今年6月、ふたつの取り組みを始めました。

 

ひとつめの取り組みは、今まで無縁のように感じ、

 

そして敷居も高かった「ISO9001」の取得です。

 

アドバイザ―のサポ―トを受けながらも、この半年間は

 

多くの問題に直面し、困惑、焦燥、不安が入り交じる日々でしたが、

 

お陰をもちまして、12月26日「ISO9001」を無事取得する事ができました。

 

そして、同時に取り組んだふたつめの取り組みはHPのリニュ―アルです。

 

制作日数は約4ヶ月

 

 

制作会社さんとやりとりした書面は100枚近くにもおよびました。

 

こちらもお陰をもちまして、10月無事アップすることができました。

 

ISO9001の取得とHPのリニュ―アル、このふたつに取り組んだ半年間は、

 

ふたりの人から聞いたふたつの言葉と共に過ごした日々でもありました。

 

★ ひとつめの言葉  【感謝】

 

「幸せの鍵はどこにあると思いますか。

 

それは、「感謝」の心の中にあるんですよ。

 

感謝の心を忘れた人は自分で幸せの鍵を手放しているんです。」

 

当社の社長の言葉です。

 

★ ふたつめの言葉  【学び】

 

「仕事が上手くいかなくて苦しい日々もあるし、

 

メ―カ―さんからのお叱りを受けて、凄く辛い時もあるけど

 

 【お金をいただきながら学ばせてもらっている】 と僕は思っています。」

 

当社の課長(退職)の言葉です。

 

長年心に残り続けているふたつの言葉です。

 

今回のふたつの取り組みにあたりましては、

 

たくさんの方々にお世話になり、

 

また、大変多くの勉強もさせていただきました。

 

まさに「感謝」と「学び」の取り組みとなりました。

 

 

師走らしい寒さになり、今年も残りわずかとなりました。

 

28日のブログにて、取引先会社の皆様へ社長より

 

年末のご挨拶をさせていただきます。

 

お読みいただけましたら幸いに存じます。

 

 

 

                      アルファックス