私が始めて治した うつ病の患者さんが13年ぶりに
お子さんの治療にお越しになられました


この方は、自傷行為を何度も繰り返し、
当時は危ない状態でしたが 完治されてから
お会いするまで13年間 発症することもなく
生活されていたそうです



話の流れで
「以前、私はうつ病だったが 今は完治しているよ」
っと友達とか お母さん仲間に話をすると
「良かったね 治って」
っと言われるそうですが ある方に話したとき

「絶対にありえない あなたは間違っているよ
うつ病は絶対に治らない 寛解と間違っているでしょ」

っと抑えつけるように言われたそうです
医学を中心に考えれば 当然そうなります
でも全く概念の違う当院では諦めなければ治ります



医学では敵のないものには 原因不明などになり
薬等による症状を抑え込む、対処治療しか出来ません
中にはとんでもない方向に行っているものもあります

当院は 骨盤や脊椎の神経の乱れで発症 が概念です
敵を探していません 整えて神経を正常化することで
本来の状態に戻り 治る っとなります

全否定される方は多く 私も何度も経験しています
ご自分が病気になり病院に何年も通っても
治らない
状態に陥っても同じことを言えますかね

医学の進んでいる方向が全て正しい
っとは限りません