旦那がネットで調べた所
ガチで5時閉店だった
安いピザ屋(真顔

ショッピング・モール内の
ピザ屋だったらしく
それはそれで致し方無い。

てか、この日
旦那が自宅に到着したのは
まさかの午後4時半――

そう。
ラストオーダーの
お時間である。



我々は急遽
目的地を再検討する事にした。



そして
車で40分掛けて到着したるは




中華ビュッフェ。




このレストランは
数年前にも一度来ているのだが
前回はツアーで訪れていた
中国人観光客に囲まれ
落ち着いて食事が出来なかった。

なぜって

彼らが
代わる代わる
私の顔を
覗きに来たから(真顔


何かを話し掛けるわけでもなく
微笑むわけでもなく

ただ、ひたすら
ガン見され続けた(白目



話は脱線したが
今回はツアー客もなく
ゆるりと食事を楽しめた。



気になったのが




「寿司はじめました」





実物↓




見た目は可愛いが
シャリが普通のご飯で
これでもかと言うほど
プレスされていた(真顔





$ホリー絵日記





↑中華は普通に美味しかった。

結果、「安いピザ屋」に
行く事はなかったのだが
逆に今はその「安いピザ屋」が
気になって仕方ない(真顔