プラスチックだから割れますよね | 住まいと環境~手づくり輸入住宅のホームメイド

住まいと環境~手づくり輸入住宅のホームメイド

名古屋で自然志向の本物の輸入住宅を造りたいと思って、カナダから外壁用レンガ、ドライウォール用資材、バスタブ、キッチン・洗面キャビネット、水栓金具、自然素材等を輸入しているビルダーです。環境・アレルギー・アトピーの症状に配慮した家づくりを目指しています。



こちらの写真は、昔国内で生産されていたボレアル・ウィンドウの
ダブルハング・サッシ。

今はこの会社もありませんから、なかなか交換部材を手に入れるのは
大変ではありますが、大阪のお客様から壊れた部品が手に入らないか
という相談を頂きました。

壊れたものは、サッシュ・ストップと呼ばれるもので、建具が許容範囲
を超えて降りないようにする為のストッパーです。

サイドレールの溝にはめ込んで装着するだけの簡単な部材ですが、意外と
丈夫で長く壊れることはありません。

ただ、プラスチックで出来ていますから、何か物が当たったりすると
衝撃で割れてしまう場合もあるようです。

こうした部材は、部品を製造している海外メーカーでもなかなか販売して
いないことが多く、手に入れるのが厄介な品物です。

私たちは、全く同じものを調達ルートを通じて手に入れることが
出来ましたが、破損しないように注意頂くことが必要です。

でも、こんなものでもないと困ってしまいますから、こうして入手出来た
のはラッキーかも知れませんね。

輸入住宅の新築やメンテナンス、コンサルやコーディネートを
して欲しい、家全般のチェックやアドバイスを受けたいので、
現地調査を希望するという方は、お問い合わせ下さい。
全国どこでもご相談を受け付けます。

尚、相談や問い合わせの前には、日々更新する記事をいくつか
ご覧の上適否をご判断願います。また、これらの記事が、多くの
皆さんのお役に立てて頂ければ幸いです。