ホグレルスペース スタッフブログ
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2017-08-03 14:38:00

7月も元気に皇居ラン&ウォーキング☆彡

テーマ:イベント

みなさん、こんにちは!



身体と対話することがモットーのホグレルトレーナー 矢込 です。



海開きもして、すっかり夏です。

そろそろ蝉の声がどこでも聞ける時期になりましたね( ͡° ͜ʖ ͡°)



そんな中でも、ホグレル主催の皇居ラン&ウォーキングイベントは開催されますよー!!



7月もギャンギャンいきましょー!





今回のテーマは、「動作と母子球の働きの関係」です。

テーマはネーミングセンスがある方に相談したいと感じております



そして、今回はデフフットサル日本代表であり関東フットサルリーグ2部所属のO-PAというチームにも所属している 上井 一輝選手 が参加してくださいました。

ホグレルスタッフ一同全力でサポートし、ホグレルに関わる全ての方と一緒に応援していきたいと思いますので、どうぞ宜しくお願い致します!



それでは、早速内容に移っていきます。



みなさんは、動作中足の母子球を気にして使っていますか?

そして、それは本当に使われていますか?



母子球を意識して動作した方が、が良いと言われることが多いです。

それはなぜでしょう?

身体の感覚が良い方は、自然と使えていたり少し意識するだけで使えるかもしれません。

そして、そんな方々は母子球を使えた方が良いと身体で感じれているかもしれません。



近年では、歩き方や走り方で地面に足が接地するのは多様な理論のもといろんなことを言われてきました。



しかし、どれもが一度は母子球を経由して足を運んでいくのではないでしょうか?



そんなことを考え、今回は母子球をテーマに選びました。



母子球を使うことによっていろんな良いことがあると思います。そのうちの1つを紹介していきます。



母子球を使うと何が良い?

それは、足の裏アーチを使えるようになる。そして、地面を足でつかむことができる。

そんな良いところがあります。



足のアーチは、みなさんありますか?

外反母趾や扁平足、ヒザが内側を向いてないですか?歩いたり走ったりしている時にものすごくつま先が外を向いたりしていないですか?



どれか1つでも当てはまった方は、もしかしたらアーチを活用した動作や地面をつかむなどが出来ていないかも!

足のアーチは、バネになることもできます。

足で地面をつかめば、安定感が出るので力も入りやすくなり頑張りすぎずに動作ができるようになるメリットがあります。



1つの選択肢として、こんな使い方もあります。

それを、今回のイベントで使えるようになるためのエクササイズを行いました。



今回のイベントは、室内だけで外には出ていません。

熱中症にビビりました( ͡° ͜ʖ ͡°)





それでは、写真とともに様子を見ていきましょう!






二人一組になっていただき、立位時や座位での親指のモビリティをチェック

動きにくい方をお互いにフィードバックしていただきました。



エクササイズスタート




母子球に体重を乗せて親指を上げ下げするだけ。



これだけなのに、足裏つりそうです(苦笑)






その後にもう一度チェック

 

 

あら不思議、先ほどよりもモビリティ向上しているではありませんか!

せっかく母指球を使える感覚がでてきたので、使わないで終わってしまうのは、勿体無い!!





なので、ホグレルマシンやお互い向き合って片方の動きを真似するミラードリルを行いました。

これがキツイ(;´・ω・)



たっぷり身体を動かしていただきました。





後日、参加された方から筋肉痛がきたと喜んでいただけました°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°



三連休の初日にも関わらず参加してくださった皆様。誠にありがとうございました。





8月は19日(土)9:3012:00で開催いたします。

また、気づきや発見のお手伝いが出来るように精進して内容を構築していきたいと思います。


8月のテーマは、「脚のスイング方向と股関節の関係」です。



夏バテに気をつけていきましょう!







最後まで、読んでいただき誠にありがとうございます。




それでは( ͡° ͜ʖ ͡°)

 

 

やごたく

 



【リンク】

日本ろう者サッカー協会Facebook

https://www.facebook.com/jdfa.soccer/



関東フットサルリーグ2 O-PA Facebook

https://www.facebook.com/OPAfutsal/

 



Hogrel Facebook

https://www.facebook.com/pages/Hogrel-%E3%83%9B%E3%82%B0%E3%83%AC%E3%83%AB/706237182766689



応援宜しくお願い致します!

 

2017-08-03 14:16:01

6月も皇居ラン&ウォーキング開催していました♪

テーマ:イベント

みなさん。こんにちは!



ホグレルトレーナーの 矢込 です。



梅雨の時期になり、蒸し暑くなってきましたね!

そんな中でも、6月皇居ラン&ウォーキングイベントを行いました!!



今回のテーマは、「動作と呼吸の関係」です。



近年、様々なエクササイズやトレーニングがインターネットやメディアを通して流通するようになりました。

そして、街の中にいてもついこないだまで専門用語だと思っていた言葉がちらほらと見受ける様になりましたね!

日本中の人々が、美や健康に意欲関心がより一層高まっている気がします。



様々なエクササイズやトレーニングの情報が溢れていますが、どれを選択するのかは今の身体に合うかどうかを判断する自分自身です。

どれを選択しても、共通することがあります。



それは、「呼吸」です。

当たり前じゃん(о´∀`о)と思う呼吸ですが、しっかりと使い分けたり、出来ているかご存知ですか?

この、「呼吸」にも様々な種類があります。

そのうちの一つを今回みなさんに体験して頂きました。



今回は、「腹式呼吸」です。

副交感神経が優位になる呼吸法で実践されている方も多いのではないでしょうか?



実際に、出来ていれば副交感神経が優位になります。しかし、もし出来ていなければ交感神経が優位に働いているかもしれませんよ!



人は、肺で空気を吸えているのではないって知ってましたか?

肺の下の方にある横隔膜というものが、収縮弛緩することによって肺に空気を取り込むことができているのです。



これが、自身でコントロールできているのかをチェックしてみましょう!!





まずは、以前も行なった生後3ヶ月ポーズをとって頂きます。

お腹はしっかり膨らんでいるのかをチェックします!





これができていない方は、肩と首の筋肉で呼吸をしているかも

1日約2万回すると言われる呼吸を肩や首の筋肉で行っていれば、凝るのもうなずけますね( ͡° ͜ʖ ͡°)





この次に行ったのが、21組になりお互いのお腹や肋骨の動きや代償動作をチェックしてフィードバックして頂きました。







右利きで左肋骨が動かない方が3分の1いらっしゃいました。

なぜこの様になるのか追々伝えていければと思っていますー(о´∀`о)



自分自身の癖やできないことがわかったところで、しっかり息を吐けているのかをチェックするために仰向けの状態で風船を膨らませて頂きました!


動作が止まっている状態である程度できる様になったら今度は、ホグレルトレーニングをして実際に動作中でもできるのかをチェックして頂きました。


 

 

感覚を掴んできたところで、皇居に移動し走って歩いてをしながら呼吸も少し意識して頂きました。





今回は、フォームチェックや身体の使い方をチェックしたい方用に30mコースと長くゆっくり走って感覚を確かめながら動作をしたい方用に5kmコースと別れて行いました。




 

みなさん、暑い中参加して頂き誠にありがとうございました。

怪我なく終われて本当に良かったです。





最後に、なぜ腹式呼吸を選択してみなさんにお伝えしたかといいますと、胸式呼吸では、肩に力が入りやすく非常に動きが力みやすくなることがあるからです。

これが、スポーツ中であれば致命的であり、武道の世界では相手に動きを悟らせてしまうほど重要なものです。

この力みが日常生活で仕事をしていてもお風呂に入ってゆったりとしていても肩と首に力みがあれば身体はどうなってしまうのでしょうか?



この呼吸法が全てではありません。胸式呼吸には、胸式呼吸の良いところ調書があります。

逆に腹式呼吸にも長所があれば短所もあるのです。

適材適所で使い分けれると良いですよね!





最後まで、読んで頂き誠にありがとうございます。



次回は、715日に開催予定です。

テーマは、「足裏の使い方」について行います。

【場所】ホグレルスペース神田店



【スケジュール】

「受付開始」9:30

「イベント開始」10:00

「終了」〜12:00

※30mコースと5kmコース選択制

※30m15本前後、5kmキロ67分ペース







ご参加お待ちしております。




それでは、また( ͡° ͜ʖ ͡°)









やごたく

 

2017-05-25 14:02:17

くされ市

テーマ:イベント

こんにちは晴れ

くされ市に参加していただいたホグレンジャーの中身の人に少しだけ似ている日本橋店の高木です。

 

今年も5月21日(日)くされ市に参加してきました!!

個人的には2年連続の参加になり去年、今年と天候に恵まれ…過ぎましたね(笑)

宮城県出身の私にとってこの日の気温はもう夏でした炎

 

今年のくされ市の様子

 

 

今年のホグレルブースはこんな感じ!!

 

 

くされ市名物になりつつあるホグレンジャーも参加して頂きました!!

 

 

他のブースで行われていたシューズフィッティングを受けるホグレンジャーあし

皆さんも靴のひも緩んでいませんか?

足元が不安定になると身体全体にまで影響するので気を付けて下さいね!

 

弊社代表向川もグッとポーズ!!さりげないですねグッド!

このように暑い日ではありましたがにぎわいを見せていました!!

 

今年で4回目となるくされ市に毎年出展させて頂き徐々にホグレルの認知度も高まっているのが感じられました。

来年もくされ市の発展、地域発展、交流に微力ながら関わらせて頂きたいと思います。

 

 

 

最後は自撮りをするホグレンジャーでお別れパー

ありがとうホグレンジャー、来年も君の活躍を楽しみにしていますドンッ

2017-05-20 16:23:23

暑くなってきても関係ないぜ!!ホグレル皇居ラン&ウォーキング~5月編~

テーマ:イベント

みなさんこんにちは!!

 
ホグレルススタッフの矢込 巧です(^ω^)
 
涼しい時期はあっという間に過ぎ去っていくものですね!!
 
こんな時期は、体調を崩したり熱中症になったりするので気をつけていきます。
 
 
それでは、本題の方へ入っていきましょ!
 
 
 
今回のテーマは、「歩き方、走り方」です。
 
 
すごくざっくりしたテーマです。
 
 
今回お伝えしたいことは、大きく分けて3つです。
 
1.歩きと走りの違い
2.どこの関節がメインになって動いているのか
3.重心移動に必要なこと
 
です。
 
 
1.の部分は、みなさん明確な違いを話していただけました!
 
・両足が浮く時がある
・重心の位置
・体の傾き
etc...
 


 
2.に関してはイメージがつきにくいようでした。

ここでは、動作中に関節が1番動くところをご自身で探していただきました。

 

膝から股関節を動かすパターンか足首から動かすパターンなのか、
はたまた股関節から動かせるのかを感じ取っていただきました。
 
全体的に、膝から股関節が動いていく方が多いイメージでした。
 
臀筋よりヒラメ筋の方が力が2倍ほど強いなどと言われたりするので、
足首から動いていくのはいいのかとは思います。
しかし、安定した状態で歩いたり走ったりするのには、ふくらはぎの筋肉は1番がいいのでしょうか?
 
股関節はたくさんの動きをするので不安定になりやすいです。
そして、股関節周りの筋肉の方が身体の中心に近く安定させるには適している可能性があります。
 
そこで、股関節から動かしていただく練習をしていただきました。
 
 
 短い時間で練習しても、動かし方が変わっていくのが目に見えてわかったのでみなさんは天才なのかな?
と思ってしまいました!!
 




 
3.は足首から下の筋肉の使い方についてやなぜかかとが丸いのかをお話ししていきました。
 
そして、身体のどこの部分から前に進んでいくとスムーズな動きになるのかを片足立ちしたり、歩いたり走ったりして感覚でも知っていただきました!!
 
 
なかなか、こんなことを考えながら歩いたり走ったりすることはないと思います。
 
普段の歩きから、股関節の動きやつま先の向き、上半身への連動がどうなっていくのかを感じ取れてくると
どんどん動作が効率良くなり小さな力でも大きなパワーが生まれる可能性があると考えられますよね!
 



矢込の猫背ヤバめです(汗)



 
本日は、本当に暑かったのでホグレルスペース神田店内でエクササイズを長めに行いました。
 
40分を店内で行い、
20分ほど外で30mを往復して歩いたり走ったりしていただきました。
 
ホグレルスペース会員以外の方も今回参加していただき、本当に嬉しかったです。
 
「苦手意識があった運動がみなさんとやることで汗をかいたりすることが好きになりました!こんなに清々しくなるとは!」
 
こんなお言葉を頂いたりして、トレーナーとして、ホグレルスタッフとして幸せを感じました。
 
 
アシスタントスタッフの西村や趣味で来てくれる古宮という他のスタッフがあってのイベントであり、
何よりも、お忙しいにも関わらず、イベントへ参加して頂いている会員様や今回初めて会員様以外の方にもお越しいただけていることを心より感謝申し上げます。
 
 
 
最後まで読んでいただきありがとうございます。
 
次回は、「歩きや走りと呼吸の関係」についてやっていきます。
日時は、6月の第3土曜日10時開始予定です。
お店のOpenは、9時半です。
 
スタッフ一同、心よりお待ちしております!!
 
 
それではまた(^ω^)
 
2017-04-18 16:27:40

月1開催!ヨガレッスン♪

テーマ:イベント

こんにちは晴れ

日本橋店スタッフ印出ですしっぽフリフリあしあと

 

お知らせです~上差し

既にご存じの方もいらっしゃると思いますが

毎月開催しているヨガレッスン4月から2部制になりました~拍手拍手

 

 

1部は18時30分~19時30分、2部は19時45分~20時45分で各部定員6名で開催です。

ご都合のいい時間帯で参加してくださーいルンルン

 

※1部と2部ではレッスン内容が若干異なります。通し参加も大歓迎ですビックリマーク

 

4月13日に開催されたレッスンでは少しヨガとは離れて【肩甲骨はがし】を行いました~!!

 

皆さん!肩甲骨を触ったことありますか~?

背面に付いてる為、意外と触ったことがない!という方が多いと思いますひらめき電球

 

 

レッスン中の様子をちらっとお見せカメラ

 

 

2人1組でペアになり~内側をググッと引っ張りますグッ

 

 

 

やられる方は痛みもなく気持ちイイ感じですが、やる側はこんなに引っ張って大丈夫かな?と不安もあったようですパックパック

 

普段のホグレルトレーニングでも肩甲骨の意識は大事ですよね~~!?

改めて肩甲骨の位置や形が分かったひらめき電球!!という感じでした~!

 

ぜひヨガレッスンで身体の課題探しをしてみてください赤ちゃん

 

 

来月は5月16日(火)に開催ですキラキラキラキラ

 

ご参加お待ちしております犬

 

 

 

2017-04-15 16:39:58

桜だぜ!!皇居ラン&ウォーキング

テーマ:イベント

みなさん、こんにちは!

ホグレルトレーナーの矢込です。

 

もう桜も散ってきて、暖かくなってきました。

あっという間に海の季節かな~♪

 

 

 

 

はいっ!今月もやってまいりました、皇居ラン&ウォーキング!!

先月は、矢込が外部のゴルフセミナー日程姉妹開催することが出来なかったのですが・・・。

今月は無事に開催できました♪ パチパチ( ´艸`)

 

今回のテーマは。

ズバリ

「ラン&ウォーキング中の体幹コントロール」」

ですね。

テーマのネイミングセンスはヤバいですね(;´・ω・)

 

ホグレルの会員様では一度くらいはトレーナーに伝えられたことのある、

トータルヒップバックスイング中の腰反ってますよー!ディッピング中に猫背ですよーなどなど、、、。

これらは意識して行っている分にはいいのですが、勝手になっていると不味いと感じてしまいます。

 

立って止まっている時は意識して安定させることが出来るのに、

動作中になると不安定で維持することが出来なくなる方は多いかもしれません。

これはなぜなのか、エクササイズをしながら探して頂くイベント内容でした。

 

人は前に進むときにどうやって進んでるでしょうか?筋肉で?関節?重心移動?

いろんな意見が出ました。

どれも前に進むことに必要な事です!!

しかし、地面からのエネルギーや重力の位置エネルギーなどを

推進力に変えるために大切なのはどこになるでしょうか?

 

これは持論に近いですが、

地面のエネルギーは足を通って頭へ、

位置エネルギーは頭から足へ伝わっていきます。

どちらのエネルギーを利用しても体幹を経由しているのが分かります。

それであれば、体幹の使い方ひとつでエネルギーの伝達具合が変わってきそうですね。

 

という頭の中で長い文章で考えたことはないのですが。(笑)

こんな疑問を持っている方にオススメのエクササイズを行って皇居を走ってきました。

 

 

 

 

こんな感じで、身体にクロスモーションを入れて、腰が反ったりしないようにエクササイズ。

見た目以上にずっとキツイエクササイズでしたね( ´艸`)

 

みなさん、辛そうでした。

背骨の位置が安定していると上から圧をかけても身体がぶれる事が無いのです。

という事は、エネルギーもどこかに逃げずにしっかり伝わりますよ!

 

背骨を安定させて肋骨と骨盤の距離を保ちながら手足を動かす事が出来てイメージで来たところで

レッツランニング!!

 

今回は、ウォーキングの方がいらっしゃらなかったです。

 

 

 

 

皆さんでわいわい、フォームを動画でチェックしたりしました。

 

 

足の運びや体幹尾使い方を意識して頂いてます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ホグレルトレーナー 古宮氏の後ろ姿( ´艸`)

 

 

 

 

いつもより楽しく楽に走れたとお声を頂きました。

動作走るなら課題は明確にそして

楽しく楽しく!

一番のテーマです。

 

 

 

 

みなさま、最後まで読んでいただきありがとうございました。

そして、参加して頂いたみなさま、ありがとうございました。

 

次回は、5月20日10:00~エクササイズ開始です。

テーマは「走り方」

内容は、皇居を一周走りません。

フォームをチェックして頂く事がメインです。

足の運びや体幹の使い方、どこに接地したらよいのかを知って頂きます。

 

初めて走る方にオススメです。

怪我せず楽しく向上していきましょう♪

 

 

 

いい写真なのに~~。

さかさまでしかアップできませんでした( ;∀;)

スマホの方は逆さまにしてくださいね!

PCの方は逆立ちして見て下さい!!!( ´艸`)

 

 

それではまた!!!!

 

 

 

やごたく

 

 

 

 

 

 

 

 

2017-03-14 16:42:09

今年も行ってきました~!

テーマ:イベント

こんにちは!

八丁堀店 西村ですやしの木

 

春が来たな~と思ったら、冬並みの寒さだったり。。

毎日着るものに悩む、今日この頃ですにやり

 

さて、3月11日・12日に長野県の志賀高原で開催されました、

第45回オール三菱スキー・スノーボード大会に行ってまいりました!

そこで、マシン体験会をやらせていただきました。

今年で5年連続の参加になります!

 

 

 

パンフレットにも上矢印上矢印

 

マシン体験は、多くの方に利用していただきましたキラキラ

 

毎年ホグレルやってるよ~  疲れ取れるね~

滑る前にやりたいね~ 

 

など嬉しいお言葉をいただきました笑い泣きドキドキ

 

 

 

 

 

夜には、オール三菱様の中夜祭にも参加させていただきました。

弊社代表の向川の挨拶も!

 

 

 

 

向川は、昨年同様、スノボー競技の前走を滑りました!

 

 

 

 

かっこよかったです~!社長!ウインク

 

 

無事に仕事を終えて、帰り道に

よませ温泉スキー場に滑りにいきましたスノボウシシ

 

 

お天気も良く、気持ち良く滑れました^^

 

そこから、本社に向けて出発~!

私、初めての高速運転車でしたアセアセ

 

無事に帰れて良かったですあせるあせる

 

 

今年もたくさんの方にお世話になりました。

オール三菱関係者の皆様、ありがとうございました。

 

 

おまけ下差し

 

ゲレンデで転んで(笑)空を見たら、

 

 

太陽の周りに虹晴れ虹そして飛行機雲も飛行機

素敵な景色でハッピー流れ星おねがい

 

 

以上、

早く桜が見たい~桜西村でした晴れ

 

 

 

 

 

 

2017-03-01 09:41:53

スノーボードクロス活動報告!

テーマ:選手の活動

ホグレルスペース日本橋店トレーナーの石井と申します。
 
現在、私は《スノーボードクロス》という競技をやっています。
この競技は、4~6人で同時に滑走しながら、ゲート(バンク)やジャンプ台、ロールなどを高速で滑り抜ける、まさに『雪上の格闘技』です。

 

相手との接触を気にしながらも、ゲートに沿って滑るというのは、自分の好きなところを自由なターン弧で滑るのと違い、制限された中でのターン技術が求められます。制限された中でのターン技術向上を目的に、今季はアルペン競技の選手とともに練習を行っています。

 

アルペンのゲート練習ではまず旗を立て、コースを作るという作業から始まります。セッティングが終わったら、インスペクション(コース下見)をして、自分なりに滑走イメージをしてから、練習開始です。

 

 

ゲート練習の時は一人ひとり無線を所持しているので、滑走最中にコーチから指導してもらいます。後からフィードバックされるのと違い、リアルタイムで指摘されるため、自分がどのタイミングで良くないのか、どういう動作がロスなのか、どうすると失敗なのかがより明確に把握できます。

 

それに加え、お昼と夜にはビデオミーティングで、客観的に自分の滑りを確認します。ここでいかに分析し、イメージを固められるかが翌日の練習の鍵になります。

また、私の場合滑れる日数が限られており、年間20日前後しか滑れません。その中で滑走技術を向上させ、レースに勝つためには、雪上以外のトレーニングもすごく重要になって来ます。

 

そこで私は力まず、雪面状況に対応できるように、肩甲骨まわりや股関節などの柔軟性を向上させるトレーニングや、体幹の可動性を上げるトレーニングなど、ホグレルマシンを用い、様々なトレーニングに取り組んでいます。
 
先日、練習の成果の確認も含めて、東海地区大会、関東地区大会の2連戦に出場してきました。

結果は共に17位という、満足のいく結果は残せませんでしたが、今回の試合で自分の成長した部分や課題が明らかになり、すごくいい経験が出来ました。
 
動ける体づくりのために、日々のコンディショニングを欠かさず行い、また試合の時にも平常心で戦えるように、普段から感情に判断されない力をつけるなど、心と身体のコンディションを整え、今後とも競技と仕事を両立していきたいと考えています。
 
石井優衣

 

2017-02-28 10:23:21

ホグレル硬式野球部 3月のスケジュールのお知らせ

テーマ:報告
3月4日(土)10:00〜12:00 神宮球場室内練習場
3月11日(土)10:00〜12:00 神宮球場室内練習場
3月18日(土)10:00〜12:00 足立区ボールパーク
3月25日(土)9:00〜13:00 戸田橋グラウンドB面
 
ホグレル硬式野球部では、ホグレルで、動きやすい身体に作り直し、本気で上を目指しながら、野球を続けたい方を募集しております。
 
この文章を書いている私、相原も、25歳までは銀行員をしながら、仕事が終わった後に毎日夜中まで練習し、独立リーグのトライアウトになんとか合格。
そこから、人生が切り開らかれていきました、、、
 
まずは、夢を夢で終わらせたくない、熱い想いのある選手を募集しております。
 
私の夢は、ホグレル野球部が、都市対抗野球で優勝し、選手は野球だけでなく、仕事もフルタイムで働きながら、本当の社会人として、少ない練習時間でもやれる事を皆さんと示したい!
 
そんな夢を描いています。
 
 
今の私の仕事は、プロ野球からアマチュア野球までマシン導入施設様を中心にホグレルマシンのインストラクトや、導入施設で、整形外科、接骨院、介護施設、ゴルフ練習場といった多分野にて470施設ありますが、そこで私自身が野球で培った身体作り、コンディショニングの考え形を
お伝えしています。
 
 
 
 野球選手としてホグレルマシンを用いた動作改善を行い、その過程で身に付けた知識と経験を導入施設様やホグレルスペースの会員様に還元していますが、選手を引退した後でも、選手の時の経験が活かせる仕事は、中々ないですから、ご興味ある選手がいたら、是非ご連絡くださいね^_^
 
 
 
 
また、体験入部をご希望の方はFacebookメッセージにてお問合せください。
 
皆様からのご応募お待ちしております。
 
ホグレル硬式野球部
監督  相原  雅也

 
2017-02-21 12:57:27

自分の身体にあった動作感覚

テーマ:選手の活動
皆さんこんにちは。
日曜日も、ホグレル硬式野球部練習しました。
 
今回のコンセプトは、
『一人一人の技術を支える考え方』 
です。
 
下記コーチからのレポートになります。
 
【野手】 担当 瀬尾選手兼任コーチ
 
今回は、
 
 『グラブの技術的な使い方、
ハンドリングの練習』
 
をしました。
 
上記の為に、下記内容を皆さんと考察しました。
 
 
・そもそも【下】とはどこか?
・グラブを下から使う理由は?
・下から捕れる捕球姿勢は?
・捕球時のグラブの使い方は?
・逆シングルはどうしたら捕れるか?
・握り替えのしやすいグラブの使い方は? 
 


 


 
 
 【投手】担当 甲斐選手兼任コーチ
 
今回も、先週同様に、
 
『膝の割れからの体重移動の練習』
を繰り返し練習しました。
 
ポイントとしては、
 
※骨盤の高さを平行に保ちながら移動
※腕でリリースに持って行くのではなく骨盤の送りによって前でリリースする事を意識
 
 
上記のトレーニングを行う際、下半身のいたるところの柔軟性が問われる為、皆さんに硬さを実感して頂いてから、
腸腰筋、ハムストリングス、肩周りを中心とした、セルフダイナミックストレッチをキャッチボール前に取り入れました。 
 
 
{B9B972A8-8A09-4DC2-8C15-2C12200780EA}

 
実練習としては、
4種類前後20回ずつの投球練習
(ただ投げるのでなく、動作を意識しながら)
 
 
次回は、実戦に近しいフィールディングをもう少し織り交ぜながらやっていく予定です。
 
 
瀬尾コーチ、甲斐コーチ 
レポート有難うございました。
 
こんな感じで、二時間の練習は進んでいきます。
 
こういう野球に必要な動作を噛み砕いて
一つ一つ丁寧に作っていくと、
自分には何ができて、何ができていないのか?
が、自分でわかるようになってきます。
 
これがわかれば、
人との比較でなく、
自分自身に合った練習が可能になります。
 
 
闇雲に球を投げる、打つ、走る、では、
 
今のがよかったのか?悪かったのか?
 いつも通りなのか? 
 
感覚を感じる訓練をしていないので、中々
気づけないですよね。
 
 
ホグレル硬式野球部で、野球をする為の
 
『自分の身体にあった動作感覚』
 
と、いうのを一緒に楽しみながら皆さんと
つけていきたいと考えています。

今後の練習は
 
3月4日(土)10:00〜12:00 神宮室内
3月11日(土)10:00〜12:00 神宮室内
3月18日(土)10:00〜12:00 ボールパーク
3月25日(土)9:00〜13:00 戸田橋硬式野球場 B面
 
以上のようなスケジュールになります。
 
ホグレル硬式野球部監督
相原雅也
 
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。