アルファロメオ156

テーマ:
先日、法律事務所の先生とお話していたら、アルファ156の話になりました。。。

素晴らしく、かっこいいクルマ。このクルマに本当に酔いしれました。。。

結局、2台ほど乗り継いだのですが、その時の僕は、まだ、クルマの本質なんて、全くわからずじまい。普段の生活のうっぷんに、クルマを買い替えていたような時代です。

アルファロメオの素晴らしい所は、そのデザインが陳腐化されないと言う事。

多分、一つの作品として捕らえられているのか、台数が少ないという理由か、そのデザインの魅力は、モデルチェンジされた159が登場しても、魅力は変わりません。。。

HONDAのデザイン。結構、デザイナーさんの意思や、独自製を見る事ができますが、美しいと思わせるデザインは、もう少し、勉強してもいいのかなって思います。

おそらく、新型アコード等は、北米を意識した、マッチョ的なデザインになっていますよね。。。

京都美人のような日本的な匂いのする、WORLDカーを開発して欲しいって思います。。。

BMWの3シリーズは、日本車的テイストがちりばめられています。

これからの国際カーは、世界の文化を融合しながら、構築していくのも良いかもしれません。。。

いずれにしても、美しさだけで、登場するクルマもいいなぁって思います。。。