ホメオパシーのパワー 腱を損傷したら | 笑顔が溢れるホメオパシー的人生 

笑顔が溢れるホメオパシー的人生 

イギリスからサポートします

みなさんんこにちは、ホメオパシー木蓮の望月朝子です。

イギリスの週末は、土曜日快晴、日曜日はどんよりとした寒空、
そして、今週はヒートウェーブ(熱波)が予想されています。
激しく変わる天候ですが、
確実に夏を楽しめる季節になっています。

そんな変化の激しい天候同様、
慌しい週末をすごしていたんです。

土曜日、朝から夜まで
エッセクス、サリー、ケント
と3つのカウンティーを行ったり来たり。

忙しいながらも、楽しい週末。
日曜日は、火曜日にとうとうやってくる新しいカーペットの準備で、
一日使って古いカーペットをはがす予定に前々からしていました。

ところが。

朝目が覚めたら、
左手がパンパンに腫れている。
関節も痛みで動かせないほど。
一瞬、リウマチかと思いました。

でも、落ち着いて考えてみたら、
昨日の慌しいスケジュールの中で、
自分がやったこと。
それは、とてつもなく重たいものの
運搬をし続けたこと。
他にも手を酷使することをやっていたんですね。

もちろん、痛みなんて全く感じなかったんです。
なので、自分が自分の手をどれだけ酷使したのか、
分かってませんでした。

その痛みは、朝突然やってきました。

歩くだけでも、
手がズキズキ。
握る動作も痛いけど、
指を伸ばすのはとてつもなく痛い。
年齢もあるし、
骨とうとうひびはいっちゃったかな、
と思うくらいでした。

お察しのとおり病院にはほとんど行きません。
でも今回ばかりは、
病院でチェックしてもらおう、
ということになり、
ウォーク・イン・ホスピタル
に出かけて行きました。

ウォーク・イン・ホスピタル
というのは、
予約をせずに、直接出かけていって、
順番待ちをする、救急の受付。

運よく、待ち時間は2時間と、それほど長くない様子。

これが冬だと、インフルエンザや気管支炎になったお年寄りや子供たちの行列で、
5-6時間待たされることもざらだとか。

気長に待つことにしました。

予告どおり、2時間後、
名前がスクリーンに映し出され、
診察室1へ入ると、
色黒の、スポーツセラピストを想像させるような
先生が座っていました。

一通り、私の話を聞いて、
手の状態をチェックしてくれた先生からの診断は、
腱の損傷
ということでした。
骨は大丈夫。
2-3週間はかかるだろうけれど、
自然に癒えるとのこと。
とにかく手を余り使わないようにと。
処方した薬を飲みたいか、
との質問には、即座に、
自然なもので治したいので、
いりませんと。
それを聞いたその医師は、
では、イブプロフェンなら普通に薬局で買えるから
飲むようにと言って、
処方箋は出されませんでした。

私は、骨に異常がなかった
ということを確認できて、
小躍りしたんです。
やはり、微妙なお年頃なので、
骨の健康は気になるもの。
骨にひびが入ってなくてよかった!

どこが損傷しているかが確認できたので、
あとやることといえば、
ホメオパシーのレメディをとること。

こういうときには、
何度もお話しているアルニカ、
これが抜群です。

実は病院に行く前に、
アルニカはとっていました。
症状がひどかったので、
今回は200cという高めのポーテンシー。

診断が腱の損傷だったので、
次にとったのが、
ルータという植物のレメディ。
ルータは、ちょっとでも動かすと痛みが走る
筋肉や腱の損傷に、
アルニカとコンビで使うととてもいいレメディなんです。
ルータも200cをとることにしました。


Ruta



その後昨日は一日、腫れもひどく、
指は全く伸ばせない状態が続きました。
物はもちろんつかめませんでしたし、
少しの動きでも走る痛みはすぐには止みませんでした。

ところが。
今朝目覚めてみると。
80%の痛みがひいていました。
まだ違和感はありますが、
指を伸ばしたり曲げたりすることも、
随分とできるようになりました。
物をもつことも、できるようになりました。

そして、今、この文章も、
普通に両手を使ってタイプしているんです。

ホメオパシーのパワー!
と叫んだら、
相棒、
そういうと思ったよ。
と笑ってました。

今日も読んでくださってありがとうございました。


"Ruta graveolens10" by Kurt Stüber [1] - caliban.mpiz-koeln.mpg.de/mavica/index.html part of www.biolib.de. Licensed under CC BY-SA 3.0 via Wikimedia Commons - https://commons.wikimedia.org/wiki/File:Ruta_graveolens10.jpg#/media/File:Ruta_graveolens10.jpg

ホメオパシー木蓮さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス