アメリカ製品でもコロナの影響が・・・ | 住まいと環境~手づくり輸入住宅のホームメイド
新型コロナウイルスに関する情報について

住まいと環境~手づくり輸入住宅のホームメイド

名古屋で自然志向の本物の輸入住宅を造りたいと思って、カナダから外壁用レンガ、ドライウォール用資材、バスタブ、キッチン・洗面キャビネット、水栓金具、自然素材等を輸入しているビルダーです。環境・アレルギー・アトピーの症状に配慮した家づくりを目指しています。



お客様から注文を頂き、本日洗面用の水栓金具を手配しようと手続きを
開始しました。

ところが、何と数日前まで全然大丈夫だったオーダーが通らなくなって
しまいました。

アメリカでの状況は混乱しているようですが、どうやら新型コロナの
問題で生産も物流も中止又は極端に少なくなっているようです。

また、日本でも中国で製造しているシャワー便器などが入荷してこない
為に、新築完工が間に合わないというニュースがありますが、北米でも
中国に材料や部品を頼っている状況がありますから、そちらからの
入荷が間に合っていないかも知れません。

物が不足しているという問題は、中国だけの問題なのかと考えて
いましたら、今後はアメリカやカナダ、ヨーロッパからの製品も不足
する恐れが高くなってきました。

中国だけでなく、東南アジアでも新型肺炎の拡散が大きくなってきて
いますから、今後は世界的な物不足が発生するはずです。

イベントや飲食、ホテルや航空業界だけが大きな被害を被っていた
日本社会でしたが、それ以外の業種でも経済がストップする危険性が
大きくなっています。

今アメリカのメーカーに注文している資材がたくさんありますが、
今後入荷に支障をきたさないか大変心配です。

輸入住宅の新築やメンテナンス、コンサルやコーディネートを
して欲しい、家全般のチェックやアドバイスを受けたいので、
現地調査を希望するという方は、お問い合わせ下さい。
全国どこでもご相談を受け付けます。

尚、相談や問い合わせの前には、日々更新する記事をいくつか
ご覧の上適否をご判断願います。また、これらの記事が、多くの
皆さんのお役に立てて頂ければ幸いです。