通学路の喫煙所が廃止、新たな喫煙所が別にできます | 子育て 本命!~やさしい政策~台東区議会議員 本目さよのブログ

通学路の喫煙所が廃止、新たな喫煙所が別にできます

こんにちは!

 

台東区議会議員 本目さよです。

 

随分前に、せめて通学路にある喫煙所は撤去するべきでは?と言っていたのですが、

とうとう!!!!!!

廃止に!!!!!!

 

通学路や、不特定多数が利用する駅出入り口付近にある喫煙スペースについては

「移設」か「廃止」になります。

 

【廃止する喫煙スポット】

8箇所

 

1,中央通りNTTdocomo前

2,吾妻橋たもと

3,浅草文化観光センター前

4,5都営地下鉄浅草橋出入り口脇

6,JR鶯谷駅南口立教脇

7,入谷交差点付近ドトール前

8,JR上野駅入谷口電話BOX横

 

【新たに設置もしくは指定する公衆喫煙所】 

8箇所  

 

場所         開設時期

1,御徒町公園  令和2年4月

2,浅草橋公園  令和2年4月

3,鶯谷公園 令和2年4月

4,隅田公園  令和2年4月

5、本庁舎  令和元年12月

 

トレーラー型等のボックスを予定↑

 

新規指定箇所

1,上野中央通り地下駐車場 令和元年 7月

2,台東リバーサイドスポーツセンター体育館 令和元年 7月

3,清川清掃車庫 令和元年 7月

 

 

ちなみに、健康増進法の改正と東京都の受動喫煙防止条例ができたことで、

区としても、庁舎を全面禁煙にしたり(そのかわりに庁舎横につくられます。トレーラー型を予定)、

生涯学習センターの5階の喫煙所が廃止になったりします。

3階はリニューアル予定。

 

これから、飲食店とかも厳しくなって、喫煙する場所がなくなると

喫煙者はどこで吸うんだろう?と思うのです。

 

個人的には、タバコは苦手でアイコスも苦手で、

庁舎内に喫煙所がなくなるのは嬉しい!

そこで何か決まるということもなくなるし(タバコ部屋で大事なことが・・・的な)

 

ただ、吸う人が吸う場所がなくなると、

結局どこでも吸うようになってしまうのではないかと思っていて、

だからこそ、棲み分けは重要だなと思っています。

 

そのため、今回、議会の委員会で報告された件も了承しました。

 

 

ちなみに、御徒町公園については、

個別にお子さんがいる保護者の方から子どもがタバコを食べてしまいそうになるので、

喫煙所をつくるか、指導を徹底させてほしいと要望を頂いていたところだったので、

とてもタイムリーでした。

 

台東区内、

児童遊園は全面禁煙

公園は公園によるといった感じです。

 

区有施設の受動喫煙防止対策方針はこちら

https://www.city.taito.lg.jp/index/kurashi/kenko/kenkozukurijyoho/tabaco/kinnenkuyuushisetu.html

 

東京都の受動喫煙防止条例はこちら

http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/kensui/tokyo/kangaekata_public.html

 

 

台東区議会議員 本目さよ