2005-09-26 03:43:33

有言実行!?

テーマ:本性

忘れていた本性。




「俺はドロップアウター」




そう、病気になった時点で、ドロップアウトしている。

すべてから。



そろそろ原点回帰しようとおもふ。



経営、プロデューサー、新規事業企画、企画屋、立ち上げ職人、

ミュージシャン等々


気づけば何でも屋になっていたけれど



原点は、ライター。



学生時代に、当時のアスキーWindowsMagazineから

誘いを受けて、キットピックスの2ページレビューで

プロライターデビューしたのが、原点だ。



それから、書き続けた。


未だに某雑誌で書き続けている。


そして、二人の師匠に師事して、

プロカメラマンにもなった。


もともと、カメラマンとしても、ルポライターとしても















「人の目」















にしか興味が無かった。

それだけを追い求めた。



で、言ってしまえば、やらざるを得ないし

できなきゃ、オオカミオヤジになるから

敢えて書いてしまう。



仮題「チェイス」。



僕が



「こいつだ!」



と思った人物を、写真と文章で徹底的に追おうと決めた。



生活も、健康も、ビジネスもどうなるかわからないけど


そういうときこそ、原点回帰。生業、本業に徹する。



誰を追うかは、決定してない。


候補はある。


先日、出会った、西武のピッチャー、小野寺かもしれないし


来年デビューが決まっている沖縄3人ムスメ、「バブルガム」かもいしれないし、


ジャンルは決めない。


経営者だろうが、アスリートだろうが、ミュージシャンだろうが

一般人だろうが


自分の心に「ガツン!」と来た人間を追おうと思う。


4610さんや、onnashachoさんを追うかもしれない。


ここの主、藤田くんかもしれない。



だれかは、わからない。



僕が命を賭けて、生涯を賭けて、



「追いたい!」



って思った人間を追いたい。


そして、どんな形であっても

自費出版になろうとも



仮題「チェイス」

副題「アイズ」



で、形にして世に出したい。



カメラとパソコンだけは、ブルーシャトー(ブルーシートのホームレスの家)に

住むことになっても、手放さず

生涯やっていこうと決めた。



決めたから書いた。



昔から有言実行で生きてきた。



今回は、公に表明する。



さて、アントレプレナーも引退か?


ここのジャンルに生息してるのも、ダメかな?



でも、クリエーター? なドロップアウトした

アントレプレナーが居たって

いいじゃないか!?



とも思うから



当分は、このカテゴリで、書かせてもらう。



さて、誰を追いかけようか・・・!?


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2005-08-12 04:55:48

やめろっとい~われ~てもぉ~♪

テーマ:本性

基本的にアフォである。

原則的に馬鹿である。

特徴としては、敵をスグ作る(笑)

言いたいことを言うから(笑)

陰口嫌いだから、考えてること公表しちゃう。

読んで頭来る人がたくさん居ると思ってても
書いちゃうし、リアルでも言っちゃう(笑)

駆け引きとか大嫌いだし
直球しか投げられないんで
変化球大嫌いだし

陰であーだこーだとか大嫌いなんで

表にすべて出してしまう。


で、周りから心配されて、





や~め~れ~




ってよく言われる。

やめられません。勝つまでは(笑)


多分ってか、確実に、99.9%
このブログも読んだら、頭来てる人の方が多いとおもふ。

それでいいのだ。

こんな病人の30代後半のガキに
何偉そうなこと言ってんねん!!

ほんまなんやねんこいつ!?

って思われたいのです。

で、ムカついて欲しいのです。

で、その怒りを仕事に結びつけて欲しかったりするんです。



苦言を呈してくれる人は基本的に肉親か親友くらいです。



でも、僕は初めて会った人にでも苦言を言います。

左手に掘られたLOVE is ALLのタトゥが
生きる上での大基本だからです。

で、ぶっちゃけタイトルの
六本木ヒルズレジデンスになんて住む気ゼロです(笑)
わかりやすくしただけなんですね。

ていうか、タイトルだけでムカつかれるかな?
と思って。。。


実際は、人生設計図は、40歳で日本中か海外含め

いろんな場所に住んでみて(東京除外。棄ててますんで)、

一番落ち着いて、のんびりできる場所を探せたら

その地に50歳から住む。

それまでに、ひたすら頑張って


50歳以降仕事しなくても、のんびり暮らしていけるだけの
蓄えを稼ぐ。

それだけなんすけどね。実は。

で、大好きな釣りしたり
映画をDVDで見たり
畑仕事したり
してたいってのが、50歳以降の目標です。

でもまぁ、基本的に僕の役割は、
憎まれ役だと思ってるんで

後ろから刺される覚悟も実はできてます。

そんだけのこと言うし、やりますから。全部の相手に。

弟子にもひどいですよ。


人非人って表現がピッタリの人です。僕は。

ほめて育てるってことは、絶対にしないし
そんな育て方しても、壁にぶち当たったら、潰れるって
何百人も見てきたんで
絶対にほめて育てません。
嫌みばっか言うし、怒るし、怒鳴るし、キレてばかりです。

それに耐えた、今の一番弟子、ジョンは、
すげーヤツだと思ってます。
抜かれないように師匠も頑張りますけど(笑)。


というわけで、飽きるまで
ここをお借りして
相変わらず、ムカつくことばっか
書いていくと思いますが

僕が、嘘偽り無く

思っちゃってることなんで

まぁ、気分を害する方は、




読まない自由



もあるんで、読まないでください(笑)。


なんの強制もないんで
読まない自由を行使しないで

読んで、勝手に頭にこられて
それをぶつけられても、ウザイだけなんで

まぁ、ぶつけられたら、誠心誠意お応えします。
それがネットのルールだと学んでますので。
これでもパソコン通信含めて
ネット歴は、20年近くなりますから。
ネットやる上での信条です。

ホント、このブログ読んで
なんか感じてもらえる方だけ読んでください。

ランキングとか全然気にしてませんし。

誤解無きように書いておきますが




日常で、小さなコトも継続してできない人間に何ができる?




って生き方なんで
毎日、欠かさず、ブログを更新してるだけです。

なので、これからも敵ばっかつくっていくと思いますが、

やめません。

それが、僕の生き方。

僕の


LOVE is ALLの表現なんですね。



AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2005-07-31 14:36:37

クオリティ

テーマ:本性

トラックバックさせてもらいました>B.J氏


クオリティを下げるということは

我々、プロには、

=死

を意味します。
生きてることをやめる行為です。

なにが起ころうと、クオリティを下げるということは
許されないのです。

常に、アップなんです。

満足したら、引退せよ!!

が合い言葉です。


そして、なんらかの事情で
クオリティをアップできなくなったら
辞めるしかないです。


で、僕は、今回、とある職務を辞めたんですが・・・。


音楽なら、リスナー
ラジオでも、リスナー
テレビなら、視聴者
本なら、読者

お客さんの顔が見えていれば

クオリティを下げるなんてことは

絶対にあり得ないことなんですな。

クオリティを下げる=妥協

=形だけまとめて誤魔化す

ってことなので



これをやってしまったら
自分の看板だけで食ってる僕らは
生きていけなくなります。

クオリティを上げるために
どれだけの苦痛や死ぬ思いをしているかを
わからない人が多すぎる。

まぁ、しょうがないんです。

そこまでして物創りをしている人は
普通の組織じゃ少ないですから。

目立たず、問題起こさず、成績はキープで

向上心を持たず


っていうのが、組織の鉄則ですから。

向上心持ったら、組織には居られなくなります。

どんなに理解ある会社であろうと

向上心持ったら居られる訳がないです。

やりたいこと120%できるか?

って言ったらできないし

組織の一員である限り

その組織の看板をも背負ってる訳ですから。

好きなことができるのは
やっぱり、自分だけの看板で食ってる時だけです。

とにかく、我々がクオリティをキープ、アップするために
日々どれだけの思いをしているかを
理解してくれない、できないクライアントとは
付き合えません。
少なくとも僕はね。

そうやって生きてきたし。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2005-06-30 04:14:07

信念

テーマ:本性

僕は、ある信念を持って生きてきた。

前も書いたが

「絶対に自分に嘘はつかない」

それだけ。これのみ。たったこれだけ。

でも、これを守り続けて生きてる人って果たしているんでしょうか?

今日、産まれて初めて、自分に嘘をつきました。

自分をおさえて、お世話になった人のために信念を曲げました。
その瞬間から、発作が止まりません。
やり場の無い怒りを、抑えるので限界です。

正直、(心配しないでください。いつものことです)
愛用の魚サバキ用のナイフで
腕をえぐって、怒りをおさえ、正気を保ってます。

それくらいのことが、今日ありました。

自分が間違ってなければ、僕は絶対に頭を下げません。
でも、今日は下げました。まぁ、文章でですけど。

自分に嘘をついた時は、死ぬときだ

って決めて、生きてきて
生きてる自分に、多分一番腹が立ってるんでしょう。
生き恥さらしてます。

経営者は、お金が絡むし、
スタッフの人生、その家族の人生、外注の人生、外注の家族の人生
いろいろ背負っているんで
自分に嘘をついて、彼らのために自分を殺すこともあるでしょうが
僕も、そういうことは何回もありました。
会社を潰した時も、自分が失敗したからだと
耐えに耐えて、
そして、スタッフは守れたから、やってよかったと思いました。

が、今回は、
あまりにも、汚い策略にハメられ
巧妙に相手の弱みをついてくるやり方で
なぶり殺すようなといった方がいいのかな?

で、僕自身にそれがふりかかるならば、良かったんですが
お世話になった恩人に、それをやられたんで
あふれかえる怒りをなんとか抑えて
詫びの文章を送りました。

このブログを書いたら、一切明日から忘れて
新たな一歩を踏み出すと思いますが、
正直、今まで37年と9ヶ月の僕は死にました。

流れる血と友に、死んで行きました。

そして、明日生き返って、再生して
またゼロからやっていこうと思います。

皆さんは、どういった信念で生きているんでしょう?

今回は、心までは折れませんでした。
骨を切らせて肉を断ったとでもいうのかな?
心が折れないように、腕を抉って、痛みで耐えたんだけど

皆さん真似しないように(笑)

精神力のみで生きてる僕だからの
長年の、治療法です。
決してリストカッターじゃないですよ(笑)

こんなことするの、何年ぶりだろ?

PTSDで、半ばノイローゼになった
4年前ぶりかな?

でも、ここまできて

信念ってなんだろう?

って思ってしまいました。

プライドなんて、邪魔なだけだけど
信念もひょっとして邪魔なのか? と。

信念棄てないと、経営者にはなれないのか? と。

やっぱ、俺はアーティストなのか? と。

少なくともクリエーターなのか? と。

経営者に向いてないかもしれません・・・。

やっぱ、生涯現場の、アーティストを目指す、クリエーターなのかも・・・。

とにかく、
明日笑顔でいられるように
今夜は、ひたすら
自分自身と闘い続けます。

自分自身からは、絶対に逃げられないですからね。

自分から逃げたら、死ぬしかないです。それこそ。

自分からは絶対に逃げません。

いえ、逃げられません。

生きてる限り、自分って鏡は、必ず目の前にありますから。。。

いいね!した人  |  リブログ(0)
2005-06-14 21:35:43

プロと人間

テーマ:本性

今夜、細木数子の番組で
コント赤信号の渡辺氏が出ていた。
で、数時間前に母親を亡くし、それを見せず
笑わせることに徹して出てきた渡辺氏。

細木さんは、
「これぞ男。これぞ芸人魂」
と言っていたけど

芸人だけじゃないんだよね。

ついつい、僕もつられて泣いたけど
アフォみたいに、ぼろぼろ泣いたけど

先月、僕も育ての親、祖母を亡くしている。

一報をもらった時は、まだ意識もなんとかあり
存命中。
しかし、雑誌の入稿中とイベントの仕込みの段階だった。

とても最高責任者の僕は現場を離れられない。

一番、最後に一緒に居てあげたかった
一番大事な祖母が、亡くなろうとしているのに
車で飛ばせば2時間で着く場所なのに

僕は笑って仕事をしていた。

だって、

「プロだから」。

プロと人間は、対局に居るといつも思う。
前にレースを僕はやっていて
チームも持っていて
バイクの世界グランプリのあるグランプリの時に
チーフメカニックの子供が危ない状態になったと連絡があった。

偶然電話の近くに居た僕だけが気づいたけど

彼は、「誰にも言わないでくれ」
と言っただけだった。
気持ちは、同じプロとしてわかっていたから
しかも、決勝前日だったから

そして、誰にも言わず、二人だけで心に隠して
決勝を迎え
見事、世界で2位を取った。

アフォみたいに泣いた。

なんであそこまで喜んで泣いたかは
皆わからなかっただろう。
二人で泣いた。
裏があったからね。

運良く子供も良くなったけど

今回は、そうはいかなかった。

入稿作業中に、祖母の死を知らされることは無かった。

母親が、プロである僕に気を遣ってくれて
仕事が終わるまではと、1週間以上隠し通していてくれたのだ。

仕事が終わってホっとした時に、既に亡くなって
お通夜も葬式も行われたことを知った。

そう、僕らは「プロ」なんです。

お客様、読者、クライアント、スタッフには
僕ら個人的事情なんて、一切関係ないんです。
経営者も同じだ。

そこまでする経営者っているのかな?
ネットベンチャー勝ち組の中には?

経営の「プロ」と名乗るなら
親とも子供とも、今生の別れを済ませて欲しい。
大事な仕事の時に、プライベートな理由で
その場を放棄することは、「プロ」には許されない。

人間としては、最低だ。

自分でも思う。

でも、俺はプロなんだ。
お客様より大事なものは、この世に存在しないのだ。

でも、俺は経営者なんだ。
スタッフより大事なものは、この世に存在しないのだ。

だから、子供も一切作ってこなかった。
辛い思いをさせるのが、目に見えていたからだ。

錦野あきら氏も奥さんが亡くなった時
一切隠して、仕事してた。
ディナーショーだったから
知られたら、お客様が心底楽しめないと。
ドキュメント番組が張り付いていたにもかかわらず
誰にもそれを言わなかった。
どっから漏れるかわからないからだ。

そして、仕事が終わってから
実は・・・と告げる。

まさに、プロだ。

人間としては、ホント最低ですよ。
自分でもわかってます。
自分の最愛の女が死にそうでも仕事があったら、仕事優先です。
子供でも同じです。
誰が相手でも同じです。

仕事、お客様が優先なんです。

だから、人間としては終わってます。

でも、それが俺の選んだ道なんだから
俺は、信念を曲げず
突き進もうと思ってます。

皆さんは、

人間としての成功を目指すのか?

プロとしての成功を目指すのか?

どっちですか?

できれば、人間として目指してください。

いいね!した人  |  リブログ(0)
2005-05-24 01:21:24

歌舞伎町が恋しい

テーマ:本性

やっぱ、人間根ってヤツは大事なわけで
俺の根は、やっぱ生まれ育った新宿なわけで

今の地に根を張り替えるかって思ったりしたけどさ

ったく、やっぱ、駄目なとこは、駄目なヤツが集まってるわ。
吹きだまり。
糞の集まり。

長崎で、がんばって、すげーっての
高田さんだけじゃん?
じゃぱねっとのさ。

あの人は偉いよ。マジで。
皆尊敬しろよ。酔っぱらって妬み叫んでねーでさ。

って、気づきました?

テーマが「本性」の時は、本性出して書きますよw
もともと、べらんめーのてやんでーな江戸っ子の不良なもんでw

てか、マジで、地方都市に未来はねーよ。
これ読んでる人口10万人以下の市区町村に居る人は
反省してくれ。いや、マジで。

栄えない理由は、あんたら全員、一人一人に問題あるよ。絶対。

いいから、東京出て、実際どうなってるか、見てこいよ。
大人の社会科見学でいいからさ。

あと、九州男児に共通してるとこ。
女に偉そう。でも実は逆。女ができてるから
男が遊ばされてるだけ。
女がしっかりしてる分、男が駄目になるんだろうな。
過去某雑誌で自分で取った統計があって
暴力ふるう、いわゆるドメスティックバイオレンスな旦那は
九州男が圧倒的に多かったね。マジで。

シラフじゃニコニコしてて
酔ったら、暴れるヤツ多すぎ。
シラフで言いたいこと言えよ。女の腐ったのかおまえら!

中にはそうじゃない人も例外的にいるけど
ほとんどは、前者だね。
仕事はしねー
のんびりしまくってる
明日でいいさー
んなんで、経済なんて発展するか!!

立地も最高、風光明媚、自然も素晴らしい
もっとさぁ、それ活用しろよ・・・
周りに合わせるなよ・・・
例外をスタンダードにしてみろよ
前例なけりゃ、作れよ。

こっちきて、身体にゃよかったんだろうけど
精神的には最悪だな・・・
ストレスたまりまくり。

権力、上には、ヘコヘコ・ニコニコ
下には偉そうに怒鳴る・怒る。
最悪な人間ばっかだ。

上に怒鳴れよ!
下に笑えよ!
逆だよ逆!!

え? どこの話だって?
まだ残念なことに守秘義務契約あるんで
契約解除になったら

話しますよw

最悪な理由を。まじめに真剣に。
出版しますよ。
アメーバブックスさんから(嘘)。<相手にもされてないw

知り合いの出版社から出しますよ。
ソフトバンクからは、絶対に出さないけどw
家訓なんでw
ソフトバンクとCSKとは、死んでも仕事するなってw
ホントだけどねw

というわけで、たまにストレス発散で
ここで吠えときます。

え? 酔っぱらいと変わらないって?

でも、俺、酒飲めませんからw

言いたいことくらい、ここで言わせろってか
本人には、すでに今日言ってるけどw

陰口嫌いなもんでw

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。