2017-12-05 13:09:06

谷中にいっとき保育できます!!!【子育て支援特別委員会 2017年12月4日】その1

テーマ:台東区議会

こんにちは。

 

台東区議会議員 本目さよです。

 

 

子育て支援特別委員会

の報告です。

 

 

 

 2017年12月4日

 

平成29124日(月曜)午前10時 議会第3会議室

 

議案

59号議案 東京都台東区こどもクラブ条例の一部を改正する条例

 

条例に、石浜こどもクラブを追加します。

 

理事者報告事項

1      台東区子ども・子育て支援事業計画(中間改訂版)の中間のまとめについて 

 

30~31年度の見直しを実施

教育・保育

推計児童数×利用意向率(実績の傾向を踏まえ推計)

29年度確保数見込み 3~5歳児保育 1676名 0~2歳児保育1624名

(ちなみに量の見込みは3~5歳1556名 0~2歳児保育1553名でした。前回の計画数よりも、確保数は上回っていますが、待機児童は出ている状態です。)

 

30年度(推計) 確保数 3~5歳1829名 0~2歳児保育1878名

この時点で待機児童数は解消されません。

 

31年度(推計) 確保数 3~5歳1889名 0~2歳児保育2155名

 

過不足数 3~5歳40名 0~2歳児保育0名

(つまり、3~5歳児は定員に余裕が出るということ)

 

ここでは、私から、この過不足数と31年度の確保数の年齢ごとの内訳を尋ねたところ、

確保数の内訳

0歳 410名

1歳 891名

2歳 854名

 

過不足数の内訳

0歳 +1人

1歳 マイナス14名

2歳 +13名

3歳 +44名

4歳 マイナス20名

5歳 + 16名

 

と、マイナスの場合は足りないということが判明。

ここは、ゼロになるように他の年齢と調整するとのことでしたが、残念ながらこの数字は4月時点での数字じゃないため、待機児童が名目だけでもゼロになることはなさそうです。

 

ただ、区としてもこれだけの定員を増やすのはかなり急激に増やすことになるため、

質の問題もそうですし、そもそも今年度も3園計画していた認可ができなかったことから、

非常に厳しい道程ではないか?との意見も出ていました。

 

また、今年申込みの人が育休延長をして、2歳まで延長をしたら、2歳から入れる枠が必要となるため、そこもしっかりと前提において計画を立て実施していくように求めました。

 

 

 

「教育保育の予算を3割増にするくらいの区長の決断を!」

や、

「3歳児の壁は大きい。幼稚園の預かり保育については検討ばかりで進まない!しっかりして」

などの意見が自民党からもでました。

 

 

2 いっとき保育事業及びひろば事業の拡充について    

 

 

現在日本堤の子ども家庭支援センターにあるいっとき保育は、予約率が高いことや地域偏在の課題があるため、旧谷中分室にて、いっとき保育を実施する。

1階(46㎡)いっとき保育(1~6歳 利用定員 10人/時間)

2階(55㎡)あそびひろば(0~3歳)

相談事業も実施

 

運営は委託とする。

 

今後のスケジュール

H30年4月~9月 改修工事・事業者選定

12月 事業開始

 
 
 
続きます!
 
台東区議会議員 本目さよ
 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

本目さよさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。