ステップファミリーへの支援について | 子育て 本命!~やさしい政策~台東区議会議員 本目さよのブログ

ステップファミリーへの支援について

 

ステップファミリーって皆さんご存知でしょうか?

ステップファミリーとは再婚者の子がいる家庭といえばいいでしょうか。
ステップファミリーについての勉強会に参加したんですね。
自治体としてはどんな支援が必要なのかとか、どんな支援があるのかについてお伝えしていきたいと思います。

児童虐待防止としてのステップファミリーへの支援という見方もあったりします。

勉強会では野沢慎司 教授
明治大学社会学部社会学科 
http://soc.meijigakuin.ac.jp/gakka/staff/nozawa.html

にお話を伺いました。

目黒のゆあちゃんの児童虐待死事件や、さいたま市の小4の男の子が殺害された事件はどちらも義理の父によるものでした。

 

 

結婚相手の連れ子の義理の親となった時に、どんな心の変化があったりとか、

なぜその形は虐待に向かったのかなどについて伺いました。

 

今ひとり親の支援は結構あるんですけれども、なかなかステップファミリーへの支援ってないんですよね。

 

結婚して、お父さんお母さんいて子どもがいるみたいないわゆる「普通」の家族普通って「」がつきますが「普通」の家族みたいになった途端に行政の支援は外れてしまうというのがあります。

 

じゃあどんな支援が必要なのか

 

初めてのお父さんお母さんになった時、しかも急に赤ちゃんからじゃなくって大きくなった子の親になった時に、

親にならねばという思いが強くなって、どう振る舞えばいいかみたいな所も結構あるみたいなんですね。


角川文庫でステップファミリーという本があるのでこちら今私も取り寄せ中なので読む予定です。


では、どんな支援が自治体ではあるかと言うと、
離婚の時の養育費の補償の支援これは明石市でもやっていますが東京都内でも始まった自治体があります。
東京都台東区でも提案はしているのですが、まだ始まっていない状態です。

養育費の保証だったりとか離婚の時の協議のおすすめみたいなのを、明石市では先進自治体として行っていたりします

 

新しく家族ができるのはもちろんなんですが、新しく普通の家族になるではなくて家族が広がっていくというイメージでしょうか。

そんなところも含めてステップファミリーへの支援今後考えていきたいと思います。

民間の支援団体はこちら
https://saj-stepfamily.org/saj%e3%81%ae%e6%b4%bb%e5%8b%95/

 

 

台東区議会議員 本目さよ(ほんめさよ)