する早さで老け込んでいった

居酒屋でアルバイトをしてるときは

草なぎ剛

に似てるとも言われた

香取慎吾と草なぎ剛

皆さんおわかりのように二人は全く似てない

その全く似てない二人に似てると言われた経験のあるfの顔は

ここ十年で全く違った顔立ちになってしまったようである

ときには、日本人だけでなく外国人に似てるとも言われた

それは

オレ・グンナー・スールシャール

マンチェスターユナイテッドに所属するノルウェー代表の十番を背負っていたプレイヤーだ

これもまた、香取慎吾並びに草なぎ剛に全く似てない

国が違うから当たり前だ

先日、サッカーダイジェストという雑誌を見ていたところ、

fになんとなく似てる選手を新たに発見した

ブラジルのサントスに所属するエラーノ

という選手だ。

この記事でアップされている選手だ

あまり、自分に似てる選手を見付けるのは良い気はしないが、

自分自身、似てるかも!?と感じたため、この度紹介させて頂いた

なお、スールシャールが気になる読者の方はgoogle 大先生に教えてもらうと良いだろう

人気blogランキングに登録中!!クリックお願いします!!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2004-11-16 02:18:16

プレースタイル

テーマ:スポーツ
サッカーを経験したこのある人は誰しも華麗なるテクニックに憧れる

f もそうだ

そんなf のプレースタイルはかっこよく表現したら

スピードだ

しかし実際は

かけっこだ

というのは

f のサッカー辞書に

フェイントと言う文字がないからだ

すべてスピード勝負だ

ドリブルでディフェンスを抜くときは

相手の裏をつくようなフェイントをかけるのではなく

前にボールを蹴りだし

ひたすらディフェンスとかけっこだ

先にボールに追いついたら勝ちだ

単純明快である

fはディフェンスとの一対一に駆け引きなどは起こらない

このプレースタイルは高校時代に確立された

一時はフェイントについて色々と教えてもらったこともある

しかし

無理であった

性格的に合わないのかもしれない

であるため、f のサッカーはスタミナ第一である

そんなf に対して趣深い言葉を発した友達がいる

同じサッカー部のSだ

Sのサッカー論はこうだ

ボールは汗かかない

理由はわからないが

なんとなく負けた気がするの気のせいであろうか…


人気blogランキング!!fを応援して下さい
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2004-11-12 13:19:15

モアメド シソコ

テーマ:スポーツ
アルベルダが怪我をしたらしい。

バレンシア・・・

また怪我人か。。。

モアメド シソコ

誰だかわかる方はわりとサッカー通だと思う。

f はサッカーが好きだ。

一日のはじまりはサッカーニュースをネットで見ることから始まる。

しかし、fの彼女はサッカーに興味が全くない。

一度、f のサッカーの試合に連れて行ったのだが、感想を聞くと

点数が入ったら真ん中から試合が始まるんやね。

であった。

それは感想ではなく、ルールである。

で、

モアメド シソコ

であるが、

スペインのバレンシアというチームに所属するサッカー選手だ。

若干19才らしい。

で、

何故シソコなのかというと、

それは、今年の八月、家のBSでバレンシアのプレーシーズンマッチを見てるときにシソコのプレーを見たからだ。

こいつはうまい。。。正直びびった

どうやら、咋シーズンにバレンシアの公式戦で30試合に出場したらしい。

fはサッカー評論家ではないので、どのようにうまいのかを言い表せない。

しかし、とにかくうまい。

テレビの中のシスコのプレーをずっと追っていた。

同じ様な現象は、まだ当時パリサンジェルマンにいたときの

ロナウジーニョをはじめて見たときの間隔に近い。

シソコはボランチなので、ロナウジーニョとはプレースタイルが全く異なる。

ロナウジーニョのように華は無いのかも知れないが、チームの中心となる選手だ。

現在バレンシアにはダビド・アルベルダとルーベン・バラハという、素晴らしいボランチが二枚いるが、

どうやら、アルベルダが離脱とのことなので、シソコに今以上に頑張ってもらいたい。

fとシソコを応援して下さい



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2004-11-09 11:29:00

サッカー

テーマ:スポーツ
誰しも想い出に残る場面ってあると思います.

"f"は高校からサッカーをしています。

今は、f県の社会人サッカーリーグで頑張っております。

そんな"f"ですが、今まで一番想い出に残る試合は何だろうと思い返していたところ、
最終戦16対0で勝ち、逆転優勝という試合がありました。

その様子を想い出に残したいので書いておこうと。。。

それは今年の一月に行われた、S県社会人サッカーリーグの最終戦です。S県の4部リーグですが優勝したお話しです。

で、試合の方なんですが、全9試合あるのですが、最終戦までで、一位のチームと特失点差が"11"離れてました。一位のチームは最終戦で5対0で無難に勝ち、俺らとの特失点差が"16"になっちゃいました。

しかし、ここからドラマが!!

フィールドの神様が舞降りて来ました!!

サッカーの神様はきっといます!!

相手チームはおじさんばかりのチーム。

子どもを連れて来ている人もかいま見れます。

そのチームなんですけど、人数が集まらず、8人しかいませんでした。

キックオフの笛が鳴り、前半だけでなんと.

8対0!!

ハーフタイムは、

「こりゃ行けるっちゃなかろうか??」

って雰囲気でした!!

そして後半。

ロスタイムまでに得点は。。。

15対0!!

相手位チームの子ども達は

「パパ頑張ってー!!」

って泣き叫んでたけど攻撃の手を緩めるつもりは全くありません。

審判がロスタイムを3分と告げたときに、ボールがゴール前に上がりました!!

そのとき走り込んでたのは、

友人"y"!!

本来センターバックの"y"ですが、みんなで攻めててフォーメーションなんて存在してませんでした。

"y"は冷静にキーパーをかわし、優勝を決める16点目を左足で!!

半分優勝を諦め欠けてたのに、16点取っての逆転優勝は取っても嬉しい瞬間でした。

ちなみに、"f"は8点も取っちゃいました。

"f"のサッカー人生で一番輝いてた瞬間でした。


面白いと思ったらクリックを!!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。