息子の休学。 | レメディー発祥の英国から。毎日を頑張る全ての女性にフラワーレメディーとタロットからのエールを☪

レメディー発祥の英国から。毎日を頑張る全ての女性にフラワーレメディーとタロットからのエールを☪

あなたの上に広がる空に、制限なんてないよ
可能性は無限大。

私は何のために生きているのか、というよりも
~私の人生を生きるために何をしていこうか~
そんなことを感じながら進みたいな
だってだって、私の一度きりの人生だもの。
一緒に、進もう。


テーマ:
今日もご訪問ありがとうございます。
 
・ロンドンからお問い合わせくださっているN様、返信しておりますので、ご確認をお願いします。
・月星座オイルのご注文をいただいたH様、返信しましたがアドレスが違うか、受信できないとメールが戻ってきてしまいます。
フォームにご記入いただいたアドレスが違う可能性もありますので、再度mangata.remedy@gmail.com までご連絡をお願いいたします。
 
************************************
以前のブログで、息子も一緒に飛行機に乗って帰ったので「お兄ちゃん、学校は?留学は?」というメールをいただきました。
ね、何で飛行機に乗ってるのかというと。
 

去年の2学期以降、一気に体調とメンタルバランスを崩し、登校することが難しくなった息子。
寮の食事でお腹を壊すことが増え、吐き気と腹痛でバスに乗れず、学校を休みがちになってから段々と勉強もわからなくなっていきました。
夜中に不安になって眠れず、明け方ようやく眠りにつくので朝も起きれず。
LINEをしても切ったらまた眠ってしまって結局授業の休みが増えていきました。

 

レメディーも送っていましたが、飲む気力すらないのです。
飾り物のように置いているだけで、身体に入ることはほとんどなかったようです。
寮でも学校でも友達との関係は問題なく、だからこそ2学期いっぱいは頑張ると言っていた息子ですが、行動が伴わず。
腹痛、腰痛、無気力…。
色々な症状がでてきていました。

秋に、浄化のための岩塩を送りましたが、それを置いたところ数日で黒くなってきたとのこと。
部屋の空気もとても悪そうです。

 

去年の9月以降は本当にしんどい時期でした。
途中でサマータイムも終わり、時差が開いたので余計に。
ロンドン23時(日本7時)息子を起こすLINEや電話
ロンドン0時 (日本8時) 登校できているか確認したり話したり
ロンドン3時(日本10時) 先生からメールがくるので返信
ロンドン5時半      自分の起床時間


眠りたいけど息子が気になるし、先生からも連絡がくるし。
夜中に泣くことも何度もありました。
”なんでうちはこうなんだろう”と自分の状況が恨めしくなり、”ウィロウ”にずいぶんサポートしてもらいました。
こんな時、皆さんとセッションでお話しをすることで私が助けられていました。

ひとりだと、私自身もどうなっていたかなと思います。

この間、娘は私の体調と精神を気遣い、これ以上他に心配かけないように自分のことはあまり話さないようにしていたのを感じました。

聞くと、「お兄ちゃんのことでたくさんお母さん泣いてるから、私のことでまで悩み事増やしちゃいけないと思う」と話してくれて。
それぞれ大事な子供。
どちらかが我慢とかしなくていいんだよと伝え、娘と話す時間も大切にした時期でした。

 

こんな時間を過ごして、1月からの留学の取りやめと休学を決め、ロンドンに一緒に戻ることにしました。
2学期に減った体重を戻して、メンタル的にももう少し元気になってから学校のことは考えようと話しましたがやはり親としては心配になります。
ただ、今は勉強をするという気持ちがまだ戻りません。

息子と話をしましたが、「あれだけ行きたくて頑張って入った高校で頑張りきれなかった自分は、もう何をやっても続かない」というものすごく強い決めつけがあります。
「好きなことを見つけても、どうせまたくじけるんだろう」
自信のなさ、あきらめ、無気力、投げやりな気持ち。
どんな励ましも、声かけも、届かないように感じる頑なな息子の気持ち。


親側の「普通は子供はこうあってほしい、こうであるもの」と願う気持ちを考え直さないといけない。
学校はどうしても行かなくちゃいけないものではないと思っていても、それでもまだ今のままだと中卒では仕事をどうするのか、など親としての心配は出てきます。
特に夫は、自分がどんな時も弱音を吐かずに頑張ってきたので、息子の逃げているとも思える生き方に納得がいきません。

去年は夫も明らかにパワハラだといえる上司の態度にとても苦しみ、文字通り、足取り重く会社に出かけていく時期がありました。
初めて「会社に行きたくない」と私にこぼしました。
それでも、なんとか毎日踏ん張って通勤し、最終的にはタロットで出たように急展開を迎えて上司が異動に。
それからは気持ちにうんと余裕ができて、朝も少し遅めに通勤できるようになってきました。
これまでは、6時過ぎには出かけていましたが、7時くらいに出かけています。

苦しい時も頑張って、自分に厳しく、ここまで進んできている夫には、息子のこの状態はとても歯がゆいのです。
それは、よくよくわかります。
就職も、まだまだ学歴重視の日本ですし、このままだと自分でやっていけるのか私も不安に思います。
でも、そういうことも最終的に向き合っていくのは息子。
こちらがいくら何を思っても、サポートできることには限界もあります。

通信制の学校に入るにしても、問い合わせると春からのスタートということなのでロンドンでの数か月は過ごし方を考えています。
中学の時にお世話になっていた先生になら教わりたいというので、以前通った塾に昼間通います。
相談すると、「僕でよければ喜んで時間、お取りします。」とおっしゃってくださって。

本当は中学の授業担当なのですが、高校の内容をもう一度自分も見直して教えられるように準備しておきます、とのこと。

他の生徒が誰もいない昼間なので、時間をとってもらえたのです。

ありがたいことです。
息子には特に「人」というのはとても大切で。
学校でも、塾でも、ロンドンで出会った先生はみんな、本当に息子には特別でした。
 

何をしたいかということも大切ですが、「この人がいるからここで頑張りたい」「この人がやってるから僕も知りたい」そういう気持ちが原動力になる息子。


それでも、いつでもそういう人ばかりに囲まれるわけではないし、色んな人がいるのが現実。
そこは自分も合わせていったり、距離を置いたり、折り合いをつけたり。
自分で工夫しなくてはいけない部分はあるんだよという話をしています。

中1の時の不登校に続いて、留学をあきらめるという「大きな挫折」を味わっている息子。


飲んでいなかったレメディーも飲み始めて、今は7種類を飲んでいます。
選ぶとき、まずは私がチョイスしたものを書き出しておきます。
あとは、息子がレメディーを眺めて独特の感覚でレメディーを選んでいきます。
息子はすべてのレメディーの感情を把握していませんので、名前を見てもわかりません。
ボトルから感じるエネルギーで決めています。

7種類のうち、私と一致したのはなんと6種類。
私が選んでいなかったのはオーク。
これはかなり意外でした。

今回のショップブログは、このレメディーのことを。
最新ショップブログ:息子の休学と7本のレメディーたち。

 

数秘術22の年らしい「波乱」の1年。

子供のことだけでなく、自分のことでも色々と考えることが多い1年でした。

今年はまだまだ頑張らなくてはいけない1年になりそうです。

レメディーと一緒に頑張っていかなくちゃ。

 

*******************************************

 
前回のショップブログのメッセージはエンジェルタロットから。
今年最初の満月で、タロット最初の数字からスタート。
2019年最初の満月のメッセージ、どうぞ、もらってくださいね。
 
****************************************
 

月星座オイルも変わらずお届けしていますよ~。

これまでの月星座オイルブレンドの一部。

一番人気は水瓶座 水瓶座

2番目人気は乙女座 おとめ座

貴女のブレンドはどんな色になるでしょうかきらきら

お申し込みはこちらのショップページからどうぞ。

月星座オイルとバッチフラワーレメディーのショップ MANGATA~モーンガータ~月星座オイルブレンド

※先に会員登録をしていただきますと、その時のお買い物でお使いいただけるポイントが付きます♪

 

*******************************************

 

【これまでの記事】

✿最新ショップブログは受験についてのお話し。

少しでも皆さんが「受験」という時期を心の負担少なく、前向きな成長の一過程として迎えられますように。

最新ショップブログ:受験の時期へのレメディー。

 

✿その前のショップブログも、受験生を持つお母さまの記事でした。

ペンデュラムでもリーディングいたしますので、お母さまから見たお子様の様子と合わせてレメディーを一緒に選んでいきましょうね。

受験時にかかわらず、学期末のテストなど中学&高校1、2年生のお子さんもどうぞご利用ください。

試験時や発表時のプレッシャーというのはいつでも、いくつでも、大変なものですからね。

ショップブログ:受験前のレメディーと普段のレメディー

 

 

✿ロンドンの雰囲気、どうぞお楽しみください☆彡

ショップブログ:ロンドンAton、Ealing地区のパブやカフェ。

 

✿先日のレメディー講座のあとのタロットリーディング。

レメディー講座では、スターオブベツレヘムを選んでいた彼女。

でも、心の傷を担当するこのカードをどうして選んだのかは彼女はわかりません。

その後のタロットでは3枚中キングが2枚。

そこからみえてきた彼女とスターオブベツレヘムの関係とは。
ショップブログ:スターオブベツレヘムと心の傷。

 

✿日没も早くなって気分が滅入ること、多くないですか。

レメディーでケアしながら、2019年を心身ともに健やかに迎えられますように。

ショップブログ:”うつ症状”とフラワーレメディー。

 

✿長い間、人間関係のストレスからくる胃痛に悩まされていた女性。

あるレメディーを飲んで、2週間のうちに胃痛がなくなっていることに気づいて・・・。

精神と肉体は繋がっている~胃痛からの解放~

 

✿そして、こちらは過去記事ですが、イギリスならではのフラワーレメディーの番組。

ぜひぜひ、読んでみてね。

ショップブログ:感情がない人、感情に苦しまない人なんているのかな

※この記事のリンクは古いので最新のリンクをご確認ください

 

いつもありがとうございます☆彡

 
 
■12星座の月星座オイルと12星座のレメディー■ 

ショップブログ:【12星座の月星座オイルと12星座のレメディ 一覧】

月星座をはじめとして、ホロスコープを確認するKeikoさんのサイトリンクも貼っています。
ホームページには月星座オイルブレンド、色々と掲載しています。
どうぞご覧くださいね。

ホームページ Touching Your Moon~月星座オイルブレンド~

 

■子供へのレメディー■ 

子供へのレメディーシリーズ。

子供へのレメディー【癇癪・イライラ①】

子供へのレメディー【癇癪・イライラ②】

子供へのレメディー【ぼんやりしてる、習得が遅い、無気力】

子供へのレメディー【おとなしい、自信がない】

 

色んな年齢や立場でみられる感情の揺れ。

子供の目線で書いていますが、大人を対象としてももちろん大丈夫です。

このあとも書いていきますので、ぜひ参考にしてくださいね。

 

■1月20日までのリーディング受付日■ 
・18日  19:00~ / 20:30~ /  21:00~
 
ご希望の時間などリクエストがありましたらどうぞご相談ください。
セッション受付日>>

 

■ご案内■

フラワーレメディーと月星座オイルのショップ、MANGATA~モーンガータ~

PCサイト>>           スマホサイト>> 

MANGATA~モーンガータ~ショップブログ>>

 

<ショップでのお買い物について>

最初に会員登録していただきますと、その日のお買い物にお使いいただける200円分のポイントがつきますので、お会計時にご利用いただけます。

毎回、商品ごとに決まった率のポイントがつきますので、お買い物のたびに少しづつポイントをつかっていただいてもいいですし、ある程度ポイントがたまってからお使いいただいてもいいです。

ポイントは1ポイントからお使いいただけます。

 

 

 

 

 

 

 

レメディーショップMANGATA~モーンガータ~☪さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス