おなかの健康は、心の健康 | 笑顔が溢れるホメオパシー的人生 

笑顔が溢れるホメオパシー的人生 

イギリスからサポートします


テーマ:
みなさんこんにちは、ホメオパシー木蓮の望月朝子です。

昨日、フレッシュジュースではじめた私の一日でしたが、
もちろんその後に食べたものがあります。

グリーク・ヨーグルトのフルーツサラダ。

Yoghurt


これもまた、家にあったもので作っています。

グリーク・ヨーグルト(お砂糖の入ってないもの)
バナナ
ラズベリー
アーモンドとカシューナッツ、かぼちゃの種を挽いたもの
ヘムパウダー


こういうものを食べたときは、
びっくりするくらいいいお通じが出ます。

おなかの健康は、
とても大切。

最近の研究では、
気持ちをつかさどる神経も、
腸からシグナルがおくられるということが分かっています。

つまり、
おなかの健康は、
心の健康。

私たちの体を支えるための栄養を
分解して、
吸収して、
排出する、
だけでなく、
心の健康まで
すべての役割を担っている
私たちのおなか。

大切にしてあげたいですね。

このフルーツサラダのポイントは、
ヘムパウダーと、
ナッツが入っているところ。

ヘムは日本では手に入らないようなので、
代わりに別のプロテインパウダーを使ってもいいですね。
きなこもおいしいと思います。
ただ、きなこは、発酵していない大豆なので、
毎日とるということは避けてくださいね。


朝一番、たんぱく質をとること、大事です。
なんたって、
たんぱく質は、エネルギー源。
これから働くぞー、
勉強するぞー、
という朝ですから、
エネルギー補給は体にとって自然なこと。

補給してあげていない体は、
それでも頑張って働いてくれますが、
少し時間がたったら、
がくーんと力が落ちて、
頭がボーっとなったり。

手っ取り早く、
チョコレートとコーヒー
とってませんか?

この繰り返しが、
体に負担をかけていきます。


ナッツ類は、
それぞれに栄養分が違いますが、
特にアーモンドは、
マグネシウムが豊富なので、
緊張していたり、
こわばった体には
補給してあげたいもの。

どの食べ物も、
同じものばかりを食べ続けるのは
逆効果なんですが、
体が欲しているとき、
これは体のサインなので、
きちんと耳を傾けて、
いたわってあげたいものです。

今日も読んでくださってありがとうございました。

ホメオパシー木蓮さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス