秋晴れ | ほくと小児クリニック
新型コロナウイルスに関する情報について

ほくと小児クリニック

北斗市の小児科のブログです。

 台風の影響で少し天気が崩れましたが、気持ちの良い日が続いています。空気も澄んで空が高くなりました。

 

  昨日は北斗市の休日当番でした。風邪は流行っているので、しばらくぶりに来院された方は多く、5時終了となりました。でも道南の新規コロナ患者数も少なくなってきて、道外からこられた患者さんもおらず、つつがなく終えることができ何よりでした。

 

 RSの流行はまだ見られています。溶連菌を心配されて来院される方も多かったもですが、陽性の方はいませんでした。ほかに秋らしく、喘息っぽい方、花粉症患者さんなどに対応しました。

 

 これか十代のコロナワクチンが始まります。接種券が届いて受けるべきかどうかという相談を受けます。軽々にはご返事できないところですが、ワクチンを受ける子供が、今のコロナ禍での学生生活をどう感じているのかが、判断の大事なポイントだと思います。

 

 インフルエンザワクチンも始まります。現時点では、コロナワクチンの接種前と接種後、いずれも2週間あけて他のワクチンを接種する決まりになっています。コロナワクチンの接種間隔が3週間です。接種のスケジュールはかなりタイトになると思われます。