神戸町H様邸雨漏り修理 | 岐阜の屋根工事は外部工務店

岐阜の屋根工事は外部工務店

大垣市の瓦屋の屋根ブログ

神戸町で雨漏の修理を施工してきました。

 

お客様の中には隙間を塞げば雨漏りが止まる。又は雨漏りが起きないと思われる方も少なく無いかと思います。

隙間を塞ぐとかえって、雨漏りに繋がる事もあります。

 

今回の現場も、間違った施工で雨漏りしてしまった現場です。

谷部のステン板と瓦の間にセメントを詰めてコーキングが施工してありましたが、谷部は水が切れるように谷の端部から60

~70mmの空間があります。その奥には葺き土やシーラーなどで建物内へ雨水が入らないように止水してあります。

この部分に漆喰などを詰めてしまいますと、毛細管現象で建物の中に水を運んでしまい雨漏りとなります。

写真の黒い部分は雨水が入った事を示しています。

 

もう一ヶ所は、陸谷部でこちらは、軒瓦の出が寸足らずで雨水が逆流して雨漏りしていました。

谷板の裏に水跡が確認できましたので、谷板を修理して納め直しました。

 

屋根に関する不明点などございましたら、お気軽にお問合せください。

 

 

お見積もりは完全に無料。成約に至らなくても無料です!
お問い合わせはこちら

 

 

岐阜県知事許可(般28号)第15980号
 屋根工事・瓦工事・
古鬼、瓦の販売
住宅リフォームの事なら有限会社外部工務店
 岐阜県大垣市三津屋町4丁目2番地-2
 TEL:0584(81)2864㈹ FAX:0584(82)2382
 https://www.hokabe.net/