ストレス性高体温症(心因性発熱)

テーマ:

急性もしくは慢性的なストレス状況下に置かれたとき、
その人の平熱以上に体温が上昇することをさします。
通常は微熱ですが、稀に高熱にもなることがありますが、
この場合、解熱剤を使用しても効果はありません
特に決まった治療法はありません

これは医学的に言われている説明です。

 

 

 

 


医学的にはストレスが原因っとされていますが
過去に何度も書きましたが、ストレスのない人はいません。
なのに原因が ストレス おかしくないですか?

車の故障に例えたら
エンジンが勝手に止まってしまう 修理にもっていって
原因を尋ねれば  「環境だね」
っと言われて納得しますか?
直せると思いますか?

ストレス ってそのようなことです。


これでは治せるわけありません
対処治療になります。

ストレス性高体温症(心因性発熱)の患者さんは
多く診てきました
原因には原因がありますし 更に原因がありますので
具体的にどの様に悪いか全員が同じではありません
個々では説明しますし 治せます

 

 

 

 
 

 

 

 

自律神経の低下は骨格の問題でもあり
筋力バランスの乱れでもあります