いっちゃんの家造り日記

いっちゃんの家造り日記

工務店さんと我が家の二人三脚の家造りもそろそろ終盤。
一生に一度の家造りを記録すべく、過去を遡ってみたいと思います!

Amebaでブログを始めよう!

テーマ:
超久々の更新!
今日はなんだかそんな気分になったので・・・
 
本当は1年住んで、我が家をオールシーズン体感した感想とかを
「書きたいな〜書かなきゃな〜」と去年の末くらいから悶々と考えていのだけど。
なんせ文章書くの下手だし、時間かかるしで。
日々の忙しさにかまけて着手できず(´・ω・`)
 
そんな中、何となく今日は書きたくなったので・・・
明日の晩御飯の準備が早めに終わったので・・・
ちょっとだけ書いてみますよ(^^)
 
一昨日、無事一年点検、終わりました。
創建さんからはちょっと遠いので、OさんやMさんに来ていただくのも若干気が引けるのだけど・・・
念入りに床下や外部、内部とみていただいて。
特に問題なく終了!
あまり普段開け閉めしない窓などは少しマメに動かしたほうがいいとアドバイスは受けましたw
 
ワンシーズン住んでみて、感じること。
入居当時から変わらないけど、我が家って居心地がいい!
かなり山の上で、風がとてつもなく強くて(普通のカーポートは屋根が飛ぶという・・・そう言えば夏の台風時、雨樋が外れて屋根の外にぶらーんってなってたw)、冬は駅前に比べると気温が2〜3度は低いところにあるけど(最近毎朝、出勤時は気温−2℃。車の窓が凍って扉も開けたらパリパリと氷が剥がれる音がする)、家の中はとっても快適!
玄関開けたら「あー・・・あったかい」
外が寒いからってのもあるんだろうけど、それにしても中と外の気温差をかなり感じるくらい、家の中って温い。
もちろん、暖房器具を何も付けずに過ごせるほどではないけど、
リビングのエアコン1台を22℃、弱風設定でつけるだけで結構大丈夫。
リビング階段で二階に暖気がそこそこあがるんだけど、それでもそこまで冷え込まない。
やっぱサーモウールと内外共に樹脂サッシのマドのおかげかなーなんて(^^)
寒い寒いと引っ越す前から言われていた地域だけど、
光熱費はマンションにいた時よりも安いので、問題なしですねw
 
ちなみに夏は文句なしに快適!
東と南に面したリビングだけど、ほぼほぼエアコン付けずにワンシーズン過ごしました!
 
あ、冬、それほど寒さを感じないのは、LDKが東と南にしか外壁がないのもあるかも。
北側はクローゼットと洗面&浴室。
西側は和室とトイレと廊下。
なので、洗面所やトイレはそこそこ冷えてるにもかかわらず、LDKは全然温い。
たまたまなんだけどね。
これはほんと、こういう間取りの恩恵かなーと。
 
余談ですが、入居から一年以上たっても、建築中の様子は鮮明に覚えていて・・・
棟梁が壁や天井、階段、フロアなど丁寧に作ってくれていた光景や、防水屋さんが何度も外壁塗ってくれたりベランダの塗装してくれていたり、材木屋さんがフロア材を搬入してくれたときの様子とか、水道屋さんがトイレの施工してくれていた様子とか、補修屋さんが1人黙々と傷の補修をしてくれていた様子とか。
そんな記憶がしっかりあるからこそ、家への愛着と施工してくれたみなさんへの感謝は半端ないくらいありますねw
もちろん、それらを取りまとめてくれていつもわがまま聞いてくれた創建さんには足向けて寝れません(笑)
 
というわけで、入居後も工務店さんと家への愛着が薄れない私ですが・・・
今日はそんな工務店さん主催の吉野バスツアーに参加させてもらい、とっても感動しました!
何にって、建築が終わって、もはやほとんど利益には繋がらないであろうOBの施主に対して、こんなに労力を使ってイベントを主催してくれたことに。。。
スタッフさんが少ない工務店さんが主催するには大きな企画だと。
大型バス2台、総勢約70名。
スタッフさんや棟梁、建築士さんや補修屋さんやカメラマンさん。に加え、建築中のお施主さんにOGのお施主さん。
たくさんいはりましたねー
 
一家4人で参加させてもらったけど、とっても楽しかった!
吉野林業のこととか、今まで全然知らなかったのでとても興味津々。
我が家に使われている材がこんな形で作られてるのかと、改めて我が家の木材たちに興味がわきましたw
おかもとさんとこの新鮮原木しいたけも美味しかった!
元々菌床しいたけより原木シイタケ派の我が家は地元の産直市場で原木しいたけをよく買っていたけど、やっぱりこだわりの原木シイタケ!
作り方とか色々聞けて楽しかったです♬
 
書きたいことは山のようにあって、書いてるうちにあれもこれもと頭のなかに浮かんでくるのだけど、子どもが起きちゃったので寝るとします(´・ω・`)
 
この場をかりて・・・
創建工房のスタッフの皆様、この度はお忙しい中、ありがとうございました!!!
そしておかもと一族の皆々様、お世話になりました!!!
 
家造りが終わってもこんな素敵なイベントに参加できて、ほんと、いいところでお家づくりさせて頂きました(*^^*)
おやすみなさいませー
 
 
 

テーマ:
真冬なので花は咲きそうにないですがね!
久しぶりのブログで腕が鈍ってるかもしれないのであしからず…

先日インタビューの仕事があったんですが、同行して頂いたライターさんのFacebookを見ると
なんと創建工房の松藤社長が共通の友だちになっていたので
「どういう繋がりなんですか~?」と聞くと
創建工房の記事をかかれたり、パンフレットやWEBサイトのお手伝いしているとのことで
「え~奇遇ですね~。施主です。」と。世間狭いですね~という話をしました。


さて、昨年12月1日に引っ越しをしてから2ヶ月半なんですが、すっかり馴染んだ感がある我が家です。
慣れるというか、馴染むというか、住めば都とはうまいこと言ったもんで、えらく不便な所に引っ越したんですけど、もうそれも慣れた感があります。
引っ越し当初は、駅まで原付きで20分はやはり遠く感じ(引っ越し前は5分)
ここで暮らしていけるのだろうか…なんっつて思いましたけど…

建築後当初はこうしとけばよかったかな~とかありましたけど、それも気にならなくなりました。
フローリングや壁も、子どもがブロック投げたり積み木落としたりで気になったりもしましたが、そこまで神経質に思わなくなりました。
そんなもんです。
嫁はいまだに気になるようで(笑)
それはそれは大事に大事に使ってます。


家はやっぱり暖かいですね。保温力がある感じ。
暖房も22℃設定で、下から2番目の風量で十分暖かいです。(1日200円前後)
うちは吹き抜けなので、2階は1階からの暖気で十分暖かく暖房を付ける必要がないです!
茨木の山奥で雪も積もったりするような場所ですが、家の中では子どもはいつも素足。

マンション住まいの時はとにかく結露がすごく、二重窓にしても結露でびしょびしょになり
カーテンに水分がついてカビがはえてえらいことになってたんですが、いまは水滴どころか曇りもしません。
湿気取りもあらゆる所に設置して、4ヶ月に一回は取り換えてましたけど、それもひとつも設置しなくてよくなりました。


光熱費は大幅に安くなりました!
オール電化ということもありますが、前年度2月と比べると…24,000→17000に!

そんな感じです。


それから、先日ようやくリビングソファーが届いてリビングらしくなりました!





大黒柱にピッタリ!ハマる感じの、まるでオーダーメイドのようなソファー(笑)
空間工房という所の商品。湾曲したソファーというのがなかなか見つからなかったんですが、いいのが見つけれました。
創建工房の家の雰囲気とピッタリです。

創建工房もSee-Sawという家具屋さんをOPENされ、我が家もダイニングテーブル、ベンチをお願いし、無垢の杉テープルで毎日ご飯を食べています。サイズもピッタリで、使い勝手もばっちり!



See-Sawは無垢板が身近に見れるのがいいですね。
うちも壁付けのカウンターテーブルも無垢板にしたかったな~なんて思いました。
新居は家具や家電を揃えるのも楽しみのひとつだと思います。
とくに住みだすと生活の主役は家具になることもあるので、家具を中心に間取りを考えてもいいかもしれないですね。

テーマ:
引っ越しして10日
山積みだったダンボールも大方片付き、自分たちの家らしい感じになってきました!

家具関係は実際に住んでみてから考えよう!ということにしていたこともあって色々足りないものが^^;
地べた生活ですが、やっぱり無垢のフローリングはいい!檜のフローリングはなんだかサラサラしてて気持ちが良いです。
来週には創建工房家具のダイニングキッチンが届くらしいので楽しみ!


さて今回は実際に住んでみて、おーこれは便利だーとか、やってよかったーなんかを紹介したいと思います!
---

その1:掃除機専用収納
よく使うのでリビングに置いておきたい掃除機。でも出しっぱなしはちょっと…という掃除機。
リビングに掃除機専用の収納BOXを造作したのですが…これは大正解でした!
コードを巻き取らないで収納、コンセントも差しっぱなしなので、パッと出して直してという事ができるので非常に便利。



その2:高い位置のコンセント
これも掃除機関連(笑)
掃除機するときに抜き差しするコンセントを高い位置にしてるとすごく楽!
写真はキッチンすぐ横に照明ボタンつけてもらったやつなのですが、これも便利!



その3:サンルーム
洗濯物を家の中に干したくないということで、サンルームを設置したのですが非常に使い勝手がいいです!
よく乾くのと、雨や黄砂も気にせず干せます。あと結構広いのでたくさん干せるのもGOOD!



その4:1Fの収納
前住んでたマンションでは着替えや、鞄をダイニングキッチンの椅子にかけてごちゃってたのがスッキリしました。人感にしたのもよかったです。



その5:リビングの壁付けデスク
一体感がいい感じ!ぼくの書斎になりそうです。住みだすと小物が出てくるので、そういったモノを置く事もできるし、なにかと使い勝手がよく便利。



その6:無垢のフローリング
これは創建工房だと標準仕様なのですがランクイン!
わが家は1Fリビングをオプションの300mmにしたのですが底冷えしないです。
まだエヤコンが付いておらず暖房器具がヒーターだけなんですが、そこまで寒くなく暮らせています。マンション住んでた時より暖かいかも。
無垢のフローリングはとても居心地がいいので、うちはソファーは置かないかもしれません。


その7:お風呂の引き戸
小さい子どもがいるので意外と人の往来がある風呂場。そのわりに狭いので引き戸って何かと便利だと思いました。
風呂場にかぎらず狭い空間には引き戸がいいかも。



その8:収納ニッチ
お風呂場すぐのバスタオル用の収納ニッチを作って貰ったのですが、風呂から出てすぐバスタオルが取れるのですごい便利!


これは洗面台隣のニッチ。小物が置けて便利。
収納はあればなにかと使うな~って思います。
窓とコンセントと収納はあればあるほどいい気がします。



その9:収納の扉をカーテンに
節約もあって2Fの洋服タンスは扉をなくしてカーテンにしたのですが、広く見えるのと掃除機がかけやすい!



その10:ブランコモック
創建工房の家は梁が出てるので、ブランコが設置しやすい構造になってて簡単に設置ができます!
ブランコモックはブランコとハンモックの間の子みたいなやつなんですが、大人も楽しめるアイテムだと思います!
あと、ここのファミリースペースはあえてカーテンを付けなかったのですが(特に人の目も気にしないで良さそうだったこともあり)カーテンがない窓も場合によってはありだと思いました。



ウッドデッキはまだそんなに使えてないのでランク外!
BBQとか色々やろうと夢見てるものの、とにかく片付けで忙しいのと寒いのとでまだ使えてません(笑)


番外編:お勧めカーテン屋さん
カーテンをどこに頼もうかネットで色々探したのですが、大阪チェーンはなかなかお勧めのカーテン屋さん!
会社のWEBサイトがダサいのが残念ですが、出張営業して頂いたおっちゃん2人はとても気さくで、親切丁寧安いの三拍子揃ったカーテン業者さんでした。



こちらからは以上です。

テーマ:
次ブログ書くのは、引っ越しが終って落ち着いてから住み心地なんかを書こうかな~と思ってたんですが、最後の重要なイベントを忘れてましたよ!(笑)

今日は、お家のお引き渡し式。
このお引き渡しを終え、本当の意味で「わが家」になるんですね。
感慨深い感じの、しみじみしちゃうイベントです。
玄関の鍵がね、すごかったです。
これはお施主さんだけのお引き渡し時のお楽しみということで…w


先日の見学会のイベントから、お引き渡しまで数日があったんですが、梶野さんと残タスクを共有してたんです。
ざっと、20ぐらいあったので、これは引き渡し後も結構残るかな~っと思って今日行ったのですが、大方やっつけられてました!
まずそれに感動。
こういうのって意外とないないのうちに忘れ去られたりするので、素直に嬉しかったです。

これはやることリストを作って明文化したのがよかったと思いました。
お施主さんは絶対にされるといいと思います!重要なので大きくしました!w
施主と創建工房との掲示板ツールも伝えるのには便利(記録に残りますし)
なんですが、リスト化されません。
リスト化すると一目瞭然。お互いが情報共有がしやすく、やることが明確化しました。


電気屋さんや、造作家具して頂いた方とはお会いしていないのですが、嫁さんの抜け目ないチェック&フィードバックにご対応頂いてありがとうございました。m(__)mm(__)mm(__)m


それはそうと…
創建工房の引き渡しといえば…手形式!


無理やりやらされる0歳児ww
何回見ても笑えるwww


完成!
どんな文字を入れるか悩みに悩み…
他のお施さんはお名前を入れられる方が多いようなのですが、名前じゃないのにしたいな~っとなって、四文字熟語にしようという話に。
家内安全、夫婦円満、一攫千金…むぅと悩むぼくに
小倉師匠が家族団欒はどうですか!?っとまたもやナイスチョイスを…
ファミリースペースに設置するという事もあって「家族だんらん」に!
北斗百烈拳に個人的にはしたかったのですが、ぼくにはそれを言う勇気はありませんでした。


あ!今日ブランコモックっていうのを設置してもらったんですが、これ、むっちゃお勧め。
これは次回書きます!(写真取るの忘れたのでw

さて!引っ越しがいよいよ明後日!
嫁さん風邪で倒れてるけど大丈夫か!w

テーマ:
楽しかったけど疲れた~(笑)
ぼくも嫁さんも謎のサービス精神?で、3日間の見学会すべてに参加し、営業しない創建工房スタッフに代わっていっぱいしゃべりました!w

ぼくたち夫婦は創建工房の家が好きで、スタッフさんが好きで、自分たちも積極的に家づくりに参加したこともあって、創建工房のPRと、自分たちの家自慢をいっぱいしました(笑)

創建工房のスタッフさんに「こんなお客さんと話するお施主さんいないですよ」と苦笑いされながらもぼくたちは楽しく過ごさせてさせて頂きました。
ブログ読みましたよ!という方も何人かいらっしゃって頂いて、お恥ずかしい限りでw
ぼくですww

でも、ぼくたちも見学会に行った時に、お施主さんとお話して色んなこと聞きたいなーって思っていたので、それができてよかったかなと思ってます。


子どもたちも楽しんでもらえたみたいで
すべり台もそうだけど、どんぐり工作も企画してよかった!


行列ができるすべり台


ウッドデッキがいい!というのを改めて実感。
マンション暮らしでは出来なかったことが一軒家では実現できるので、引っ越し後の暮らしが楽しみ


あとは、密かにこの見学会中に余った廃材でDIYをしようと企ててたので、小倉師匠に教えて貰いながら机を作ることができました!


この余っている廃材で…


この机を作りました!
師匠がウォルナット風になる塗料を持って来て頂いたので、素人とは思えない仕上がり具合に。
さすが師匠ナイスチョイス…
いま家づくりを進められている方はぜひ小倉師匠に弟子入りされることをお勧めします!w


なまじできる所を見せてしまったが為に、嫁さんから靴箱のオーダーが…
まだまだ廃材があまってるので、引っ越し後も当分家具作りをしていく事になりそうです。

---

創建工房で家を建てて改めてよかったなと思うのは
単なる住居としての“建物”ではなくて
家族が幸せになれる”空間”を創って貰えた事。

創建工房の魅力は、無垢の木をはじめとする自然素材に徹底していたり、こだわりの施工、熟練の職人さん達が手がけてくれるというのがありますが、理屈抜きに居心地がいいです。

それに施主が自由にお家プロデュースできるという柔軟性。

他の人からすればうちの家は変だと感じたことがあると思います。
コンセントが変な位置にあったりw
2階はフリースペースという名の廊下と、一部屋だけ。
また2階にはテレビ線がなかったりします。
それはうちの嫁さんが家族が1つになれる空間にしたい、テレビで家族がバラバラになりたくないという想いがあって実現してもらった間取り。(引き篭もりできない設計!)

まさに、自分たち家族の家族による家族の為のお家。
お金では測れないプライスレスな、家族の夢が拡がるお家です。



最後に、
今回自分たちのお家で見学会を開き、参加したことで驚いたのが
すでに創建工房で家を建て終えた方々が来られること。
今回の見学会でも6~7組のOBさんに来てもらいました。

もう建て終えたのに、見学会に来るってすごいと思ったんです。
他の工務店ではこんな事ないと思うんですよね。たぶんw
だって、もう建て終えたんだから意味なくないですか?(笑)

でも、なんとなく気持ちがわかります。
同じ創建工房で建てた仲間が増えた気がするんですよね。
知らない家族だけどお祝いするのと、どんな家を建てたのか見に行ってみようっていう感じ?なんじゃないかな。


ぼくたちも皆さんのお家見学会に行くと思います!
できればお話お聞きしたいですし、お施主さんもいて頂いたら嬉しいですw


dear アットホームな創建工房の皆さんと。


次回予告
実際に住む創建工房のお家はどんな感じ!?をレポートします!

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス