目頭にいぼが!ホメオパシーは、そんな時にも活躍します | 笑顔が溢れるホメオパシー的人生 

笑顔が溢れるホメオパシー的人生 

イギリスからサポートします

みなさんこんにちは、ホメオパシー木蓮の望月朝子です。

 

 

4月10日のホメオパシーの祖、サミュエル・ハーネマンのお誕生日にちなんだ、

Homeopathy Awareness Week(ホメオパシーへの気づきを週間)

まだまだ続いております。

 

 

昨日は、髄膜炎の羊のお話しだったのですが、

今日はもうちょっと軽い症状のお話しです。

 

いぼ

 

が出来たら。

 

私は子供のころから、

小さないぼが出来やすい体質でした。

足だったり、

首の根元だったり。

 

小さなものは、引き千切ってしまっていました(痛)。

でも、5mm大くらいになってしまうと、

さすがに引き千切るわけにもいかず、

皮膚科に行って、

アイスノンみたいなもので、

ジューッて焼いてもらって、

皮膚を死んだ状態にさせて、

ぽろっと取れるのを待つ

という、

今考えたらなんとも乱暴な治療を受けていました。

 

出来るといっても、

顔中に大量にできるというわけではないので、

ものすごく深刻だったわけではなく、

でも、そこにあると気になって

いつもいつも触ってしまう

という厄介なものではありました。

 

こんな小さな「いぼ」でも、

実は私の体が何かを表現しようとしていたことなんです。

でも、その表現が理解されることなく、

引き千切られるか

焼きとられるか

だったわけなので、

その場では、症状はなくなりますが、

しばらくすると、

また「いぼ」が出てくる

ということを繰り返していました。

 

ホメオパシーと出会ってから、

どんどん私の体質は変わっていったのですが、

その変わっていく過程で、

古い症状が戻ってくる

ことがあります。

これは、まさに過去に表現しきれなかったものが

表現を完了させるために出てくるもの。

以前出てきていたいぼの場所とまったく同じ場所に出てきたこともあります。

でもその時には、もちろん、

引き千切ったり

焼きとったりしませんでしたから、

気が付いたら自然になくなっていました。

 

ところが、今年の1月。

ふと気が付いたら、目頭のところに何やら固いものが。

皮膚の下のほうに芯を感じました。

なんだか気になって、しょっちゅう触っていたと思います。

そのうちに、

下記の写真は2月上旬。

 

いぼがこんなに大きくなって、おまけになんか小さい突起まで生えてきたじゃないですか!

写真は見ずらいのですが、いぼの大きさは5mm大くらい。

 

 

さすがに首とか、足とかの見えない場所ではなく、

思いっきり顔のど真ん中に出来てきたので、

これは嫌。

そこで登場したのが、

スーヤという木のレメディで作ったクリーム。

このクリームを毎日毎日、いぼに塗りつけました。

 

そして、2週間後の写真。

 

 

取れた瞬間も気が付きませんでした。

あれ?

お風呂上りに鏡で顔を見たら、

あの5mm大のいぼがない!

 

痛みも、痕が残ることもなく、

自然に取れていきました。

 

ホメオパシーは、こんなことにも効くんですね。

 

今日も読んでくださってありがとうございました。

 

 

 

 

過去のホメオパシーの記事一覧です。

是非この機会に、読んでみてください!

 

ホメオパシー木蓮がホメオパシーのことを説明しています

 

宝石ブルー初めての方へ ホメオパシーのこといろいろ

宝石ブルーホメオパシー よくあるご質問

宝石ブルーホメオパシー木蓮では、魂の成長のお手伝いもしています

宝石ブルー世界で一つだけの花 テーラーメイドのホメオパシー

宝石ブルー農家も救うホメオパシー

 

 

イギリス・世界のホメオパシーのこと

 

宝石ブルー女王陛下のお犬様たち、ホメオパシーで老化防止

宝石ブルー著名人が広げるホメオパシーの輪

宝石ブルーホメオパシーって今でも信奉する患者さんて多いんですか?

宝石ブルー薬局を売って、ホメオパスになりました

宝石ブルーインドのホメオパシー事情ー現代医学とホメオパシーの絶妙なコンビネーション

宝石ブルーイギリスのホメオパシー事情、どうなっているんですか?その1

宝石ブルーイギリスのホメオパシー事情、どうなっているんですか?その2

宝石ブルーイギリスのホメオパシー事情、どうなっているんですか?その3

宝石ブルーイギリスのホメオパシー事情、どうなっているんですか?その4

宝石ブルーイギリスのホメオパシー事情、どうなっているんですか?その5

 

 

クライアントの体験談

 

宝石ブルー懐疑的だった夫もレメディーの効き目を確信しているようです

宝石ブルー例のアレルギーが、治ってきました。奇跡のようです。

宝石ブルー参ったな、をチャンスに変える ホメオパシーのコンサルテーション

宝石ブルーホメオパシーは退行催眠?

宝石ブルー花粉症は、急性症状というよりも、慢性症状のことが多いのです

宝石ブルー女性の毎月のお悩みごと

 

 

急性症状を助けてくれるホメオパシー

 

宝石ブルーホメオパシーのパワー 腱を損傷したら

宝石ブルー手首の使いすぎ、頭を強打、そんな時には...

宝石ブルーパスタが指に刺さったら

 

 

 

読者登録してね

 

ホメオパシー木蓮 望月朝子

 

RSHom ソサエティー・オブ・ホメオパス認定ホメオパス

2007年 DSH スクール・オブ・ホメオパシー卒業

2012年 DCNM カレッジ・オブ・ナチュロパシック・

            メディスン卒業(自然療法的栄養学コース修了、

            自然療法コース修了)

2013年 MSc ミドルセックス大学中医学修士過程修了

 

            チューリップ紫ホメオパシー木蓮ホームページチューリップ紫

            チューリップ紫ホメオパシー木蓮フェイスブックチューリップ紫

 

 

 

 

ホメオパシー木蓮さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス