ホンダヤオ

ホンダヤオのブログ
(大阪府八尾市にあるHONDA正規販売店)


テーマ:

 

どうもパー

ホンダヤオ

サービススタッフの森田ですニヤリ

 

 

今回は「エンジンはかかるが前に進まない」と言う症状のCRF250Lが入庫したので

それについて。

2017モデルは車体価格税込み497,880円で受付中です音譜

 

エンジン異音無し…クラッチは正常…

なーんてあれやこれやと原因を探していると、

どうやらエンジンの動力をスプロケットを介してリヤタイヤに伝える「カウンターシャフト」と言う部品が空回りしているようです。

これはなかなか…ゲロー

 

この空回りしているシャフトを交換するためには、バイクの変速装置である「トランスミッション」

取り外さないといけません。

車種によってはトランスミッションのみをエンジンから引っこ抜ける「カセットミッション」

呼ばれるタイプもあるのですが、CRFはスタンダードなクランク分割式なので…

 

はいビックリマークというわけでエンジン降ろしましたビックリマーク

ここまでの手順はあまり難しくはありません。

エンジンから冷却水・エンジンオイルを抜き、

サービスマニュアルに従って外装部品、配線コネクター、燃料装置を外せばあとは

キズをつけないように養生テープで保護して持ち上げて引っこ抜けば完了です口笛

 

まあ、エンジン自体がなかなか重いので引っこ抜くのはジャッキで支えつつ二人がかりでしたがてへぺろ

 

 

クラッチや発電装置、シリンダー、ピストンを一つ一つ整理しながら丁寧に分解していき…

 

あと一息あせる

 

ここでようやくトランスミッションに到達クラッカークラッカー

 

 

そしてこちらが「トランスミッション」になりますグラサン

写真右上の一番長く出ているのが

今回交換が必要な「カウンターシャフト」と呼ばれる部品です。

 

歯車やワッシャーの順番を間違えないようにモリブデン溶液を

塗りながらシャフトを入れ替えます。

 

こちらが新品との比較

左が新品、右が削れたカウンターシャフトです。口笛

だめだこりゃドクロ

ドライブチェーンの遊びや、左右の引きしろが合ってなかったりすると

最悪の場合写真のようになったりもしますガーン

さらにドライブチェーンはメンテナンスを怠ると最大で10%もエンジンの抵抗になると

言われているので、こまめに調整・清掃・給油することを強くオススメしますグッド!

 

あとはガスケットやOリングを新品に交換しながら組み付けていきます。

 

ボルト、ナットの締め付けトルク、ごみの噛みこみに注意しながら

慎重に組み付けていきます。

組み付けはかなり気を使う作業なので、終始緊張感が半端ないです汗汗

 

カムを合わせて…

ヘッドカバーをつけて…

 

 

はい出来上がり合格合格合格

 

 

あとはフレームにエンジンを載せて車体部品を組み直してついでに

スプロケットも交換して完成ですビックリマーク

 

かなりの大手術でしたが楽しい整備ができました爆  笑音譜音譜

やはり修理は大変なほど燃えますねメラメラメラメラメラメラ

 

 

今回のような難しい修理やメンテナンス、カスタムなどもぜひぜひ当店にご相談くださいウインク

 

それではパー

下矢印YouTube八尾カワチャンネル


 八尾カワサキLINE@ 友だち追加お願いします!

 友だち追加 ←こちらをポチッとお願いしますニコニコ

 

ホンダヤオ

〒581-0014 大阪府八尾市中田3-23-1

TEL072-994-6018 FAX072-994-7733

e-mail h-yao@yaokawasaki.com

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ホンダヤオさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。