大垣市A様邸外壁貼替工事 | 岐阜の屋根工事は外部工務店

岐阜の屋根工事は外部工務店

大垣市の瓦屋の屋根ブログ


テーマ:

本日から大垣市で外壁の張り替え工事がスタートしました。

今回のお客様は、私の祖父が50年前に葺いたお宅で、1月から雨漏りをしていてリフォーム業者に直してもらっていたそうですが、一向に直らず弊社にご連絡頂きました。

 

弊社で点検いたしましたら、瓦屋根ではなく外壁のトタンとモルタル壁の間の巾木から漏れている事が分かり今日から、貼替工事を始めました。

 

外壁解体中

 

外壁解体後

 

本日は防水紙までの施工で終了

雨漏りをしますとまず瓦(屋根)が原因と考えがちですが、壁やサッシ(木製窓)などからの雨漏りも多く、屋根以外の雨漏りは診断が難しいので雨漏り箇所の特定に時間がかかる事もあります。

 

特に今回のようにモルタル壁の場合は、解体してみないと分からないことも多いので、診断は難しくなります。

雨漏り箇所も分かりましたので、モルタル壁をトタンで施工することで雨漏りは止まると思います。

 

 

岐阜県知事許可(般28号)第15980号
 屋根工事・瓦工事・
古鬼、瓦の販売
住宅リフォームの事なら有限会社外部工務店
 岐阜県大垣市三津屋町4丁目2番地-2
 TEL:0584(81)2864㈹ FAX:0584(82)2382
 http://www.hokabe.net/

 

お見積もりは完全に無料。成約に至らなくても無料です!
お問い合わせはこちら