どうもayuです。

 

つい先日、私たちの大好きなジャニーズを作り上げてきたジャニーさんがお亡くなりになられました。

まだ信じられないし、信じたくもない。

 

私がジャニーズ文化に初めて触れたのは10年前。私が4歳の頃。

親はジャニオタじゃなかったけど、なぜかCDに入っていた嵐の曲を聴いたのが初めてでした。

そんな私は嵐がどんな人か知らないまま、ただ曲だけを聴いて小学生になったんです。

そんな私の転機は小学3年生。クラスの友だちがジャニオタになったのです。その子の影響でジャニーズの世界を覗き込んでいた私はその魅力から目を離せなくなっていったのです。

初めは嵐、次にJUMP、WEST、セクゾ、Jr. ...。どのグループも魅力的過ぎてもう離れなくなった。

 

たった4つの子供でも魅了されてしまう。そんな世界を作り上げたジャニーさんはすごいの一言じゃ言い表せられないくらいすごい。

 

7/10の朝。

太一くんの涙とジャニーズを離れていった人たちのコメントを見てジャニーさんってほんとにすごい人だったんだなと改めて感じました。

事務所のコメントに病室の様子について書かれているのを見て、大家族のように思えました。11時間もあるプレイリストを流し、ジャニーさんの好きなものを食べ、たくさんの思い出を語り合う。

そんな子供たちに囲まれて亡くなったジャニーさんは多分幸せだったんじゃないかと思います。今もたくさんの人が悲しんでいるけど、きっと。

 

だからいつまでも悲しんでいられない。

人は2度死ぬそうです。1度目は心臓が止まったとき。2度目は人の心からいなくなったとき。

だから、人がジャニーさんのことを忘れなければ人の心の中で生き続ける。だから絶対に忘れない。

これからもずっとジャニーさんの作り上げてきたこの世界を愛し続ける。私たちジャニオタにできる1番のことだと思います。

悲しんでいる時間でたくさん応援してジャニーさんの作り上げてきたこの世界をもっと大きなものにしてみせたい。

 

ジャニーさんには感謝しかない。この世界を作ってくれて、子供だったみんなをこんなに大きくしてくれて、私たちに夢を見せてくれてありがとうございました。

 

show must go on.

Bringing Smiles and Sensations to Your World.

 

ジャニーさん、今まで本当にありがとうございました。安らかにお眠りください。

 

以上ayuでした。

どうも、ayuです!!!

 

 

前回に引き続きSnow Manのお話をしていきます!!

 

前回はメンバー、グループ、オリ曲について触れさせていただきました。

 

ではまずコンビ。(私の個人的な呼び方です。)

1.ふかさく

最年長コンビ。さっくんの暴走をソフトに受け止めてくださるふっか様には毎回感謝ですw

2.なべふか

耳が幸せ。スノ1安心できるコンビネーションMC

3.だてふか

こちらはまた違う安心感。包容力が次元を超えてる。

4.いわふか

詳しく説明するので今は割愛。

5.あべふか

最年長と元最年少。同期。この2人のエピはオタ心をくすぐる。

6.ふかこじ

犬と飼い主。もうそれにしか思えない。癒し。

7.めめふか

幸せ。めめはラウールのお兄ちゃんだからふっかの長男なのかも

8.ふかラウ

母と子。おっかさんと息子。ふっかさんとラウール。まだ子離れしてないおっかさん。

9.なべさく

とりまかわいい。はたから見て幼稚園児。

10.だてさく

正反対な2人。エピが来るとオタクが悶える

11.いわさく

ヤンキーとオタク。レトリバーとチワワ。

12.あべさく

あとで詳しく触れるので割愛。

13.こじさく

うるさい。ボケ渋滞。誰か呼んできて、ふっかとか。

14.めめさく

うるさいお兄ちゃんと見守る弟。たまにのるから面白い。

15.ラウさく

もうどっちが弟かわかんないけどかわいいから世界平和

16.ゆり組(だてなべ)

後で触れるため割愛。

17.いわなべ

先輩・翔太と後輩・照。昔は恐かった。

18.あべなべ

細い。かわいい。癒し。阿部ちゃん先生が手を焼く翔太くん

19.なべこじ

翔太が好きすぎるじーこ。じーこの愛が強すぎて説明不可。

20.めめなべ

耳が幸せ。珍しく翔太がお兄ちゃんする。

21.ラウなべ

彼氏と彼女。もしくは彼女と彼氏。翔太なら両親も許すはず

22.いわだて

女子力の塊。もはや女子。入所ジャスト1年違いの奇跡(10/1)

23.だてあべ

なんかかわいすぎる2人。きょもほく的な

24.だてこじ

個人的に師匠と弟子だと思ってる。シンプルに好き

25.だてめめ

素晴らしく大人イケメン。世界が違う。

26.だてラウ

超素晴らしい兄弟。もしくは義理の弟(翔太の彼氏だからw)

27.いわあべ

元末ズ。元高身長2トップ。何気に大人しい。

28.いわこじ

ボケ番長とMr.お化け屋敷。遊園地に2人で行って欲しい

29.いわめめ

照を守るめめ。照を姫に見せてくれる唯一無二の人。

30.いわラウ

パパと息子。優しく見守る系パパとやんちゃな息子。

31.あべこじ

自由なじーこと振り回される阿部ちゃん。かわいい

32.めめあべ

かわいいに尽きる。背の高い弟に振り回されるちょっと小さい兄感

33.あべラウ

先生と優等生。多分お気に入り。かわいがられるラウちゃん。

34.めめこじ

転校生が来て始めは話せないんだけど3日目くらいに同じ趣味見つけて氷が昇華するレベルで仲良くなったタイプ

35.ラウこじ

翔太君を取り合う2人。互角の勝負です。

36.めめラウ

兄と弟。めめの前だとちょっと幼くなるラウちゃん。

 

以上です!!9人って多いw

 

さてここからは6人時代の話に移りたいと思います。(じーこ、めめ、ラウちゃんのファンの方すみません)

 

Snow Manを語る上で外せないもの。それは...

シンメ!!

シンメとは左右対称という意味で、この場合フォーメーションなどで左右対称の位置にいる2人のことを指しますが、Snow Manはこのシンメがほぼ固定で安定の2人だったのです。

その組こそが先ほど説明がなかった

いわふか、ゆり組、あべさくなのです。

 

いわふか

センターを割る2人。ラスサビを2人とかもしばしば。Snow Manのパパとママであり、大黒柱。この2人に頼れば大丈夫というような超分厚い信頼があります。ひぃちゃんはふっか以上にふっかのことを知っている。相思相愛。だからこその信頼関係。2人部屋が同じで夫婦のようなエピもちょくちょくwたまにふっかがお兄ちゃん感出すから素晴らしい。やっぱり夫婦。お互いが好きすぎて正義。

Snow Manの安定感こそここにあり!!!

 

ゆり

奇跡のリアル幼馴染コンビ。普段から翔太呼びの舘様と、普段は舘さん呼びだけどたまに涼太って呼んじゃう翔太。出会ったのが幼稚園のゆり組さんだったことからゆり組と呼ばれることもある2人。幼稚園で同じで小中は離れオーディションで再会。高校は同じでグループも同じ。しかもシンメ。お互いが相手のことを相手以上に理解しすぎている。オタ心わかる阿部ちゃんのおかげで隠れエピが出てくることも。相思相愛過ぎてやばい。この2人こそ運命の象徴!!(あれ、宿命だっけ?)地球温暖化直りそうw

 

あべさく

世界にこんなに正反対の人がいるんだって位反対な人たち。もはや恐怖。ただどこかしら似てなくもないのがあべさく。かわいいが一番渋滞しがち。いわふかが夫婦でゆり組が双子ならあべさくは友だち。正反対すぎる2人だからこその空気感がやばい。別にアイコンタクトで全てが通じないしお互いのことを知りすぎているわけでもないけど、他2組とは違う独特の安心感がオタクを包みます。他の2人がお互いのことを好きすぎるからこそあべさくの少しさっぱりした関係がいいアクセントになるのです!!!宇宙平和。

 

ざっくりとですけどまとめてしまいました。

9人の良さが伝われば幸いです。

 

最後に、さっくんお誕生日おめでとう!!!

27歳もよろしくピーマンであります!!!!!!

 

では、以上ayuでした。

どうも!!ayuです。

1週間空いてしまい申し訳ございませんしょぼん

 

お待たせしました。

今回は、前回書いたようにSnow Manについて書いていきたいと思います。

 

まずはメンバー。

深澤辰哉

佐久間大介

渡辺翔太

宮舘涼太

岩本照

阿部亮平

向井康二

目黒蓮

ラウール

の9人です。

 

Snow Man

Snow Manのお話をする上で通る1つ目の道。それはSnow Manが生まれるきっかけとなったグループMis Snow Man。2009年に8人で結成されたグループ。深澤佐久間渡辺真田佑馬野澤裕樹宮舘岩本阿部、の8人で活動していました。(始めは小野寺一希も所属していたため9人グループだった。)このグループこそSnow Manの第一形態。そんなMis Snow Man、2011年から真田&野澤がnoon boyzとして活動を始めます。そのうちに残った6人でSnow Manが結成され事実上解散となります。

ここで現れた2つ目の道。そこで誕生したSnow ManこそSnow Manの第二形体。2012年5月3日に結成されました。メンバーは深澤、佐久間、渡辺、宮舘、岩本、阿部の6人。まだ記憶に新しいと思う人も大勢いるでしょう。You Tubeの方にもたくさん動画が残っています。先輩のバックにつきながらも「滝沢歌舞伎」などの多くのステージで活躍しました。2015年からはSixTONESと共に舞台「少年たち」で主演を務めています。アクロバットが得意な6人は数々の先輩のバックでアクロバットを披露してきました。

そんな6人に変化が訪れたのは2019年1月17日。これが3つ目の道。新メンバー加入の発表。これが現在のSnow ManであるSnow Manの第三形体。これまでの6人に、関西から向井康二、宇宙sixと兼任で目黒蓮、そして中学卒業&高校入学を控える現役学生Jr.ラウールの加入。最年長と最年少の年の差が1歳6ヶ月しかない珍しいグループだったSnow Man。それがなんと11歳1ヶ月差。関西で人気だった向井を惜しむ声。兼任を心配する声。大先輩になじめるか不安な声。そして6人のままでいて欲しかったと言う声。ネガティブな意見が多かったスタート。

 

でも、9人はファンを裏切ることはありませんでした。

 

オリジナル曲

ZIG ZAG LOVE

結成から3年。始めてもらった曲はさわやかな1曲。Lの字を手で表すフリをしながら笑顔な6人がかわいすぎる!!(個人の意見)

Acrobatic

こちらもポップなラブソング♪タイトルの印象だとゴツそうだなって思った曲wとりまかわいい。

Boogie Woogie Baby

やっと来たかっこいいやつ!!って言っても良さが規格外。滝沢秀明プロデュース、三宅健スタイリング衣装、五関晃一の振り付け。ハイスペックすぎて理解の幅を超えました笑

VI Guys Snow Man

単純に翔太のソロパトが私の大好物wVIはローマ数字の6ですね。「Na~Na~Na~」は7の意味で7人目はファンとのこと。

Vanishing Over

振りがかっこよすぎて記憶なかったです。もう一度見た過ぎる。。

SNOW DREAM

皆様、ハンカチの準備を。6人の名前が入った6人にしか歌えなかった曲。百聞は一見に如かずということでこちらを。

https://youtu.be/l3UGVb7xzus

Party! Party! Party!

もう、これもかっこいいに尽きる。Pの手がまたいい。手の小さい私はあんなにきれいにできないw

Don't Hold Back

この曲はまだ聴いたことないな...。いつか聞けますように...。

 

ここまでは6人の曲。ここからは9人の曲を紹介します。

Make It Hot

ドラマ主題歌として使われます!!!9人初オリ曲。シンプルに大人っぽい曲です。

Lock on!

ロックアイスのCMソング!!!かわいい系だと思ってます。Make It Hotとの差がいい感じ!!

 

番外編

紹介ラップ

院卒アイドル阿部亮平作詞!!(当時大学生)9人になって歌詞が変えられましたね!!聞いたことはないんですけど笑

 

続いてメンバー一人一人を。

 

深澤辰哉(ふかざわ たつや)

1992/5/5生まれ。東京都出身。メンバーカラーは紫。愛称はふっか。(おっかさん)

グループ最年長。ラウールのおっかさん(仮)ですw回し役でSixTONES田中樹とともにJr.33人をまとめてくれます。

ちなみにクレーンゲームの達人。めちゃ上手いです。すぐとります。そして車の免許は持ってません。

自虐は多いです。顔でかいとかバケモノとか...。ですが、めちゃイケメンなのです。ふっかの魅力に気付いたときはもう取り返しがつかないと言うことですw

元々2枚目志望のカッコつけでしたが、滝沢君に「3枚目が向いている」と言われたことから路線変更。モノマネが得意。

そんなふっか。阿部ちゃんと同期。そりゃ同じグループだしあるでしょって思ったでしょ。Hey!Say!JUMPの山田涼介も同期なんです♪しかももともと同じグループ。JUMPの顔とも言うべき山田君と同期のふっかなんです。2004年に入所し、2005年に、Hey!Say!JUMPとなった山田、有岡、髙木、A.B.C-Zの橋本などのメンバーとJ.J.Expressとして活動。2007年にHey!Say!JUMPの結成のため活動終了。その後もたくさんの活動をしていく中でSnow Manが結成されます。その日はふっかが20歳になるまであと2日と言う日でした。「このグループは絶対に守りぬく。」。これが最年長の決意だったのでしょう。ふっかがいなければ、Snow Manはこんなわきあいあいとしたグループにならなかったかも。

 

佐久間大介(さくま だいすけ)

1992/7/5生まれ。東京都出身。メンバーカラーはピンク。愛称は佐久間、さっくん。

さっくんのお母様は元きゃんきゃんの桜井直美さん。SixTONES京本大我のお母様と同じグループで活動されていて、きょもとさっくんは幼馴染!!

そんなさっくんはSnow Manの特攻隊長。すべてはさっくんきっかけ。人狼ゲームの殺害の幕開けはさっくん。ふざけるきっかけはさっくん。笑いのきっかけはさっくん。

そして、Jr.1のアニメオタク。尊敬する先輩はKis-My-Ft2の宮田俊哉くん(アニオタ)。オタ芸披露します。You Tube結構アニメT着てます。

Snow Man1の小柄にして美しいアクロバット。連続バック転なんのその。しなやかな動きに魅了される人は少なくないはず!!

ちなみに、しょっぴーと同期です。

そんな元気いっぱいさっくんですが、始めは恥ずかしがり。今のように大口開けて笑うことはあったのでしょうか?華奢な体とちょっともじもじしている姿はまさに女の子。そんなさっくんの特技はダンス。あのキレイなダンス。曲を体で表現するのではなく、歌になって表現するそう。それは魅了されるに決まってます。さっくんは、Snow Manのパフォーマンスの要と言っても過言ではありません。

14年間Jr.でいる中で生まれたさっくんの気さくさ。さっくんがいなかったら、みんなが笑顔でいられなかったかも。

 

渡辺翔太(わたなべ しょうた)

1992/11/5生まれ。東京都出身。メンバーカラーは青。愛称はナベ、翔太、しょっぴー、なべしょ。

さっくんと同期。

オーディションで特に教えられなくても踊り始め、あべふかを驚かせたとかどうとかこうとか...。入所直後から舞台に出るという実力の持ち主です。

舘様とは幼稚園の頃の幼馴染。Jr.で再会という奇跡な2人。

かわいいとかっこいいを兼ね備えた素晴らしいルックス。シナモンに似てます。(シナモンと友だちですw)歌も上手い。たまに5歳児発動する。女子が好きそうな人です。

じーことラウに取り合われると言うモテっぷり。稀に見るモテ男。

女子受け最高のしょっぴーですが、元々王子様キャラではありませんでした。最近王子様を覚えました。(9人になってから)このしょっぴーの変化こそSnow Manに王子をもたらしました(舘様は貴族)

A.B.C-Zの橋本君と親友です。しょっぴーのエピソードがぽろぽろと...笑

新メンバーと特に仲のいい印象を受けるしょっぴー。じーことラウールに取り合われ、めめとは「同じB型!!」と仲がいいです。まだ16歳のラウールに「僕の彼氏兼彼女」と、じーことめめには「しょーたくん!!しょーたくん!!」と愛されているしょっぴー。しょっぴーがいなければ、この和やかさはなかったかも。

 

宮舘涼太(みやだて りょうた)

1993/3/25生まれ。東京都出身。メンバーカラーは赤。愛称は舘様。(翔太はたまに涼太呼び)

しょっぴーと幼馴染。

そんな舘様、料理上手。6人時代にはメンバーにロースとビーフを、じーこウェルカム企画のときはチンジャオロースを振舞いました。

そして、貴族。(いや、貴族ではないんだけど、なんか貴族)メンバーから舘様呼びされていますから。馬に乗ります。とりま甘いこと言います。イケボです。

黒髪イケメン貴族の舘様ですが、意外とかわいいんです。笑うとクシャっつなります。後ろで美しいほどに微笑まれているのは大体舘様です。Snow Manでは衣装デザイン担当という一面もあります。

極め付きは、亀梨和也。実は強火亀梨担な舘様。服装が似てたり、雰囲気が似てたり、無理してでも現場に行ったり...。さすがww

2005年に入所したくさんの経験を積んでいくうちに生まれた独特の雰囲気。大人な魅力全開の舘様。舘様の雰囲気にふらふらのスノ担もいるでしょう。お父さんのように後ろから優しく見守っている舘様。舘様がいなければ、Snow Manの安定感はなかったかも。

 

岩本照(いわもと ひかる)

1993/5/17生まれ。埼玉県出身。メンバーカラーは黄色。愛称はひかる、ひーくん(ひーちゃん)。ラウールのパパ(仮)です。

岩本照といえば筋肉。筋肉Jr.と言えば岩本照。体脂肪率4%。182cmの高身長に筋肉ムキムキ。憧れの肉体美。知識量もすごいんです。某グループの森○慎○郎に筋肉さんと」呼ばれるほどです。2017年には夢だったSASUKEに出演しました。

筋肉ムキムキTHE男なひーくんですが、甘いもの大好き!!チョコ大好き!!タピオカも好き。その糖分はどこへ行ったのでしょうか。(ひぃちゃん曰くホワイトチョコはチョコじゃない)趣味はシルバニアファミリー。

極め付きは怖がり。お化け屋敷に入れると女の子に。悲鳴がJK。めめにしがみついてお化け屋敷を歩きます。特技はフレームアウト。Mr.お化け屋敷の異名を持ちますw笑い声も甲高い。

見た目は男、中身は女の子。っていいたくなるほどです。

そんなひーくん、6歳からダンスを習い小3の頃には大人に混ざって踊るほどの実力の持ち主。ダンスを仕事とするべく入所しました。2006年に入所。翌日にKAT-TUNのコンサートに出演しました。Snow Manの振り付けを考えることもしばしば。シルバニアファミリーを使って考えているらしいですw

Snow Manの大黒柱。中身の半分は5歳の女の子だけど、パフォーマンス、人柄などいろんな面でお父さん。ひーくんがいなければ今頃ふっかはきつかったかも。

 

阿部亮平(あべ りょうへい)

1993/11/27生まれ。千葉県出身。メンバーカラーは緑。愛称は阿部ちゃん。

ジャニーズ初の院卒アイドル阿部亮平。みんなの先生。6人時代は最年少ながらにお兄ちゃん5人に授業してました。

ふっかと同期。Hey!Say!JUMP山田涼介とも同期。

阿部ちゃんを語る上で外せないのはその学歴。上智大学理工学部に入学、その後上智大学大学院理工学研究科に進学し理工学専攻情報学領域を専攻し2018年3月にジャニーズで初めて大学院を卒業しました。

小2からダンスを習い小5のときに入所。Jr.として活動していくうちに取柄がないことに危機感を感じ、勉強キャラになることを決意したそう。大学受験のために一時活動を休み無事合格。

難しい漢字多すぎてわかりづらいですが、阿部ちゃんのまじめな感じが伝わればいいなと思います。

その後、合格率4%の気象予報士試験に合格、Jr.の岸本慎太郎と共にジャニーズ初の気象予報士となります。舞台の会場に掲示されている阿部ちゃんの天気予報は印象深いですよね!!

理系男子阿部ちゃん、旅好きで世界遺産に興味があったことから苦手な文型分野の世界史や地理の勉強を頑張り世界遺産検定2級にも合格。

特技は円周率暗唱(阿部ちゃんは100桁くらい言えるそう)。

大学で学んだことを今後の活動に生かして行きたいという阿部ちゃんはやっぱり頼りになりますね。

阿部ちゃんの真面目さこそSnow Manを支える大きな鍵なのかもしれないですね。

 

向井康二(むかい こうじ)

1994/6/21生まれ。大阪府出身。メンバーカラーはオレンジ。愛称はこうじ、じーこ。

新加入の1人であるじーこは、関西の人気Jr.でした。

お母様はタイ人のハーフアイドルじーこ。ムエタイをしていた頃スカウトで入所しました。お兄さんと共にムエタイ向井ブラザーズとして活動をしていました。2009年にグループが消滅しましたがその後数々のグループを転々としました。シンメは退所し、King&Princeとしてデビューした平野紫耀、永瀬廉が上京...。数々の体験をしてきました。焼け野原と言われた関西ジャニーズJr.を支えた一員です。室龍太と共にお兄さん2人組みという感じで関ジュを引っ張っていきました。(通称るたこじ)2018年10月。関ジュでなにわ男子というグループが生まれました。その中にじーこは選ばれなかったのです。苦しかったその頃Snow Manからお声がかかったのです。2019年の新春コンで室龍太と共に関ジュの終止符を打ちそれぞれが別々の道へ進みました。

東京と関西ではやはり違うもの。これまでどおりでは上手くいかなかった日々。それを少しずつ進んでいっているように感じています。

 

目黒蓮(めぐろ れん)

1997/2/16生まれ。東京都出身。メンバーカラーは黒。愛称は目黒、めめ。

2010年に入所しためめ。同期はセクゾやキンプリのメンバーが多い世代ですね。一時はユニットに入っていたもののその後は無所で活動。2016年に宇宙sixが結成されました。

あつーく語りたいところですが、そこまで語れるほどの知識量がなかった。勉強不足ですね。頑張ります。

個人的に言うとめめはバシッと!!ずばっと!!B型らしい性格なのかな?と思ってます。

今後のめめの成長、楽しみにしています!!!

 

ラウール

2003/6/27生まれ。東京都出身。メンバーカラーは白。愛称はラウール(ラウル)

タッキーがお目に掛けていた秘蔵っ子・ラウール。なんと私の1コ上の16歳!!

2015年入所なのでSnow Man結成後に入所しているんです!!

股下90cm越え奇跡のスタイルのラウールはべネズエラとのハーフ。ですがベネズエラの言葉(スペイン語)は話せません。

ついこの間までぷにっとしたかわいい子がいつの間にか成長した感がすごいです笑

最近は慣れてきたみたいでいいですね!!

 

 

 

今回は字数エグいのでこのあたりにします。

 

では次週Peat2をしますw

 

以上ayuでした。

どうも、ayuです。

 

今日は!!

前回予告したようにSixTONESについてお話していこうかなと思います。


まずはメンバー。

髙地優吾

京本大我

田中樹

松村北斗

ジェシー

森本慎太郎

の6人です。

 

SixTONES

2012年4月15日~7月1日に放送されていた「私立バカレア高校」(日本テレビ)というドラマで、旧馬鹿田高校のメインの生徒役をした6人が基となり結成されたグループです。

そのころは"バカレア組"の愛称で親しまれていました。

その後、松村&ジェシー髙地&京本&田中&森本の2:4になり活動することが増え、ほとんど6人がそろうことがなくなりました。

2015年の「ジャニーズ銀座」で京本以外の5人での出演が発表されましたが、初日から飛びいりで参加し6人で出演。2日目公演の5月1日にグループ結成&ユニット名が発表されました。当初は"シックストーンズ"でしたが後に"ストーンズ"とされました。

 

オリジナル曲

この星のHIKARI

SixTONESの初のオリ曲はポップなラブソング!!ライブではC&Rが定番の曲ですね!!

BE CRAZY

エネルギッシュかつスタイリッシュな曲。低音から入りサビ終わりの高音と歌唱力に驚かされます笑

IN THE STORM

重低音ゴリゴリの曲。THE・SixTONESという感じの曲でいい!!樹のラップパートとDメロ(でいいのかな?)のところはかなり好きです!

Amazing!!!!!!

メンバーのソロパートがしっかり入った曲。メンカラやグループ名が歌詞に入っていたり「!」が6になっていたり、SixTONESの個性ダダ漏れの曲です!!!!!!

JAPONICA STYLE

YouTubeでMVが公開され注目を浴びた曲。今のもいいのですが、初期のパフォーマンスもかなりいいです!!

Beautiful Life

初のバラード曲。6人の歌声がめちゃくちゃ映えます!少クラで2番も披露されましたがどちらも歌詞がいい!!

Jungle

ライオン(樹)こうもり(京)はりねずみ(髙)しまうま(ジェ)鳥(北)熊(森)となっていてかっこよすぎる曲です!!

Night Train

この曲...聞いたことないんです!!少クラで聞きたい...

Hysteria

すっごく大人な曲。英語多めの歌詞がかっこいい!!興奮状態という意味の曲名に内に秘めた興奮を表す歌詞が最高にエモい。

"Laugh"In the LIFE

Happy Happy Happy!!な曲。アップテンポかつオシャレな曲。歌詞がいいのでこちらへ!!

https://ameblo.jp/hokuto-kentaro-daiki/entry-12462285998.html

Rollin'

ロックな曲。ダンスなしのパフォーマンスが最強にかっこいい!!歌詞はこちら

https://ameblo.jp/hokuto-kentaro-daiki/entry-12460653026.html

Mr.ズドン

みんなの合言葉「ズドン!!」がメインの曲。説明は...沼にはまる。くらいです笑

 

番外編

Why

きょもじぇのオリ曲。ただただ美しい失恋ソング。本人曰く「奇跡的に生まれた曲」

SHOW&SHOW

関ジュとのコラボ曲。アップテンポの元気な曲。Jr.!!って感じ笑

Fire Storm

Snow Man(劇中では関ジュ)とのコラボ曲。「映画 少年たち」の主題歌。12人らしさが詰まった映画にぴったりの曲です。

 

では続いてメンバー1人1人を。

 

髙地優吾(こうち ゆうご)

1994/3/8生まれ。神奈川県出身。メンバーカラーは黄色。愛称はこーち。

SixTONES内ではおじいちゃんのような感じです。イジりの標的でありメンバー1のイジられキャラ。

のほほんとしていますが、こういう人はお口が少々悪い方が多いんです笑(一概にそうとは言えません。個人的見解です)こーちも当てはまります。きょもに「くそ坊ちゃん」と言えますwファンからは"ハマの番長"なんて呼ばれてますね笑

そんなこーちはなんといっても笑顔!!SixTONESで一番アイドルしているのはこーちと言っても過言ではありません。いつでもどこでもニコニコ照れ照れこーちの笑顔は世界を救うんです!!笑

そしてボイパ!!かわいらしいこーちから一変。かっこいい髙地優吾になってしまうのです。

そんなこーち。入所のきっかけは「スクール革命」の新入生オーディション。お友だちに応募されたそうです。サッカー少年髙地は嫌で嫌で仕方なかったそう。その後オーディションに受かりジャニーズJr.に。中島健人、菊池風磨、松村北斗との4人でB.I.Shadowを結成。CDを出し紅白出演。エリート街道まっしぐらでした。そんな中、中島&菊池はSexy Zoneとしてデビュー。その後、バカレアに抜擢されSixTONESとなりました。

 

京本大我(きょうもと たいが)

1994/12/3生まれ。東京都出身。メンバーカラーはピンク。愛称はきょも、京本、大我。

きょもはあの京本政樹さんの息子さん!!お母様も元きゃんきゃんの山本博美さんです。素晴らしい家庭ですよね!!きょもはパパのモノマネをします笑 ちなみにSnow Man佐久間大介君の幼馴染でもあります

メンバー(特に樹)やYouTubeスタッフさんに甘やかされていますが、メンバーの中では年上にあたり、Jr.歴はメンバー1長いんです

!!

好きなことは音楽!!運動は苦手だそう。ライブではソロで自作の曲を歌ったりしていますね。50m走は9秒台と言う話もあります笑

きょもの好きなことは御朱印集め!!御朱印帳もあるらしいですw

そしてコナンがすき!!好きな日(自分の誕生日以外)は5/4コナンくんの誕生日と言うほどのコナン好きですw5/4はきょもの入所日でもありますね!!

そしてトマト!!noting 調味料で食べるそうです笑

そんなきょもはスカウトされて入所しました。ハワイで撮った写真がジャニーさんの目に止まったそうです。そのときは2世と言うことは知られてなかったらしいです。Kitty Jr.のメンバーに選ばれましたが、山田涼介&知念侑李がHey!Say!JUMPとしてデビューしたため消滅。その後、バカレアに抜擢されSixTONESとなりました。

 

田中樹(たなか じゅり)

1995/6/15生まれ。千葉県出身。メンバーカラーは。愛称は樹

兄は元KAT-TUNの田中聖(こうき)。家族思いのママっ子です。

グループ内では回し役、ラップを担当しています。

田中樹の話をするに当たって外せないのはラップ。入所してすぐ未経験のラップをすることに。当時はジャニーズらしい曲を歌いたかった樹ですが、今ではラップを即興で作ってしまうほどに。

そしてMC!!「ジャニーズJr.チャンネル」での全員集合企画のときはSnow Man深澤辰哉とともに33人の場をまとめました。メンバーのツッコミ役の樹ですが、Snow Manお兄さんがいると安心してボケまくります。

5人兄弟の4男ということもあってか、甘えん坊。24歳になりましたが、変わらずパパママ呼び。1週間の沖縄収録でホームシック。田中家の仲のよさはかなり有名ですwちなみに、樹ママはジェシーのファンらしいです。

そんな樹、Jr.になる前に兄・聖の主演ドラマで子役として出演しています。中学にあがってすぐ樹ママが履歴書を送り、オーディションを受けた後いつの間にかJr.になっていたそうです。ちなみに同期に中島健人、諸星翔希がいます。入所してすぐからラップをするJr.として活躍しました。入所してから3年ほどジェシーや他のJr.と共にHip Hop JUMPとして活動、リーダーとしてグループを引っ張っていきました。その後、バカレアに抜擢されSixTONESとなりました

 

松村北斗(まつむら ほくと)

1995/6/18生まれ。静岡県出身。メンバーカラーは。愛称は北斗、ほっくー。

大人っぽい印象を受けますが、案外無邪気。メンバーで夢の国へ行ったとき一番はしゃいでいたのは北斗だと言う話も...。役のため茶髪へしてからさらに明るくなったそうです。

多趣味のインドア。読書家でありファッションが好き!!その独特のファッションセンスは一目置かれています笑

TEARM NACSの大ファンでもあり、公言しています。

そして料理好き。YouTubeでもそば飯を振舞っていました。

そんな北斗の特技は空手、キーボードアクロバット。空手は黒帯で全国大会に出場するほどの腕前。オーディションで披露して慎ちゃんに絡まれたとかなんとかかんとか...。キーボードは「SHARK」の役のために練習。"ド"がどこかわからないレベルから弾き語りできるまでに!!!アクロバットは見てのと通りだと思います笑

そんな北斗、3回も履歴書を送っているのです。3度目の正直で送った履歴書が処分の山の1番上にあり事務所の方の目に止まりオーディションを受けることができました。オーディションの翌日に収録された「ザ少年倶楽部」のJr.にQにA.B.C-Zの五関晃一に連れられ登場。入所翌日であることを明かし驚かれる。そのとき衣装として着た私服のジャケットは捨てられないそう。そして、中島健人、菊池風磨、髙地優吾とB.I.Shadowを結成するも中島&菊池のデビューのため消滅。仕事がなくなった頃、バカレアのメンバーに抜擢。その演技力を買われ数々のドラマに出演。その後SixTONESのメンバーとなる。

 

ジェシー

1996/6/11生まれ。東京都出身。メンバーカラーは。愛称はジェス、ジェシー。

クールでかっこいいハーフですが、ギャグマシーン。樹を困らせる1人目です笑アメリカと日本のハーフでHey!Say!JUMPの伊野尾慧は遠縁にあたります。

音楽が大好きで、懐メロに詳しい。自分で曲も作ったりします。お友達のMr.ズドンに楽曲提供してもらったことも...笑

歌が得意でバイリンガルのため英語の歌詞がとても映える歌い方をします。

モノマネが得意でドナルドやスティッチなどたくさんのバリエーションがある。

ルービックキューブも得意で、院卒アイドルSnow Man阿部亮平も敵わないほどの腕前です。ちなみにこちらも空手の黒帯所持者です。

そんなジェシー、空手道場が同じだった元Jr.の子に誘われて入所しました。その頃はジャニーズがよくわからなかったそうです。ユニットを転々とし、2008年に田中樹などとHip Hop JUMPのメンバーとなります。その後バカレアに抜擢され、SixTONESとなります。

 

森本慎太郎(もりもと しんたろう)

1997/7/15生まれ。神奈川県出身。メンバーカラーは。愛称はもり、慎太郎。

男らしい体に甘い歌声のイケメンですがこちらもボケマシーン。樹を困らせる2人目です。

元Hey!Say!JUMPの森本龍太郎の弟です。

実は、過去に紅白で天使のようなルックスでかわいらしいハイトーンボイスを響かせた経験の持ち主です笑

またまたこちらも空手の黒帯所持者です。が、相撲ではきょもに負けてしまうほど弱く、腕相撲も弱いそう。

中学時代は体操部に所属し、たくさんの技を習得していたそうです。そのためアクロバットも得意で、SixTONESのアクロバット隊長でもある。そのためか小学生時代のかわいらしい天使から経った数年でゴリラと呼ばれるほどガタイがよくなった。

そんな慎ちゃんは小学校3年生。わずか9歳で入所。中華料理店でスカウトされたのがきっかけでした。入所わずか1年で兄・龍太郎とだラマの出演が決定した。当時10歳の男の子は誰にも相談できず1人で泣いていたそう。12歳のとき「スノープリンス禁じられた恋のメロディー」で初映画初主演を果たし、期間限定でスノープリンス合唱団を結成し主題歌のCDを出す。その後、バカレアに抜擢されSixTONESとなりました。

 

コンビ

きょもゆご

姫と毒舌。見守ることが多々... 

ゆごじゅり

安定感。回し役の2人。

ゆごほく

圧倒的幼馴染(仮)。入所してすぐくらいからずっと一緒。

ゆごじぇ

バカレアコンビ。カップル。

ゆごしん

癒し。おじいちゃんと孫。

きょもじゅり

姫と王子。王子はひたすら姫を甘やかす

きょもほく

スト担と樹の好物。最近は仲いいビジネス不仲

きょもじぇ

圧倒的歌唱力&バーチャルビジュアル。

きょもしん

兄弟。京様(京本政樹さま)も勘違いするほど。

じゅりほく

双子。誕生日3日違いの裏表の回し役。

J2

カップル②。お笑いコンビ。

しんじゅり

元気。でも、樹が疲れそうw

ほくじぇ

2:4の2。きょもじぇに対抗できそうな2人。

ほくしん

達哲。なんか幸せになれる。

うるさいw双子が手を焼く子。こーちが大好物。

 

 

はい!!!!!!

ざっくりまとめたら5000超えちゃいました笑

 

では、来週はSnow Manをお届けしたいと思います。

長くなりましたが、読んでくださりありがとうございました

 

P.S.

樹、Happy Birthday!!!!!!!!!!!!!!!!!!

ジェスも!!!!!!!!!!!!

早いけど北斗も!!!!!!!!!!

 

以上ayuでした。

どうも,ayuです。

 

えーーーーと、まあ、ここから当分担当さまについて語ろうと思いますw

 

と言うわけで初回は...兄組!!!

 

Jr.界のお兄ちゃん兄組。そんな兄組についてのお話をしていこうと思います。

 

私がJr.を知ったのは3年前、2016年春。(短いですw)

 

その頃の兄組が大大大好きで...

 

では、年齢をまとめてみましょう。

 

1991     安井謙太郎(Love-tune)

1992   深澤辰哉(Snow Man)  佐久間大介(Snow Man)

            渡辺翔太(Snow Man)  真田佑馬(Love-tune)

1993     宮舘涼太(Snow Man)   岩本照(Snow Man)

            阿部亮平(Snow Man)  

1994     仲田拡輝(元Travis Japan)  髙地優吾(SixTONES)

            向井康二(Snow Man)  諸星翔希(Love-tune)

            川島如恵留(Travis Japan)  京本大我(SixTONES)

1995     田中樹(SixTONES)  松村北斗(SixTONES)

            七五三掛龍也(Travis Japan)  吉澤閑也(Travis Japan)

            森田美勇人(Love-tune 元TJ)

1996      ジェシー(SixTONES)  萩谷慧悟(Love-tune)

1997      目黒蓮(Snow Man 宇宙six兼任) 中村海人(Travis Japan)

            森本慎太郎(SixTONES) 阿部顕嵐(Love-tune 元TJ)

            宮近海斗(Travis Japan)  松倉海斗(Travis Japan)

1998     長妻怜央(Love-tune)  梶山朝日(元Travis Japan)

1999     松田元太(Travis Japan)

 

2003   ラウール(Snow Man)

 

ざっくりまとめてみました。色分けは学年になっています。

 

では続いて血液型(苗字のみ)

A型     安井、宮舘、岩本、髙地、向井、諸星、吉澤、森田、森本、

(12人)   阿部(顕)、長妻、梶山

B型(6人) 深澤、渡辺、京本、田中、松村、目黒

O型     佐久間、真田、仲田、川島、ジェシー、萩谷、中村、宮近

(10人)   松倉、松田

AB型(2人)  阿部(亮)、七五三掛

不明(1人) ラウール(6/27更新のすの日常にてA型であることを

        発表しました)

 

B型はスノストしかおらず...

 

ではざっくりグループ紹介

 

まずは、YouTubeでアーティストプロモキャンペーンに抜擢され一躍注目を浴びたお笑い(?)チームSixTONES

2015/5/1結成。

髙地優吾(1994/3/8)

京本大我(1994/12/3)

田中樹(1995/6/15)

松村北斗(1995/6/18)

ジェシー(1996/6/11)

森本慎太郎(1997/7/15)

 

続いて、滝沢歌舞伎ZEROで主演を努め、今年から9人となって活動を始めたアクロバットチームSnow Man

2012/5/3結成。2019年1月より9人体制。

深澤辰哉(1992/5/5)

佐久間大介(1992/7/5)

渡辺翔太(1992/11/5)

宮舘涼太(1993/3/25)

岩本照(1993/5/17)

阿部亮平(1993/11/27)

向井康二(1994/6/21)

目黒蓮(1997/2/11)

ラウール(2003/6/27)

 

お次は、トラヴィス・ペイン氏により集められたダンスチームTravis Japan

2012年に初期メンバーで結成。その後何度もメンバー変更が起こる。

現メンバー

川島如恵留(1994/11/22)

七五三掛龍也(1995/6/23)

吉澤閑也(1995/8/10)

中村海人(1997/4/15)

宮近海斗(1997/9/22)

松倉海斗(1997/11/14)

松田元太(1999/4/19)

 

元メンバー

仲田拡輝(1994/1/4)

森田美勇人(1995/10/31)

阿部顕嵐(1997/8/30)

梶山朝日(1998/11/9)

 

そして最後に、伝説のバンドグループLove-tune

2016/5/21結成(4人体制は同年3/4)

安井謙太郎(1991/7/21)

真田佑馬(1992/11/21)

諸星翔希(1994/10/13)

森田美勇人(1995/10/31)

萩谷慧悟(1996/11/7)

阿部顕嵐(1997/8/30)

長妻怜央(1998/6/5)

 

 

以上!!兄組のざっくりとした説明でした。

来週はストを掘り下げて生きます!!

 

では、

以上ayuでした。