3月16日(木) くもり 雨

 

今日は、第104回卒園式。新しい園舎になって、最初の卒園式となりました。

 

いつもは元気いっぱいの、はと組(年長)のお友だちも、ちょっぴり緊張気味です。

担任の先生に続いて、ホールに入場します。

 

最初は、卒園修了記念礼拝。讃美歌を歌い、聖書のお話を聞きます。「イエスさまはぶどうの木、私たちはその枝です。」というお話を聞き、お祈りをしました。

 

続いて、保育証書授与式。園長から一人ひとりに保育証書が手渡されます。

 

園長からは、「幼稚園での生活は、これからの土台になります。」というお話がありました。

続いてPTA会長さんのお話。PTAからの記念品贈呈もありました。

 

年長の子どもたちによる呼びかけに続き、今年のはと組バージョンの「おもいでのアルバム」を歌いました。歌詞の中には、今年のいろいろな思い出が歌われました。

 

担任の先生から、一輪ずつ記念のお花をもらって退場します。みんなにこにこですね。

 

クラスで記念写真…続いてホールに戻って、クラスの先生へ感謝の会が行われました。

 

今年は、涙よりも笑顔がいっぱいの卒園式になりました。

いろいろな経験を積んできた「はと組」の仲間たち。

小学校に行っても、元気でがんばってくださいね。