マイナス金利の影響 | ”保険のススメ” スタッフブログ 保険の相談で本町、淀屋橋なら

”保険のススメ” スタッフブログ 保険の相談で本町、淀屋橋なら

大阪市中央区で2店舗営業中の「保険のススメ」スタッフによるブログです☆気軽に相談できる保険屋さんを目指しています♪生命保険の見直し・無料相談で本町、淀屋橋、大阪なら保険のススメ。堺筋本町と長堀橋、御堂筋線本町が最寄り駅です。毎週火曜日更新


テーマ:

ハロウィン今年もあと2ヶ月ですが、相変わらず景気は低め安定している印象です。大企業の収益は改善しているものの企業の賃上げは限定的でそれに伴い個人消費も伸び悩んでいる(>_<)

日銀のマイナス金利政策についても金利を下げることで企業が融資を受けやすくなり経済の活性化を狙ったようであるが設備投資への兆しはなく、黒田総裁の2018年任期までの2%の物価安定も厳しい状況であるあせる

ニコニコ一方で、マイナス金利のメリットは、住宅ローンを組む方々にはとてもメリットがある。先日私も大手銀行のネット専用ローンで住宅ローンの借換えを2ヶ月ほどの時間を費やして実行しました。10年固定金利でも1%を割り込む水準なので大きなコストダウンが図れました。一度も銀行窓口に訪れることなく全ての書類の受渡を郵送ベースで完結させてしまう効率化に利用者のニーズがあるといえ淋しさを感じました(^_^;)

紅葉また、先日の日経新聞の記事によるとマイナス金利によるローン金利低下の恩恵は確かに大きいが、利用者は表面金利だけで見ても損得がよくわからなく、重要なのは付随経費を入れた「諸費用込みの総支払額」だとの記載があった。金利を低く見せて手数料など諸費用で稼ぐか、手数料を抑えて金利で稼ぐかは各銀行の営業戦略である音譜。手数料などはマイナス金利下で銀行の運用が難しい中、隠れ収益源として重要性を増しているとのことでした。保険に関しても既に契約されているものに関しては金利低下は関係ないですが、これから加入される方は、金利の影響を受けるものもございますので我々にご相談頂ければと思います!!

保険のススメさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス