オガールプロジェクト視察 | 子育て 本命!~やさしい政策~台東区議会議員 本目さよのブログ
2018-11-09 18:35:33

オガールプロジェクト視察

テーマ:他自治体先進事例
こんにちは!


台東区議会議員 本目さよです。




ずっと行きたかったオガール紫波に行ってきました。

産業建設委員会の視察です(リクエストに対応してくださった伊藤委員長、事務局の皆様ありがとうございます!!)。


オガールとは、
紫波中央駅前都市整備プロジェクトのこと。
ただの駅前開発ではありません。

民間の力を最大限にいかした、
プロジェクトです。


いわゆる公民連携と言われるものですね。
リノベーションまちづくりを学びはじめてから、
関係する事例として、非常に気になっていたところです。

昨年のリノベーションまちづくりの和歌山への視察に引き続き、公民連携のまちづくりが私の中で非常に大きな関心ごとになっています。


谷中ではリノベーションまちづくり、
区がなにもしなくても進んでいるんですけどね。
(さすが谷中です…!!!)





オガールのエリア
それぞれ独立しています。
中の施設はこんなかんじ。





消費活動を目的としない訪問者を増やすことが最初。おもしろい人にたくさんきてもらう!



岡崎さん
「まちづくりとは、不動産価値の向上!」


青森市駅前のプロジェクトの失敗…









いつものように、
グラフィックレコーディング(もどき)でメモを取りました。



非常に勉強になりました。
台東区でもこれから開発していくエリアや場所など、やり方はとても参考になります。








図書館の中で印象的だったのは、
フリーにつかえる机と椅子、スペースが多めにあったこと。

図書館の本も読んでみたい本がたくさんで、
台東区の図書館とは何が違うんだろう?と考えさせられました。




食事をしながら本が読めるエリア。
なかなか図書館ではないですよね。




台東区議会議員 本目さよ


本目さよさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス