太陽光発電装置の鳥害対策「バードブロッカー」 | 岐阜の屋根工事は外部工務店

岐阜の屋根工事は外部工務店

大垣市の瓦屋の屋根ブログ

今年は、暖冬と言われていましたが、昨日は春のように暖かく例年では、「ゆきもちくん」のお問合せを多く頂いていますが、お問合せも少なく(雪自体が降っていないのもあります)変わりに、昨年発売された太陽光発電装置の鳥害対策「バードブロッカー」のお問合せが増えております。

 

 

商品説明

近年一般家庭のソーラーパネルの普及により、屋根とソーラーパネルの間の隙間から鳥が侵入する被害が急増しています。鳥が侵入するとソーラーパネルの下に営巣して住みつき、フン害・騒音・パネルの故障・発電効率の低下につながる恐れがあります。

「バードブロッカー」は特殊な伸縮金具(特許出願中)を使用することで瓦屋根などの凹凸がある場所にも簡単にフェンスを取り付けることでき、隙間からの鳥の侵入を防ぐ全く新しいフェンスシステムです。

 

 

専用金具で留付ける為パネルに穴をあけることなく施工が出来ますのでパネルの保証を維持して施工が可能です。

 

太陽光パネルの下には配線等がありますので、配線の保護の意味でも効果があると思います。

太陽光発電装置の鳥害対策でお困りでしたら一度お問合せください。

 

 

岐阜県知事許可(般28号)第15980号
 屋根工事・瓦工事・塗装工事・
古鬼、瓦の販売
住宅リフォ
ームの事なら有限会社外部工務店

 岐阜県大垣市三津屋町4丁目2番地-2
 TEL:0584(81)2864㈹ FAX:0584(82)2382
 http://www.hokabe.net/

お見積もりは完全に無料。成約に至らなくても無料です!
お問い合わせはこちら