神奈川県3日滞在。歯科2件と、産婦人科訪問

こんな事がありました。
ある医師からのお話し。
(神奈川訪問とは、関係ありません。)

「何かをやる時は、勝手な事をしないで、みんなで一つのことを作りましょう。と学生の頃言われた。だから、言われた事だけをしていれば良いという事です。」と、若い医師から言われたという。「今の人の考えはわからない。仕方ないですね。」とおっしゃっていました。

私はその場にいたわけではないので、若い医師に指導した学校の先生の意図はわからないけれど…。「みんなで一緒に作り上げる」事と、「言われた事だけやる」という事がイコールには、ならないよなぁと感じる。だけど、勝手な事をしないでというところは、取り方によってはそう取れるかもしれない。


別の世代が一緒に働いているのだから、このようなことはどこでも起こる。

例えば、私が子供の頃は、「挨拶だけは、誰にでもしなさい。」と育てられたけれど、私の子供には、「知らない人から声をかけられても、答えちゃだめだよ。」と育てた。話は少しそれましたが…。


話を元に戻します。
私の解釈としては、「言われたことだけすれば良い」という事ではなくて、「いろいろな意見を持ち寄って、みんなで一つのものを作ろう」と捉える。だから、自分がその若い医師と話していたら、それが伝えたい事、と言って噛み砕いて伝えていく。場合によっては、そんなことまで言わなきゃいけないの?となるかもしれないけれど、伝わらない方が後々もっと大変になるから、とにかく伝わるまで掘り下げる。

世代が違うからを理由にしてたら、きっと解決しない。それぞれの考えをすり合わせながら決めていく。状況に応じて、変えていく。こちら側の頭の柔らかさももちろん必要。同じ世代でも考え方は人それぞれ。捉え方も人それぞれ。いろいろな人がいて、(自分もそのいろいろな人に入っている事も忘れてはいけないし、)考え方全てが違っているわけではなくて、捉え方の違いだと思う。それに、

すんなり伝わる人だけだったら、逆に気持ち悪いと思うのです。





株式会社Honest style は、

医療、介護施設のより良い環境づくりのお手伝いをしています。

https://www.honest-style.com