3月20日(月)晴れ

 

  先週、はと組(年長)が卒園して、ちょっとさびしくなった幼稚園。今日は、ひつじ組(年中)、ゆり組(年少)、ぶどう組(満3歳)の子どもたちで、修了礼拝を行いました。

 お祈りをして、讃美歌を歌い、神さまが一人ひとりに与えてくだっている「プレゼント」についてのお話を聞きました。年中のひつじ組は、もう年長さんのような表情でしたよ。

 

 園長からは、4月になったら新しいクラス、「うさぎ組(1歳)」と「りす組(0歳)」の新しいお友だちが、やって来るというお話を聞きました。みんなから「仲良くする!」、「お世話してあげる!」という心強い声が聞こえてきました。

 

 それぞれのクラスでは、お道具類を片付け、荷物をまとめました。PTAや後援会、幼稚園からのプレゼントもありましたよ。

 

 今年度はコロナ禍にあって、臨時休園や学級閉鎖の措置をとることもありました。また、新園舎の建築工事のため、園庭での遊びが十分に出来ないこともありました。ただ、そのような中にあって、先生たちは、いろいろとアイディアを出し合い、楽しい保育が出来るよう工夫をしてきました。子どもたちは、神さまのお守りの中でのびのびと遊び、健やかに成長することがで出来ました。

 今年度も、北光幼稚園の活動にご理解、ご協力を賜り心よりお礼申し上げます。2023年度からは、認定こども園として新たなスタートを切ります。これからも、どうぞよろしくお願いいたします。