今年も都島こどもの国では、みんなで楽しくクリスマスパーティーを行いました。

こども達が心待ちにしているのは、何と言ってもプレゼント。

そのプレゼントを届けてくれる、あるサンタさんのおはなしからスタートです。

 

クリスマスにはおくりもの

五味太郎

絵本館

 

クリスマスの夜、女の子にプレゼントを届けに来たサンタさん。
枕もとの靴下にプレゼントを入れようとしたら、中にはサンタさん宛の小さなプレゼントが…。

サンタさんは、満面の笑顔で喜びます。

 

「サンタさんにプレゼントをもらうだけでなく、喜ばせたいドキドキ

女の子の優しさが光る、心温まるお話なのです。

 

 

欲しいものを手に入れるのは、うれしい。

だけど人に喜んでもらうのは、もっとうれしい。

そんな心の豊かな人に成長してもらえるよう、願いを込めて読みました照れ

 

 

ストーリーに引き込まれた様子のこども達。

「わたしも、サンタさんにプレゼントをあげたいな…」

そんな風に感じているのかな?

 

そこに、サンタさんの登場です!

白いおひげの、見るからに優しそうなサンタさん。

が、しかし…。

 

実は、昨年のクリスマスパーティーでのサンタさん登場の場面では、

サンタさんにおびえたり、泣いてしまう子が続出してしまったのですえーん

 

その時の様子がこちら↓

フリーズするこども達。

 

「こわいよ~!!」

 

図らずも、号泣クリスマスパーティーとなってしまいましたあせるあせるあせる

 

幼児にとって、知らないおじさんは苦手なのが普通。

ましてやおひげ付きとあっては、さらにハードルが高い…

怖がるのは仕方ない事ではあります。

 

さあ、今年のこども達の反応はどうなる!?

 

まずは、サンタさんからごあいさつです。

 

おや?

やや身構えているものの、泣き出す子はいません音譜

さっきの絵本で、サンタさんを少し身近に感じられたかな…?

 

そして、おまちかねのプレゼントタイム。

 

一年間よい子だったこども達に一人ずつプレゼントを渡します。

 

「サンタさん、ありがとう!」

ちゃんとお礼が言えました音譜

 

その後もこどもたちは泣くことなく、

落ち着いてプレゼントを受け取っております!!

すごーいラブラブ

 

その一方で、やっぱりこんな子も。

泣きはしないものの、

プレゼントを受け取ったら脱兎のごとく走り去っていきました爆  笑

サンタさん、ホントごめんなさい…汗

 

しかし最後はみんなでサンタさんと一緒に、

ごきげんで記念写真を撮ることができましたカメラ

ごきげんでない子も、いるか(笑)。

 

ちなみに、昨年の記念写真はこちら↓

なんということでしょう!

このこども達の表情の落差といったら…。

まさに、ビフォーアフターですね音譜

 

このあと、サンタさんはお帰りになられるのですが

その時こども達は

と元気いっぱいに笑顔で送りだしてくれたのでした。

これも、昨年は見られなかった姿です。

こども達、プレゼントを持ってきてくれたサンタさんに、感謝できたんだね。

せんせいは、とってもとってもうれしいです爆  笑

 

 

クリスマスツリーサンタクリスマスツリーサンタクリスマスツリーサンタクリスマスツリーサンタ

 

やさしさをもらった人は、人にやさしくできる。

やさしさが、世界を美しく楽しくする。

 

そんなことをみんなが信じられるのが

クリスマスの本当の贈り物なのかもしれません。

 

Merry Christmas!