モバイルホーム用玄関ドア金物 | 住まいと環境~手づくり輸入住宅のホームメイド

住まいと環境~手づくり輸入住宅のホームメイド

名古屋で自然志向の本物の輸入住宅を造りたいと思って、カナダから外壁用レンガ、ドライウォール用資材、バスタブ、キッチン・洗面キャビネット、水栓金具、自然素材等を輸入しているビルダーです。環境・アレルギー・アトピーの症状に配慮した家づくりを目指しています。



皆さんは、モバイルホームをご存知でしょうか。

大きさは、船積み用の40フィートコンテナくらいものので、台座に
トレーラー用の車輪を付けるとキャンピングカーのように移動も
出来るというものです。

アメリカでは簡易なおうちとして、多くの方に使われていますが、
日本でも事務所や賃貸住宅、離れとして使われているのをちょくちょく
見掛けます。

そんなモバイルホームにお住まいの方から、玄関ドアのノブや鍵が
壊れたので交換が出来ないかとの相談を頂きました。

写真は、玄関ドアの木口(こぐち)を撮ったものですが、通常のドア
に比べて厚みがありませんから、ドアラッチやデッドボルト・バーを
小さくする為にドライブイン・タイプのものが付いています。

国内で販売されている輸入のドアノブやドアレバーは、ドア厚が
44mm用のものしかありませんから、モバイルホームには適しません。

現在取り付けられているのは、EZ-SETのものですが、こちらも国内で
手に入らないですし、安い反面耐久性も劣るようですから、取り敢えず
クイックセット(Kwikset)のモバイルホーム用で対応したいと思います。

輸入住宅の新築やメンテナンス、コンサルやコーディネートを
して欲しい、家全般のチェックやアドバイスを受けたいので、
現地調査を希望するという方は、お問い合わせ下さい。
全国どこでもご相談を受け付けます。

尚、相談や問い合わせの前には、日々更新する記事をいくつか
ご覧の上適否をご判断願います。また、これらの記事が、多くの
皆さんのお役に立てて頂ければ幸いです。