当社は1960年、大阪市住吉区に電気部品加工メーカーとして創業いたしました。

 

1962年、堺市に本社及び工場を移転

 

1967年、燃料Grid部品の精密塑性加工、精密金型の製作を開始

 

1989年、第二工場 【設計・金型試作】 を増設

 

1991年、松原市に 【 第二技術開発室 】を設立

 

そして、1998年、本社、第二工場、第二技術開発室を

 

現在の和泉市へと移転いたしました。

 

そのような歴史の中、挑みの同志である設備が

 

次々と導入されていったのです。

 

 

【 コマツハイブリッドACサーボプレス(NCレベラーフィーダ 】

 

 

 

 

    

       【 レーザー測長・画像外観形状システム 】

 

 

 

 

        

          【 3Dスキャナ型三次元測定機 】     

 

 

 

 

 

    

      【 コマツOBS150(NCレベラーフィーダ) 】

 

 

様々な歴史を重ね、共に挑み戦う戦士たちは約40台にもなり、

 

当社は2020年、創業60周年を迎えさせていただきます。

 

 

これもひとえに、皆様の温かいご支援とご愛顧の賜物と

 

心より感謝申し上げます。

 

 

わたくしどもの五つの社訓

 

 

 宝 ・ 力 ・ 命 ・ 心 ・ 顔

 

 

この五つの言葉を心の芯として、これからも挑み続けていきたいと思います。

 

 

26日のブログにて、当社社長の奥村より年末のご挨拶をさせていただきます。

 

お読みいただければ幸いに存じます。

 

 

 

 

                        アルファックス