母乳育児に課題を感じている方へ | 子育て 本命!~やさしい政策~台東区議会議員 本目さよのブログ
2019-01-29 18:49:54

母乳育児に課題を感じている方へ

テーマ:わかりやすく解説

こんにちは!

 
 
台東区議会議員 本目さよです。
 
 
 
母乳育児、つらくないですか?
つらくなかったらいいんです。
 
私は大変でした。
授乳のたびに痛いし、飲んでくれないし。
 
 
いま、私は保育園に預けながら断乳はしていません。
生後3ヶ月から預けるので、せめて母乳くらい・・と思ったのもあり(私個人の選択です!決してみんなに押し付けるものでもないです。)
ミルクと母乳(と搾乳)と最近は(食べてくれない)離乳食で育てています。
 
母乳育児で困ったり悩んだりしたら、
 
現在、台東区では産後3ヶ月まで
外来型乳房ケアの補助があります!しかも3回まで。
 
詳細はこちら
https://www.city.taito.lg.jp/index/kurashi/kosodate/mokutei/kenkou_iryou/shussan/sangocare.html

 

初回は5000~7000円かかるのが、

1000円~3000円で受けることができます。

 

私もお世話になりました。

乳腺炎一歩手前になったり、白斑(はくはん)

ができたりしたとき、駆け込むことで乳腺炎にならずにすみました!

(もし、行った助産院の感想を聞きたいということでしたら個別にご連絡ください~!!)

 

 

また、個人的にお世話になったのが

ラ・リーチェ・リーグジャパンです。

 

“母乳で育てたいお母さんを支援する” 母親によるボランティア団体です。

 

ラ・レーチェ(La Leche)はスペイン語で「乳」の意味です。

ラ・レーチェ・リーグは政治、宗教、企業などとは中立的立場を取っており、独立した団体として運営のすべてを非営利でおこなっています。

 

 
ツイッターなどで見かけて気になっていたところ、
女性の防災イベントで、たまたまこちらのリーダーの稲葉さんにお会いすることができ、
防災イベントにもかかわらず、終わったあとにアドバイスをいただきました。
ずっと痛くて辛かった母乳育児でしたが、コツを教わることで
7ヶ月の現在まで続けられています。
(いまは今で、歯が生えてきて痛いけど・・・)
 
https://llljapan.org/telform.php?gname=telsupport

 

こちらから、お住まいの自治体も入力して連絡すると、

近くのリーダーから連絡いただける、もしくは連絡先を教えてもらえるみたいです。

 

あ、肝心なことを・・・

無料だそうです。

 

痛いのは慣れるよとしか、言われなかった病院でのアドバイスでしたが、

ラ・リーチェ・リーグジャパンでは、痛いのを我慢してとは言われませんでした。

 

母乳で育てたいと思っているけれど、

何らかの理由でそれができないと思っているお母さんに、こちらの記事が届きますように。

 

 

ちなみに、台東区立の保育園では1歳までは冷凍母乳の対応してくれます。

私立園では、園によるようです。

 

 

 

 

 

本目さよ

 

 

 
 
 

本目さよさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス