ミルガード製ケースメント&オーニング用ロック | 住まいと環境~手づくり輸入住宅のホームメイド

住まいと環境~手づくり輸入住宅のホームメイド

名古屋で自然志向の本物の輸入住宅を造りたいと思って、カナダから外壁用レンガ、ドライウォール用資材、バスタブ、キッチン・洗面キャビネット、水栓金具、自然素材等を輸入しているビルダーです。環境・アレルギー・アトピーの症状に配慮した家づくりを目指しています。


テーマ:


こちらは、ミルガード(Milgard)の古いタイプの輸入サッシ・
ロックです。

レバーハンドルを回すことで、カムロックと呼ばれるロックプレートが
降りて、建具(障子)を固定するという仕組みです。

ただ、このロックレバーは鋳物で出来ている為、強い力が加わると
割れてしまったり、カムロックが欠損してしまったりして使えなく
なります。

殆どの場合、15年以上使用された上での不具合ですから、経年劣化
と考えていいのですが、このパーツを国内で調達することは出来ません。

また、サイズが違うものも存在しているので、形が似ているからと
安易に注文してしまうと取付け出来ないということも生じます。

こうしたロック・パーツの不具合は、鍵を掛けるという防犯性に
直結してきますから、少しでも様子がおかしいと感じたら、早めに
調達先を見付けて、予備を含めて購入しておくことが大切です。

今の処、この部品は部品メーカーから直接購入することが可能
ですから、トラブルになっても心配する必要はありません。

ただ、まだ大丈夫と高をくくっていると、将来手に入らなくなる
なんてこともありますから、そこは注意が必要です。

輸入住宅の新築やメンテナンス、コンサルやコーディネートを
して欲しい、家全般のチェックやアドバイスを受けたいので、
現地調査を希望するという方は、お問い合わせ下さい。
全国どこでもご相談を受け付けます。

尚、相談や問い合わせの前には、日々更新する記事をいくつか
ご覧の上適否をご判断願います。また、これらの記事が、多くの
皆さんのお役に立てて頂ければ幸いです。

むらピョンさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ