赤池で改修工事、始まりました! | 住まいと環境~手づくり輸入住宅のホームメイド

住まいと環境~手づくり輸入住宅のホームメイド

名古屋で自然志向の本物の輸入住宅を造りたいと思って、カナダから外壁用レンガ、ドライウォール用資材、バスタブ、キッチン・洗面キャビネット、水栓金具、自然素材等を輸入しているビルダーです。環境・アレルギー・アトピーの症状に配慮した家づくりを目指しています。


住まいと環境~手づくり輸入住宅のホームメイド-デッキ撤去M邸



新年、明けましておめでとうございます。


忙しさにかまけて、日記の更新を怠っておりました。


2010年、今日から再開しま~す。


随分前からお客さんから相談を頂いておりました
外装の改修工事が新年早々より始まりました。


この写真を見ると、外壁がピンクに見えると
思いますが、実は新築当時はきれいなオレンジでした。


太陽の日差しは、少しずつ塗料の色を退色させます。


特に黄色の顔料が、抜けてしまうのです。


だから、オレンジ色に含まれる黄色が抜けて
赤みのある顔料だけが残ったのでピンクに見えるのです。


今回、既存の外壁の上から樹脂のサイディングを
重ね張りし、カラーベストの屋根は再塗装します。


それが完了したら、ウッドデッキなどの外構部分を
リニューアルして2月いっぱいで完了する予定です。


その際、内装も少しメンテナンスをしていきますので
見違えるようになってくれるはずです。


手を入れてきれいにするって、本当に大切なことですねぇ。


きっと、おうちも喜んでくれていると思います。