鍋は立てる! | 美しい暮らしのエッセンス

美しい暮らしのエッセンス

美ハウスプランナー中村美香の美しく住まうためのハウスキーピング術を公開☆


テーマ:


コンロの下が開き戸なら

必ずしも立てる必要はありませんが…


引き戸内の鍋は立てる!が基本です。


たくさん持っているから立てられない場合は

いくつかは重ねることになりますが

そもそもコンロの下に入らない程の

鍋やフライパンは活躍してるのでしょうか?

相当のお料理好きで趣味を極めた方なら

話しは別です。

一般家庭の主婦にはそこまで必要なさそう。


私の家にある全ての鍋とフライパン。
美しい暮らしのエッセンス


毎日のお弁当にレッスンの時のランチや試作など

一般的な主婦の1.5倍くらいお料理していると思います。

それでもこれで十分に足りています。

もし+0.5の部分が無かったら

玉子焼き用と小サイズのフライパン、中サイズの鍋も

要らないかなという気がします。


やかんが2個あるのは…これまた主人ですあせる

毎晩4リットルのお茶を作っておいてくれて

それが我が家の一日の飲料となってるので

やかんは2つのままにして欲しいということで

この辺りが各家庭の事情によりって所でしょうか~。


ここからはお客様のお宅の事例です。


Before

美しい暮らしのエッセンス


もう減らせませんと言って

呼んでくださったお客様のコンロ下ですが…


After

美しい暮らしのエッセンス


もっともっと深く掘り下げて考えてみると

似たようなものや使わないものがまだありました。


量が減ったので立てられました!


横にも後ろにも収納がなくて

随分と遠くまで取りに行っていた

コンロ周りのキッチンツールを

こちらに収めることも出来ました。

(収納法はまだ暫定的な段階です)


最初の引き戸のままでは

腰を曲げて上のものをどこかに置いて、を

3回くらいして下の物を取っていたのか

ジェンガのように抜き取っていたのか…。

いずれにしてもストレスだとおしゃってましたので

取り出すのに苦労されていたと思います。


こういう引き出しの中身を見直すときに

上からごそごそと確認するだけでは意味が有りません。

全部出して行って下さい。

それと、後で吊り戸棚の奥から

似たような鍋が現れませんように、

鍋、フライパンと決めたら他の鍋とフライパンも

全部出して確認して下さいね。


だいたい、「あっ」と言って後出しした物は

処分してもらうケースがほとんどですが(笑)



ご興味のあるカテゴリ1つだけ

クリックして下さい♪


  ↑↑


にほんブログ村 ライフスタイルブログ サロネーゼへ
にほんブログ村


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村


にほんブログ村 インテリアブログ クラシックインテリアへ

にほんブログ村