昨日、住宅金融支援機構から、各金融機関の

10月のフラット35の金利が発表されました。

 

10月の民間金融機関の住宅ローンは、

日本の10年モノ国債の利回りが上がったのに合わせ、

若干の利上げとなりました。

 

フラット35についても同様で、下記の通り

全ての返済期間で若干の利上げとなりました。

 (カッコ内は対前月)

 

 ・フラット20  1.33%(+0.02%)

 ・フラット35  1.41%(+0.02%)

 ・フラット50  1.77%(+0.02%)

 

※融資率が9割を越す場合

 ・フラット20  1.77%(+0.02%)

 ・フラット35  1.85%(+0.02%)

 ・フラット50  2.21%(+0.02%)

 

※フラット35S

 ・フラット20  1.08%(+0.02%)

 ・フラット35  1.16%(+0.02%)

 

※フラット35Sで融資率が9割を越す場合

 ・フラット20  1.52%(+0.02%)

 ・フラット35  1.60%(+0.02%)

 

台風が過ぎて、涼しくなりましたね。

もう10月、本格的に秋です。

 

消費税の10%増税まで1年を切り、

東京では駆け込み需要で住宅会社は

プラン・見積依頼で大忙しだそうです。

 

名古屋ではまだそこまでの動きはありませんが、

これからマイホーム購入に向けて動き出す人が増えるでしょう。

 

 

そんな方々にとって、消費税増税とともに気になるのが、

住宅ローンの金利動向ではないでしょうか?

 

毎月月初にメガバンクを始めとする民間金融機関で

住宅ローンの金利が改訂されます。

 

そこで、本日10月1日時点の名古屋地区の

住宅ローンの金利動向をレポートします。

 

先月は長期金利が7月以降0. 10 %程度まで

上がったため固定金利タイプを中心に利上げとなりましたが、

今月はどうでしょうか?

 

 

まずは変動金利タイプですが、

これまでのマイナス金利政策が継続されていますので、

今月も据え置きとなっています。

 

相変わらず変動金利タイプは0.6%を切る低水準で、

中には0.4%台の銀行もあります。

 

変動金利については、日銀は物価上昇率が2.0%になるまで

現在の水準を維持する見込みです。

 

 

次に、固定金利タイプ固定金利期間選択タイプ

 

日本の10年モノ国債の利回りは、

春以降0.02%程度まで下がったものの、

7月以降上昇し、9月には0.12%まで上っています。

 

そのため、固定金利タイプや固定金利期間選択タイプも

全体的に利上げ傾向が継続し、

銀行によっては前月よりも0.05%程度上がっています。

 

 

フラット35の金利動向の詳細は明日レポートしますが、

速報としては20年超のフラット35で1.41%と、

前月から0.02%の利上げとなっています。

 

 

昨日は、セミナー「500万円お得に

マイホームを手に入れる方法」を開催しました。

 

台風が近づき雨も降る中での開催でしたが、

ご質問もたくさんいただき、時間も少々延長となりました。

 

ご参加いただいた方からは、

「住宅購入を始めるにあたって、

 知らないことがたくさんあって、びっくりしました」

といったコメントを頂きました。

 

 

おトクにマイホームを手に入れる方法として

まず思い浮かぶのが「値引き交渉」

 

値引き交渉も、強引に行うと

品質に影響するなどのトラブルを

引き起こすこともありますので注意が必要。

 

昨日のセミナーでは、トラブルにならず

住宅会社が喜んで値引きしてくれる方法もお話ししました。

 

そのポイントは、住宅会社にとってメリットになること。

 

利益を削っても、それ以上のメリットがあれば

住宅会社も出引きをしてくれます。

 

 

例えば、ちょうど9月末の今の時期で言うと、

「決算値引き」がそれにあたります。

 

3月決算の会社であれば、9月は半期の決算ですから、

「売上を確保する必要があるので、特別に値引きします」

という訳です。

 

実際に草野のご相談者で

ちょうどいま大手ハウスメーカー数社と商談中の方がいますが、

各社ともこの決算値引きを提示してきています。

 

その額150万円から200万円!

けっこう大きな数字ですよね。

 

各社とも、10月に入るとここまでの値引きは難しい

と言ってきています。

 

 

若干判断が難しいのが、キャンペーンというのは

もともと大手ハウスメーカーには「値引き枠」があり、

「名目を変えて、年がら年中行っている」ということ。

 

毎月名目を変えて期限を切れば「今だけ」という演出になり、

クロージング(契約に持って行くという意味)しやすくなるのです。

 

一般のお施主さんにとっては、

本当に決算だから故の大きな値引きなのかどうかは

分かりにくいかもしれません。

 

 

また、地元工務店などには、大手ハウスメーカーほど

決算を意識しなかったり、キャンペーンを

行わなない会社もあります。

 

そういう会社に対しては、いくらキャンペーン、とか

値引きとか言っても通じません。

 

 

そういった点を見極めて交渉すれば、決算値引きは

お値打ちにマイホームを購入するチャンスになります。

 

そのためには、決算時期に合わせて

契約に持ち込む段取りも重要です。

 

先ほどのご相談者の場合も、契約時期から逆算して

商談の時期を組み立てていきました。

 

 

マイホームの値引き交渉も、段取り次第。

どうすれば良いか分からないという方は、

家計とマイホーム相談室までお気軽にご相談下さい。

 

家を購入する人の立場で、プロがアドバイスします!

 

草野は、自慢ではありませんが

女子大の講義を始め、各地のセミナーなどで

年間60回以上の講演をしています。

 

本日も岐阜県のハウジングセンター2カ所で、

先週も名古屋市内のハウジングセンターで

セミナー講師をしてきました。

 

本日のセミナーでも、参加者の皆さまからは

とても参考になったとの言葉をいただいています。

 

 

おそらく、東海地方において、

家づくりに関するセミナー講師としての実績は

トップクラスだと思います。

 

内容も、本日話した住宅会社選びはじめ、

資金計画、住宅ローン選び、契約や設計、

施工中のチェックポイントまで、何でもお話しできます。

 

 

ただ。

 

ハウジングセンターなど他の主催者からの依頼だと、

テーマなど指定され、そのテーマに沿ったお話しをします。

そのため、「こんなテーマで話をしてみたいな」と思うことも・・・

 

そこで今度、ひと味違うセミナーを開催します。

 

何が違うかというと、草野の自主企画のセミナーなので、

言いたいことが喋れるということ!

テーマから内容まで、話したいことを自由にお話しします。

 

で、どんなことを話すのか?というと、

これから家づくりを考え始めた人に、

これだけは知っていただきたいこと、です。

 

 

タイトルは

「500万円お得にマイホームを手に入れる方法」

 

ちょっとキャッチーなタイトルですが、

お話しするのはこんな内容。

・消費税10%増税の影響と対策

・ “偽りの値引き”を防ぐ3つのチェックポイント

・ 住宅会社が喜んで値引きする話し方テクニック

・ 交渉ベタでも300万円の値引きを獲得した方法

・ 200万円得する住宅ローン選び

・ あなたも家を建ててお金をもらおう?!

・ 最も効果の出る住宅ローン減税の活用法

・ 住宅ローンで破綻する人の共通点

 

 

開催概要は下記の通り、名古屋駅前にて

来週土曜日に開催します。

 

 ・日 程  9月29日(土)10:00~12:00(9:45開場)

 ・場 所  オルバースビルディング2階

       名古屋市中村区名駅南1-19-27

       (名古屋駅から徒歩)

 ・講 師  草野芳史(CFP(r)、住宅ローンアドバイザー、

       宅地建物取引士)

 ・費 用  1組1000円

 

 

参加費用は1000円ですが、それだけ濃いお話し、

というか普段オープンな場ではお話しできない

裏情報もお話しするつもりです。

 

また、参加特典として、家づくりを始める前にやっておきたい

「家づくり成熟度チェックシート」のプレゼントもあります!

 

ホンネでお話しするため、限定5組での開催となります。

お申込みはこちらのHPのフォームからどうぞ。

 

家賃がもったいないと思っている方、

そろそろ家が欲しいという方、

消費税増税前に家を買った方が良いか迷っている方、

お子様の入園・入学までに家が欲しいという方。

 

滅多にお話しできない本音トークをしますので、

この機会をお見逃しなく!

 

 

今度の土曜日、岐阜県大垣市と可児市にて

家づくりのセミナー講師をします。

 

お話しするのは住宅会社選びについて。

 

あとから予算オーバーしないためのポイントなんかも

お話しします。

 

皆さまのご参加お待ちしています!

 

 

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

  『これで見つかる! 住宅会社選び、成功の秘訣』

      大垣・可児にてセミナー開催

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

 

家づくりのカギは、いかに自分に合った住宅会社を見つけるか。

情報収集からプラン・見積の比較方法まで、契約後のトラブル

を防ぐ住宅会社選びのチェックポイントを、1000件の家づ

くりを見てきたコンサルタントが解説します。

 

  ・大垣会場 9月22日(土)10:15~11:45

        大垣中日ハウジングセンター 事務局

        大垣市鶴見町435-1

  ・可児会場 9月22日(土)14:30~16:00

        可児中日ハウジングセンター 事務局

        可児市下恵土字針田4100

  ・講 師  草野芳史(宅地建物取引士、住宅ローンアドバイザー

             CFP(r))

  ・その他  参加無料、予約制

 

    >>>お問合せはコチラ