やばっ💦

そろそろホテルに帰らないと、仕事に間に合わない。
シャワーも浴びたいし、朝ごはんも食べたいし。


ちょっと早足でホテルへの帰路につきました。



しかしながら…


何か見つけるたびに、立ち止まらずにはいれない悲しい性。😅

啄木の歌碑


 神のごと

  遠く姿をあらはせる

    阿寒のやまの

      雪のあけぼの


桜の咲く公園や、


歩道に埋め込まれたタイルだったり、




こんな軒先のブロンズ像だったり、




タイムマシンのようなこれは何⁉️

津波シェルター⁉️

クリニックの所有物のようです。


フィッシャーマンズワーフまで来て、


橋の下の花壇が気になったり、


頭上の絵が気になったり、


飲み屋街のこんな壁画?が気になったり、


街のど真ん中にある図書館にびっくりしたり、

なかなかホテルに辿り着けない💦


釧路駅まで来たらあと少し。


駅横には、こんなウェディングチャペルがあります。


やっとホテルに着いたら、朝の6:30で既に1万歩以上歩いてました。(歩数は正確ではなさそうですが、だいたいは合ってると思います。)


しかも、「今日も一日おつかれさま」なんて、コメント入ってるし。これから仕事だっちゅーに‼️