新潟で保育士資格の取得を目指すならNCC保育士資格塾へ

新潟で保育士資格の取得を目指すならNCC保育士資格塾へ

NCC保育士資格塾は、新潟で保育士資格の取得を目指す方のための専門塾です。ニーズ急上昇の保育士資格。当塾では最短6ヶ月での合格者も!(筆記試験)「仕事」や「子育て」と両立させながら、予算も学習日も週1~5のコースから選択して自分のペースで通塾OK!

-- 説明会のご案内 --

*毎週水曜日 夜18時30分~19時
*毎週木曜日 昼12時50分~13時30分

保育士資格塾の説明会を教室にて開催しています。

*興味と関心のあるあなたに!
 「保育士」は魅力ある仕事です。興味を広げ、関心を深めませんか?

*真剣に保育士を目指したいあなたに!
 幅広い場で「保育士」は活躍しています。

*独りで頑張ってきたあなたに!
 行き詰まり、立ち止まることもあるでしょう。
 そんな2年目、3年目の試験に望もうとしているあなたを応援します。

ぜひおいでください(^O^)/お待ちしております。



NCC保育士資格塾|NCCかるちゃーくらぶ
〒956-0832新潟市中央区大川前3ノ町2230-2F
TEL:025-378-3505/Mobile:090-9952-4013(細川)

テーマ:
私は学童の仕事もしています。

今年は例年にない大雪です。
雪で喜ぶのは もれなく子ども?

一昨日も雪が降る中
学童に来る子ども達を
玄関で待っていました。

待つのは、ランドセルや頭に降り積もった雪を払うためです。


遠くの方から下校してくる子どもの声
玄関につながる道に
屋根から落ちた雪が1階を隠すぐらい
降り積もっているのです。

元気でやんちゃな 特に1年生の男子は
その雪山が通り道になってしまうんです(^_^;

それもあって玄関で 遭難しないように
見守っているんですが(^.^;


「おかえりー」の声に雪山を素通りしてくる子ども


しかし
行動予想していたA君

3メートルほど連なる雪山てっぺんを
歩いています(ハァ~)

真ん中くらいで お尻をもごもご


「どーしたの?」遠くから声をかけると


「せんせー 靴がもぐった(゚o゚;)」


自分が雪の中にすっぽりであれば
救出でしたが
ちょっと様子見。

「取れたー!!」の声で


大山越えて
次の 小さな山に突入~!!

ようやく玄関に来て

「A君 なぜお山に登ってくるの?」
と 一応問いました。


「せんせー! 山が悪い。
山があるから登りたいんだよ。」

どこかで登山家が言ってたようなぁ
(苦笑)


その後私は 
真面目な顔 真剣な眼差しに
笑ってしまい 叱ることもできずでした。

新潟にはなかなか体験できない大雪
危険もあるかもしれません。
しかし
きっと体いっぱいに雪を感じ雪との付き合いを覚えていくのだろうと思うのです。


私が学童時代 平気に田んぼの中雪のしみわたりをして朝登校したり 道草をし友達と雪と戯れビショビショに帰宅したり。
空からポタポタ降ってくる雪に見とれていたり。



だけを思うと もっと遊んでと思うのです。

ちょっと
ずれましたが

何か挑戦しようとする例えを
「山登り」に例えますが

あなたの学習状況は
いかがですか?

4月末が頂上なら
2月は 足元整え後少しの道のりを
上っているでしょう。


自分ペースも整っているはず!

足元整えること
つまりは 今までの知識に
いろんなパターンの問題にも
答えられ
挑戦してください。


「そこに山があるから」

A君 その日は何だか満足そうな顔


危ないよ
下りなさい。
いけないよ。

と叱っていたら?

子どもって先の道しか見えてなく
その時々に対応 対処して
自分の経験にしているようです。

私たち大人は過去の経験を生かし
今を考えているようです。



挑戦しているあなた!

やってきたこと信じて
望んで下さいね。

o(^▽^)o応援してます。


テーマ:
新しい年が開けました。

本日から
4月の国家試験の申請が始まります!

準備はいかがですか?


夢の一歩は
歩み出さなければ実現しません。

歩み出したら
ちょっとずつでも
歩みを止めなければ、実現します。


一歩は大きいです。

申請を迷ってる あなた
先ずは一歩 歩み出してください。


そして
難しいと感じ立ち止まりそう(@@;)

なったら
応援させてください。



テーマ:
本日説明会で 出会ったAさん


将来絶対保育士さんになりたい


その夢の実現のお手伝い
実現するには


一番目は
自分の学習の時間の作り方です。

仕事をどのような時間帯でしているのか
によって自宅学習と塾学習の時間の作り方がみえてきます。


二番目は
塾利用はお金かかります。

どのようにそれを自分の生活から
無理のない状況で捻出するか
    今回は ここまで使える
    では 塾の費用はどんな風に
     捻出するの?
   といった 具体的な話


三番目は
どのように受験科目を選択していくか

学習しやすい(その人が身近に感じ学習しやすい)ものから取り組んでみる


四番目は
保育士は自分の仕事として
どんな位置づけにあるのか
(資格はなんのためにとるのか)

  取得してから生かしてほしい。
  私の願いです!


資格取得
目指すのなら 保育士になって
子どもとの保育生活を楽しいものにしてほしいのです。


集中して6ヶ月で全教科学習する方もいます。
が 
自分はどうしたいのか
を定めることで学習もしやすくなります。


本日出会ったAさんは
結果として
月2回
の塾利用になりました。

1年半を目標に頑張るそうです。

頑張りをサポートすることが
当塾であり
マイペースコース
なのです。

月2回?

それもありです!

どんな風に保育士資格取得をするのか

その人に会った取得方法

マイペースコース
です。




Ameba人気のブログ

Amebaトピックス