トレンディ・モモカ(15)が
進級祝いと言う名目で
母に要求して来たモノは



FJALLRAVEN
(フェールラーベン)
カンケンバッグ!




【FJALLRAVEN】
FJALLRAVENとは
スウェーデン語で北極ギツネ
アウトドアパーソンという意味。
北極ギツネがポイントのカンケンバッグは
1970年代後半
スウェーデン国民の80%が背中の痛みに
苦しんでいたことがきっかけで
1978年に誕生した。


日本の公式HPは→こちら




バッグをオーダーしてから
3日目の夕方
カンケンバッグは無事
我が家に到着した。

そんなスウェーデン直送
カンケンバッグの
チャックを開けたり
背負ったりするモモカを
黄色い声援で盛り立てる
ナウさに疎い私とチハナ(16)。



そんな
キャピキャピの女子トークが
気になったのであろう
オジサン(47)が
ひょっこり我々を覗きに来た。

とりあえず
「誰が買いマシタか?」と言う
どうでも良過ぎる第一声で
モモカのテンションを
ダダさげたお父様。

「・・・ママだよ」

と、モモカが呟いた時点で
何か文句を言われたら面倒だと
その場をあとに
リビングへ戻ったお母様(真顔

スマン、娘。
だがお前は
お父様とやり合うだけの
英会話力がある(頑張れ

そう、ウチの旦那様は――

嫁が「嫁のカネ」を使っても
あーだこーだとイチャモンを
付けるのである(白目



だがしかし
次に旦那から発せられた言葉は
意外なモノであった。



お前も
買ったんかい(真顔




すると何を思ったか






なぜ?





オッサンが購入したおズボンを
見せられたとて
「ああ、うん」としか
言いようもないが
そこはトレンディお父様。



ガッツリ
お披露目(真顔




そして――






いやだから
なぜ?




すると
うっかりおススメされた
チハナは



バッサリ
一刀両断(微笑







おざなりになった
お父様のおズボンはこちら↓



46インチのズボンを
履かされてもな(遠い目




$ホリー絵日記




だがしかし

色んな意味で
履き違えている旦那が
なんとなく
不憫に思えた(悲