【台東区の虐待が疑われる人数は?】子育て支援特別委員会20180920その4 | 子育て 本命!~やさしい政策~台東区議会議員 本目さよのブログ
2018-09-26 08:32:45

【台東区の虐待が疑われる人数は?】子育て支援特別委員会20180920その4

テーマ:台東区議会

こんにちは!

 

台東区議会議員 本目さよです。
 

【平成31年4月1日新規開設の認可保育所】子育て支援特別委員会20180920その1

 

【保育園の入園最低点数の公開へ】子育て支援特別委員会20180920その2

【谷中の子育てひろばの愛称決定!】子育て支援特別委員会20180920その3

 

 

 

2 次世代育成支援に関するニーズ調査について

 

今後、対象者には子育てについてのニーズ調査がランダムに配布されます!

ぜひ届いた場合には実情を教えてくださいね!!!

 

 

以前から調査するべきと言っていた、

・1歳で入れないから0歳から保育園に入園させざるをえないこと

・逆に育休延長したいために不承諾通知をもらいたいひと

・夜間の保育を必要とするひと

についても、調査の中で調べることになりました。

 

私からは、

 

配布対象者については、中学生は住民基本台帳から抽出しているが、

小学生はしていない。中学生は私立にかよう生徒が多いからだとも思うが、小学生は?

それぞれの私立にかよう子どもの割合は?

→中学生3割、小学生1割。

 

小学生1割いるのは決して少なくはないと思う。

今回追加ができるようなら追加、難しいようなら次回からこのあたりも検討するべきと思うがどうか?

→今回は区立学校経由の配布、次回はそこも含めて検討する。

 

と質問・提案しました。

 

4 台東区要保護児童の状況について

 

(要保護児童とは・・・児童福祉法に基づいて保護を要すると定められた児童)

 

 

 

H29年度は新規相談数1084人(115人増)。390名が新規の要保護児童となった数。

乳児全戸訪問や関係機関からの通報が増えている。

ネグレクトが91名(前年13名)、心理的虐待91名(前年68名)と増えている。

夜間の放置、巡回相談などによる通報が増えている。

子ども家庭支援センターの職員も増やしているため相談件数も増加している

(訪問4277回(前年2785回)、電話等7253回(4087回))

 

虐待をした親に対する、更生プログラムのようなものはないのか?と他の議員から質問があり、

担当課長から明確な答弁がなかったため、

私からは「虐待してしまう親のためのプログラム MY TREE
http://www.geocities.jp/mytree1206/
児相などでやっているはず。

虐待はしたくてするものではなく、親を社会が支えきれなかったからおこってしまう

という前提の元、台東区では親のサポートを充実させてほしい」

と補足的な質問をしました。

 

 

 

台東区議会議員 本目さよ

 

 

 

本目さよさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス