セルフヒーリング講座のご感想 | ドイツよりお届け「本当のあなたを目覚めさせる」魂の扉を開くヒプノセラピー

ドイツよりお届け「本当のあなたを目覚めさせる」魂の扉を開くヒプノセラピー

ヒプノセラピスト・ドイツの認定ホリスティック栄養アドバイザーの美保が、ホリスティックな視点から体・心・魂の健康について考察していきます。自然療法の国ドイツならではの生活もお届けします。


テーマ:
2015020401

そり滑りの森



先日行わせていただいた
セルフヒーリング講座のご感想をいただきました。
こちらにご紹介させていただきます。
(掲載の許可をいただいています。)


「1回目(基礎講座)とはまた違う興味深いお話が聞けてとても良かったです。
副交感神経など聞いたことはあっても詳細は知らなかったので、わかり易くご説明頂き理解できま
した。
アレルギーなど、病がどこからきているかを考えつつ、教えて頂いたセルフヒプノをやっていきたいと思います。」

「数年前から発症した花粉症、年々酷くなるので、それを治したくて、セルフヒーリング講座 病や不調と心身の関係のテーマに参加させて頂きました。
今回のテーマでの全体誘導・潜在意識に入っていく事が、前回(基礎講座)のリラクゼーションの時に比べて、最初は少し難しく思ったのですが、実際やってみるとスムーズに進み、沢山の気付き・メッセージを受け取ることが出来ました!
普通に生活していると気が付かないことも、ちゃんと自分は知っていて、潜在意識にアプローチすることで、知ることが出来るんですね。まさしく、美保さんのおっしゃる「全ての答えは自分の中にある」だと思いました。
今回の全体誘導の時に得た気付きを、実践してみようと思っています。そして、なんだか今から5~6月、私の花粉症の時期がくるのが楽しみです!
ありがとうございました!」



今回は少人数のプライベート講座でしたが、
偶然にもお二人ともアレルギーの症状をお持ちでした。

心身と病との関係・身体反応の法則などをお伝えし、
最後の全体誘導では、患部・臓器と対話し、病の要因を探り
潜在意識下で病が癒されていくイメージを植え込んでいきます。

誘導する前には、
「いくつかある症状・患部のうち、どこへ入ったらいいの~?」
とか、頭で考えると分からなかったりするのですが、
潜在意識に入ると、今日、この時、一番入りたい部分へとすーっと入っていく。
ピンとくる感覚や現れるものに委ねるのも、潜在意識の得意分野です。
そこで、それぞれ病からのメッセージを上手に受け取られました。

これからも、セルフヒーリングのイメージ療法を
続けていってくださいね。

ありがとうございました。


天使いつも応援クリックありがとうございます天使

ジモモ フランクフルト

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村





クルーファー美保
~ヒプノセラピーセッション~

・年齢退行療法(トラウマ・インナーチャイルド)
・前世療法
・胎児期退行療法
・分身療法(パーツセラピー)
・グリーフセラピー(悲嘆療法)
・心身緩和セラピー
・リラクセーションセッション(ストレスなど)
・暗示療法(自己啓発・ダイエット・禁煙などの行動修正)
・ソマティックヒーリング(体細胞療法)
・未妊セラピー(個人セッション・グループ講座)
・ヒプノ赤ちゃん(催眠出産)講座
・マタニティーセッション

お問合せはinfo☆holistic-health-germany.comまで
☆を@に換えて送って下さい。

魂の扉を開くヒプノセラピスト・クルーファー美保さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス