先日、十勝岳連峰の紅葉を見に行きました。

圧倒するような量では無かったので、満足するところまで行きませんでした。

今日は、新聞でもテレビでも、「素晴らしい紅葉」と褒め称えられている黒岳に出掛けました。

今日の出発も午前5時前
山の天気予報では、昼前に「登山には向かない」となっています。
朝焼けは無いので、雨は降らないでしょうが、またもや強風の予報。
不安を感じながらの出発です。




層雲峡温泉から、ロープウェイに乗りリフト乗り場までは
霧が立ちこめています。



リフトからの景色です

紫と白、2種類のリンドウです
白は初めて見ました



チングルマは、既に綿毛が飛んでしまったようですが、草紅葉となっています。



ぼちぼち、紅葉した木が現れてきました。

突如晴れ間が広がります。
黒岳の麓はまだ「紅葉」とは言いがたいかな?


登山道の紅葉


中腹を過ぎると、登山道周辺はかなり紅葉していました。


 

 








 

 









この頃には天気予報と全く違い、青空が一面に広がりました。

辛い登りも、周りの景色に癒やされながらでしょう。
疲れを感じません。

山頂のパノラマ写真です
大雪山連峰の紅葉はこれからのようです





家に着いても、まだハイテンションな気分は続いています。

紅葉を見尽くしてしまいたい(^O^)


今日聴いたCDの中から1曲・・・・

Sonny Rollins "St. Thomas"
ソニー・ロリンズの「サクソフォン・コロッサス」より「セイント・トーマス」です