アコギで日食なつこの曲を弾きたい

当ブログへお越し頂きありがとうございます
管理人の“本部長”です
本格的にアコースティックギターを始めて1年強
アコギで日食なつこの曲を弾きたい!
との強い想いで全力で練習しております
そんな奮闘の毎日を綴ったブログです


テーマ:
{D43770A9-7B72-4212-9A31-8B326FB12237}
 
 
見よ!
白を基調としたミニキッチンに
新しく備え付けられた
ダークグレーのフードレンジを!
 
 
これね、今日の昼間にキッチン業者が
古いフードレンジを取り外して
新たに取り付けていったんですよね
 
 
古い物は色も白くて
ちゃんと廻りと同化してたんですけどね
新しくなってフードだけが
何だか浮いた存在になっております笑
 
 
そもそもなぜこれまでのフードを
取り替えたのかといいますと
今年に入ってからフードの換気扇を回すと
キュルキュルととてつもなく五月蝿い異音を
出すようになってしまいまして
 
 
グリススプレーなるものを吹き付けて
音を消してやろうと画策したのですが
結局音は鳴りっぱなしの状態だったので
仕方なく管理会社に連絡して
新しいものと交換してもらうことにしたんですよね
 
 
で、私の思惑としては
フードレンジの構造上
キュルキュルと異音を発しているのは
ファンを回すモーター部分だけなので
 
 
モーターさえ取り替えてしまえば
万事解決なんじゃないか
なんて素人ながら大した交換でもないよな
…と思っておりまして
 
 
で、管理会社に連絡をした時に
業者の方から改めて私の携帯に連絡がある
という話を聞いてはいたものの
何日待っても連絡はなかったんですよ
 
 
これはもういよいよ管理会社のやつめ!
業者に連絡するのを忘れやがっているな!
なんて思っておりましたところ
 
 
何度か試しに異音はまだ発生するのかと
フードの換気扇を回しておりましたらば
だんだんとですね
異音が鳴らなくなってきた訳ですよ
 
 
業者からの連絡もない
(管理会社が絶対忘れてると思っている)
キュルキュル音も鳴らなくなった
 
 
そんなこんなで
「忘れられてるのは癪だけど
音が鳴らなくなったなら別に交換しなくてもいいか」
くらいに思い始めた頃
 
 
見知らぬ携帯番号から
電話がかかってきました
 
 
「○○(管理会社)の者ですけど」
 
 
あ!
業者に電話を入れ忘れたやつか!
この野郎!
 
 
と思いつつその内容が
フードレンジの交換ということだったので
「音が鳴らなくなったのでどうしようかと思ってます」
みたいなことを言ってみたら
 
 
「あ、でももう(新しい)物を取り寄せたので
交換に伺います」
 
 
という話になり
まぁ言い出したのは自分だし
ここで交換を断るのは色々と面倒だな
と思ったので
 
 
(交換費用は払わなくても良かったし)
 
 
せっかくなので
交換してもらうことにしました
 
 
で、電話ではさらに
交換する日程を話し合ったので
私はここでようやく電話の相手が業者で
管理会社の人が連絡を忘れている訳ではなかった
ということに気が付きました
 
 
勝手に忘れたことにしてごめんなさい笑
 
 
そして今日、ですよ
交換しに来た新品の物のデカさに
若干驚きを隠せずに私は思わず
 
 
「全部取り替えるんですか?」
 
 
と業者に訊いたところ
 
 
「もう全部取り替えます」
 
 
と潔い返答が
 
 
私はてっきりモーター部分だけを
取り替えるんだよなーと思っていたので
全取り替えは何だか得した気分になり
作業の一部始終をじっくりと観察してやりました
 
 
その途中に新しくなったフードレンジの
説明書を受け取り
パラパラと眺めていたところ
 
 
スイッチ部分の取り扱いページに
「弱強の2タイプの場合」
「弱中強の3タイプの場合」
「常時、弱強の3タイプの場合」
 
 
と、3種類のグレードがあることに
気が付きました
 
 
そう!
 
 
今住んでる部屋は
夏になると非常に熱がこもって
ムシムシとした不快な気分になり
 
 
この状態を一度放置していたら
生ごみを捨てるゴミ箱の中に
大量の虫が発生したことがありまして
 
 
フードレンジを毎年夏の間だけ
弱運転を3ヶ月くらい回し続ける
といった過剰運転を行なっておりました
 
 
そしてこれが恐らく
キュルキュルと異音を発生させた
原因なんじゃないかと思っております
 
 
まぁでも一応普通に(?)使っていただけで
特別壊れるような使い方(?)をした訳でもないので
交換費用は無しで済んでいるのですよ笑
 
 
スイッチの話に戻ります
 
 
そうした夏のフードレンジの使い方を
毎年行なっていた私にとって
説明書に書かれていた
 
 
「常時、弱強の3タイプ」
 
 
新しく交換される物がこのタイプのフードだったなら
常時運転できるので尚のこと交換して良かったと
管理会社に連絡を入れたのは正解だったと
素直に思うことができるので
 
 
ぜひとも常時運転できるタイプ希望!
 
 
…なんて思っているのも束の間
 
 
新しく設置し終わったフードレンジの
スイッチ部分を見てみたら
 
 
「弱、強の2タイプ」
 
でしたー!
 
 
そうだろうなとは思ってたけど
やっぱりグレードの一番低いやつだったー!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

本部長さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

同じテーマ 「雑記」 の記事
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。