4月10日農業シンポジウムin京都を盛り上げよう! | 自分を大切に生きる♪ホメオパスぼぶ。ありのままを気ままに綴るブログ。

自分を大切に生きる♪ホメオパスぼぶ。ありのままを気ままに綴るブログ。

ホメオパスぼぶ の ZENホメオパシー健康相談で心体魂を癒して本当の健康を手に入れよう♪
  


テーマ:
日本ホメオパシーセンター大阪箕面森町
ぼぶの家。ホメオパス船塚千恵です('ω')ノ


今年も農業シンポジウムがあります!


2016年4月10日(日)

第5回日本の農業と食のシンポジウムin京都

『医食農健』~人が健康に生きるために

会場:京都リサーチパーク バズホール(西地区4号館B1F)
主催:農業生産法人 日本豊受自然農株式会社
    日本ホメオパシー医学協会(JPHMA)



由井寅子会長をはじめ

世界的免疫学の権威 安保徹先生

自然農や在来種の保存活動をされている 女優 杉田かおる さん


などなど

豪華メンバーが登壇されますよ。



リンク 日本の農業と食のシンポジウムin京都特設サイトはこちら。


 
 
日本ホメオパシーセンター大阪箕面森町は

『京都シンポジウムへおこしやす』
キャンペーンに参加中。



上の写真は、私の相談室。

農業シンポジウムのポスターを貼ってます。

クライアントさんから1番見えるところで宣伝中。

 



もちろん、

ホメオパスである私は参加します

ボランティア・スタッフとしても動きます




えっ?ホメオパシーと食?

ええっ?ホメオパシーと農業?

関係あるの??



そう思われる方が多いと思います。



めちゃくちゃ関係ありま~す。



あなたを治すのは

あなたの自己治癒力だからです。



自己治癒力が体を治そうとするときに

組織や臓器を修復するための材料がなければ

治せるものも治りません。



私たちは、

その材料を『食べもの』を通して頂いています。



栄養やミネラル足りない時は
サプメントを飲めばええやん・・・


サプリメントなんてナンセンス。


市販に出回るサプリメントは、

化学記号をコピーして作った石油由来のニセモノ。



天然由来の本当のサプリメントは超高価です。

一般庶民が買えるようなものではないのです(笑)



レモン300個分とか、しじみ200個分とか

コマーシャルで自慢げに言うてますけど

そんなアホな量を飲んだら

体がびっくりしますよ。



人間は、植物が吸い上げたミネラルしか吸収できません。



ミネラルたっぷりの

本物の野菜を食べましょう。


マザーチンクチャーを飲みましょう。



なぜ、「本物」とわざわざ書くかというと…

スーパーで売られている野菜のほとんどは

農薬や化学肥料を用いた野菜だからです。

それらは、ミネラルや栄養のない野菜です。



ただでさえミネラルのない野菜を

電子レンジで調理すれば

99%の栄養素やミネラルが破壊されます。
 


また、野菜やハーブが

誰によって、どういう意図で

どのような種で
どんな風に育てられたものか…

そこまで考えねばならぬ時代です。



現代人の病理は


医原病やワクチン病などの問題だけでなく

農薬、化学肥料、ホルモン剤、遺伝子組み換え

添加物、ミネラルのない野菜など


食べものによる食原病が関係しています。



ホメオパシー療法で用いる

レメディーやマザーチンクチャーは

安全で副作用のないものです。


だからと言って、


日頃の食生活や生活習慣を見直さず

ただ薬をレメディーに替えただけでは

残念な使い方だと思います。


それでは、
あなた本来の自己治癒力が発揮されません。



ホメオパシー療法とは

レメディーを選んで飲んで

「はい、終わり」ではありません。


医原病も食原病もない

ハーネマンの時代の人々には

その使い方でよかったと思います。



でも、現代人はそうはいかないのです。



レメディーやマザーチンクチャー

体をつくる「食べもの」のこと

心(インナーチャイルド)のこと

魂(生きる目的)のこと



これらすべてを含めて

自己治癒力で自らを治していくことが

大切なのです。


これが、由井寅子師匠から教えられた

ZENホメオパシーというものです。



だから、ホメオパシー健康相談会では

「食べもの」の話題も必ず出てきます。



あなたの口にする食べもので

あなたの心と体がつくられているからです。




大切な食と農業とホメオパシーがコラボするお話を

ぜひ、シンポジウムで体感してください。



当日は、日本豊受自然農さんの

本物のお野菜やハーブ、発酵食品、無添加工食品

安心安全な天然由来の化粧品なども販売されます。



ホメオパシーを愛用されている方は

食の安全についても知っていただきたいなぁ~

と、思います。




4月10日(日)京都で開かれる
日本の農業と食のシンポジウムでお会いしましょう!




 

私を見かけたら、お声をかけてくださいね(*^-^*)



➡元引きこもりのホメオパス船塚千恵のご提供できるメニューはこちら。


最後までお読みいただきありがとうございました。 


       人と自然にやさしいお店 ぼぶの家。

 日本ホメオパシーセンター大阪箕面森町

営業 10:00-18:00  / 月・火・水・木・金・土・日
不定休です。 
駐車場あります。
TEL    090-8127-5202
MAIL  
homoeopathy.bobnoie@gmail.com
                    

   
 
➡ホメオパスぼぶ の ホームページはこちら。  
➡ホメオパスぼぶ へのご予約・お問合せはこちら。                                  


自分を大切に生きる♪ホメオパスぼぶ。さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス