息子のための50分。 | レメディー発祥の英国から。毎日を頑張る全ての女性にフラワーレメディーとタロットからのエールを☪

レメディー発祥の英国から。毎日を頑張る全ての女性にフラワーレメディーとタロットからのエールを☪

あなたの上に広がる空に、制限なんてないよ
可能性は無限大。

私は何のために生きているのか、というよりも
~私の人生を生きるために何をしていこうか~
そんなことを感じながら進みたいな
だってだって、私の一度きりの人生だもの。
一緒に、進もう。

今日もご訪問頂きありがとうございます。

 

先週、娘がまだ歯と頭の痛みがあった時。

私は夫の仕事の手伝いで、ロイヤルアスコットに行かなくてはいけませんでした。

夫は今年で4回目というロイヤルアスコット接待のベテラン。

スケジュール把握も、場所の把握も完璧です。

接待に同伴してほしいというお願いを相手にするとき、何というでしょうか。

私は初めて経験します。

 

「大変だとは思うけど、手伝ってもらえるかな」という言葉でいいと思うのですが。

 

「啓子は客室乗務員だったし、気を遣うの、得意だろ。

とにかく気を遣ってくれればいいから。」

なんでしょう、このお願いの仕方。

私としては腹が立ったというか、悲しくなったのですが。

 

この接待は前から決まっていたことだし、娘がこんなに長引くとも思っていなかったとはいえ、とても娘を置いていく気にならなくて。

合計8人、先方もみなさんご夫婦での参加予定。

娘が気になると言いましたが、「啓子には来てもらわないと困る」ということで、欠席はできそうにありませんでした。

 

その日は期末テストでしたがとても受けられる状態ではなく、お休み。

息子がその日、語学学校でしたが、お休みして妹をみてくれることになりました。

その前の日、語学学校のジョージから電話がきました。

「ハイ、Keiko。明日Hirokiは来れる?」

「電話しなきゃと思ってたんだよ、ジョージ。すごいいいタイミングで電話くれたね。

明日、妹の看病しないといけないからおやすみさせてください。」

滅多にこんな出席確認の電話はこないので、びっくり。

電話しなきゃと思いつつ、娘の歯医者の受診などで後回しになっていたの。

本当に感謝でした。

 

翌朝、ひとまず支度をして娘をみていたのですが、鎮痛剤が効いてくるまでに出かけるのは本当に心苦しいなと思っていました。

朝、学校に欠席の連絡を入れている時に息子がトイレに行き、私を呼ぶ声が。

お腹が痛そうでした。

様子をみにいくとひどくお腹を痛がり、なんと嘔吐。

もう、びっくりですよ。

 

息子まで具合悪くなって。

 

これはもうとても置いていけないと夫に話しましたが、「そうだな」とは言ってくれない。

そうではなくて、迎えの車が遅れてるからまだ出発しないからと言われました。

嘔吐と下痢が続き、吐くのは治まりましたがお腹の痛みが続いていて。

でも、何もおかしなものを食べていないので(起きてすぐだったからね)、お腹の風邪かなと思いましたが、少し便秘気味だったようなのでお腹のお掃除かもねという話をしました。

 

ず~っとトイレでお腹や腰をさすりながら話しをして。

 

夫は車の確認をしていました。

私たちの前に、同じ会社の人を迎えに行ってからうちに来る予定だったのです。

その人がまだドライバーと出会えないということで。

結局、予定よりも50分ほど遅れました。

その間に息子も治まり、「行ってきていいよ~」って。

 

白湯とか飲んで水分をしっかりとるように伝えて、本当にふたりともが心配でしたがロイヤルアスコットに行くことができました。

食後の娘の薬とか、氷嚢を交換したり、眠れているかみにいったり、夜帰るまできちんとお世話してくれました。

 

途中、トイレでLINEを確認したり返事したり、それはもう気になりました。

翌日、母に話すと、「それはお兄ちゃんのエネルギーの方が強かったね。」って。

息子が具合悪くなることを見込んでの配車の到着遅れってことですね。

本当にそうだなと思いました。

 

とてもいい経験をさせてもらえることはありがたいのだけど、子供のことがあるとやっぱりお休みしたくなりますよね。

1日中ハイヒールを履いていたので、翌日やっぱり坐骨神経痛に(笑)

腰と左のお尻がまぁ痛いのなんのって。

今は娘の痛みがなくなったので、本当にそれは良かったなと思います。

 

ロイヤルアスコットの様子はショップブログでまた書きますね。

少しご紹介。

 

 

エリザベス女王は馬車でいらっしゃいます。

この日はピンクのお召し物。

初日(全部で5日間あります)などは、女王様のお洋服の色も賭けたりするのだそうです。

毎日違う色のお洋服でいらっしゃいます。

 

 

2階がロイヤルファミリーのお部屋。

 

 

ちょっとブレちゃった(;´Д`)

おつきの方はずっとかがんで女王様とお話しされてました。

 

 

皆さん競馬と食事をゆったり楽しんでました。

JAPANという馬が走ったんだよ。

せっかくだから買ったのだけど、1位でした( *´艸`)

馬券は2ポンドから購入できます。

 

 

病院巡りにロイヤルアスコット。

満身創痍の3週間だったなぁ…。

 

いつもありがとうございます。

 

*******************************************

You Tube、たくさんの方に見ていただき、本当に嬉しいです。

チャンネル登録も、コメントも、ありがとうございます!

チャンネル登録者数、2,000名を越えました☆彡

 

10本目となる今回は、今の恋愛であなたが意識するといいこと、お届けします。

本当は、「今の恋愛であなたが学ぶこと」というようなテーマにしようと思ったのですが…。

もう少しスパンを短く「今あなたが意識できること」にしてみました。

う~ん、テーマ設定も私にはなかなか難しいです。

 

今の状況も3枚引きましたが、ここが当てはまらない方は多いと思います。

そんな方はオラクルカードからのメッセージだけでも参考になるといいなと思っています。

 

気になるカードがあったら、選んでみてね。

タイトルに当てはまらない方、ピンとくるカードがない方はいつものように、エンドロールだけでも参考にしてみてくださいね。

 

動画はこちらから☆彡

 

 

オープニング

1)コップ座 ~CRATER~
2)天秤座 ~LIBRA~
3)かんむり座~CORONA BOREALIS~ すみません、最初のカード3枚の説明箇所が切れてしまっていました。コメントやメッセージでお知らせくださってありがとうございました。

編集ソフトから、you tubeにアップするためのローディングの時に何か間違って作業してしまったようです…。次回から気をつけますね(><)
エンドロール:今回1~3で登場したレメディー)

 

 

*******************************************

これまでのブログでは、メルマガでお届けしているタロット大アルカナからの1枚の指針のご感想も掲載しています。

絶対にこう!とは言いませんが、少しでも自分のあり方にヒントになることがあればと思ってお届けしています。

メルマガにご登録いただきましたら、先着申し込みで毎月5名様にお届けしています☆彡

 

メルマガ登録はこちらから
季節のレメディーのこと、タロットのことを不定期でお届け。
先着5名様に無料で「タロット大アルカナからの1枚の指針」を毎月募集。
※まもなく7月の募集をしますね
Gmailは迷惑メールフォルダに入るか、プロモーションに入る事が多いです。
登録後すぐに、確認メールと第1回目のメルマガが届きます。どうぞご確認ください。
皆さんのご登録、心よりお待ちしております☆彡

 

12星座のレメディーと月星座オイル無料メール講座
あなたは本当にあなた自身のこと、知っていますか?
自分の資質をレメディーから知ると、苦しむ必要のない自責や葛藤から解放されます。
 
ご登録はショップサイトから。月星座を知るってどういうことか、書いています。
 
すぐにご登録される場合はこちらから♪
登録確認メールが届かないという方が結構いらっしゃいます。
確認メールがすぐに届かない場合は、直接こちらで登録いたしますので、メールアドレスとお名前(姓・名)を下記メールまでお知らせくださいね。
 mangata.remedy@gmail.com
携帯で受信の方、受信設定をお願いいたします。
 

ショップスマホサイトはこちらから>>


 

ショートセッションのご案内
ちょっとレメディーのことで迷ってるから通話で決めたい、ちょっとカードのメッセージ
がほしい。そんな方に30分のセッションもお届けしていますよ。
カレンダーには30分枠は前もって用意しませんので、ご希望の時間をメールかLINEで
いくつかお知らせくださいね。
✿Price:¥3,000/30分✿
 
通話セッション受付日
ご希望の時間などリクエストがありましたらカレンダー記入日以外もどうぞご相談
くださいね。
メールリーディングは随時受付しています。

 
セッション受付日>>
 
 
38種類バッチフラワーレメディーすべてのカテゴリー
 
子供へのレメディーシリーズ
子供へのレメディー【癇癪・イライラ①】
子供へのレメディー【癇癪・イライラ②】
子供へのレメディー【ぼんやりしてる、習得が遅い、無気力】
子供へのレメディー【おとなしい、自信がない】

色んな年齢や立場でみられる感情の揺れ。
子供の目線で書いていますが、大人を対象としてももちろん大丈夫です。
このあとも書いていきますので、ぜひ参考にしてくださいね。