女の価値。

テーマ:

先日、友人Aと長電話。


友人Aはワタシと同じ33歳・独身。

結婚は、そのうち派」である。

ちなみに、他「今すぐ派」「あきらめ派」がある。


今、ワタシは遅ればせながら、当クラブのサイトを制作中。


ワタシ「まさか、自分が‘サイト’を作るようになるなんて思わなかったなぁ。」

友人A「10年前には出来なかった事、知らなかった事が今はできるようになってるよね。」

ワタシ「いろんな経験もしちゃったしね。」

友人A「した。」


一般的に、女性は歳を取るほど「恋愛」の分野で価値が下がる。

「女は27歳まで。」と、張り切って言う殿方は

北海道で言うと【セイコーマート(コンビニ)】くらい出くわす。

(スタバくらい...と言えないのが残念。)


が、どうだろう?

複雑な人間関係の中、仕事をこなし、

失恋をいくつも乗り越え、豊富な知識を身に付けた

30代の女性達の価値は、むしろ上がっているのではないだろうか?


と、友人Aに話すと

「言えてる。それ、言えてる。」


が、やはり世の中「若い女はいいなぁ。」である。

そんな事はわかっている。

それは放っておいて...


30代の女性は自分の価値をしっかりと見定めて欲しい。

世の中の風潮などに流されてはいけない。

乗り越えてきたいくつもの試練、悔しさや経験から身に付けたを持って、

たらんたらんの男性に嫁ぐことはない。


理想は高くて結構!

年齢を聞かれたら、堂々と応えよ!

なんなら、一つ足して言えるくらいの余裕を持て!



死ぬまで「歳だから...」なんて言わないよ。







人気blogランキングへ







AD

コメント(8)