保育園落ちた!ー保育園の通知が届いたすべての方へ。2021年4月入園申請の方向け。 | 子育て 本命!~やさしい政策~台東区議会議員 本目さよのブログ

保育園落ちた!ー保育園の通知が届いたすべての方へ。2021年4月入園申請の方向け。

台東区議会議員 本目さよです。

 

 

そろそろ保育園の通知が届く頃でしょうか?

届く前にこのブログを見ていただけていたらいいのですが…

 

 

 

保留通知が届いた方が、

いまなにをすべきか?記事を書きました。

 

 

 

入園承諾通知が届いた方へ

 

ぜひ、もし無認可などを抑えていた場合早めにキャンセルの連絡をしてください。

どうかよろしくお願い申し上げます!

 

 

保留通知が届いた方へ。

 

 

 

1,2次調整に申し込む

 

区から送られてきた資料に空きがまだある園が書いてあったかと思います。

そちらを申し込んでください。

 

 

2.近くの認証(区外でも可)に問い合わせて申し込みをする

 

 

抽選の場合と先着順の場合があります。

先着順でも、もしかすると認可の通知がきて空きが出ているかもしれません。

まずは申し込みを!

 

 

 

 

3,近くの認可外保育施設や企業主導型保育施設を探してあたってみる

 

企業主導型保育施設助成一覧 (区は関与していないので区からの資料にはないかも。)

https://www.city.taito.lg.jp/kosodatekyouiku/kosodate/mokutei/hoiku_youjikyouiku/hoikutakuji/ninnkagaiichirann.files/kigyou2.pdf

 

 

 

※地域枠と企業枠があり、保育所によってはお勤めの企業と契約することで(企業は負担なしでも)

企業枠に入れることも。そこも含めて聞いてみて&検討してみてください。

 

台東区以外でも通えそうな場所はまずは電話してみてください。

(企業枠しかないところもありました・・・が、お勤め先の企業に交渉することで入れる可能性も)

 

 

 

東京都に届け出済みの認可外保育所

https://www.city.taito.lg.jp/kosodatekyouiku/kosodate/mokutei/hoiku_youjikyouiku/hoikutakuji/ninnkagaiichirann.files/R2.10ninnkagai2.pdf

 

 

 

 

 

4,根岸定時利用保育を検討する。

 

 

根岸定時利用保育はこちら

https://www.city.taito.lg.jp/index/kurashi/kosodate/mokutei/hoiku_youjikyouiku/hoikutakuji/negishihannnai.html

 

 

去年も一昨年もはたしか人気の1歳児でも根岸には入れたと思います。

待機児童が多いと思われる南部地域からだと少し遠いかもしれませんが、

ここに通っておくと、来年の選考で認可外ポイントがつくので有利になります!また年度途中でも

希望園に空きが出れば入れる可能性が高まります。

 

よく、保育園の保留の通知が届いてから、私に個人的に連絡をいただくことが多いですが、

結果が出てからできることは、こちらの記事に全て書きました!

 

5.育休の延長が可能か?パートナーが育休をとることは可能か

会社やパートナーに確認してみてください。

ちなみに、男性も育児休業は取得可能です(法律的には!会社に制度がなくてもとることは可能です。難易度は高いんですけどね。。。)。

パパママ育休プラスという制度もあるので、そちらを利用して、

年度途中での新設園の入園を狙うというのも一つの手段です。

 

 

5.ベビーシッター助成の検討をする

 

https://www.city.taito.lg.jp/index/kurashi/kosodate/mokutei/hoiku_youjikyouiku/hoikutakuji/sitter/bebisi31.html

東京都の制度で、h31年度までとのことでしたが、おそらく継続しますね。

 

制度始まったときよりも改善されてる・・・・!!

 

1時間250円150円になったとのこと!!預けられるので、かなり安いです。

現在パートの方や、求職中の方で保育園申込みを諦めている方も

この制度の利用は結構おすすめです。

 

今年度一杯は税制上の課題もあったのですが、

4月からその課題も解消されるので、

実は結構おすすめです。

 

なんといっても、保育園で病気をもらってくることがなく、

1対1なので、とっても手厚いです。

(保育園は0才児クラスは1対3、一歳児クラスは1対6の保育士配置です)

 

 

対象の事業者が複数ありますので、

ホームページなどをよく読んで、いくつか候補を見つけておいてください!

複数利用も可能ですので、

いくつか選んでおくのがおすすめです。

http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/kodomo/hoiku/bs/riyoukentou.html

 

実は私の息子も待機児童になり、ベビーシッター利用しました。

個人的にベビーシッター助成を利用してみて、

散らかった家に入られるのは嫌だと思っていたのですが、

風邪とか病気とかもらってこなくてよい・・・!!!と思いました。

慣れている自宅で保育をしてもらえるのはそれはそれでありだなと。

 

 

6,お勤め先に育休延長を交渉&パパの育休を検討する

 

休みを取るのはママでなくてもいいのです。

パパが取るという選択肢もあってもいいかと思います。

育休が取れるギリギリまで粘っていただいて、

↑1~5を検討していただくのもありかもしれません。

 

仕事を続けるのを諦めないでいただきたいと思います。

 

 

保育園、増えてはいますが、それ以上に人口と、保育所希望される方が増えています。

しんどい思いをしなくて済むように、引き続き頑張ります!!

 

 

台東区議会議員 本目さよ(ほんめさよ)